2009年10月03日

夕刊フジ「中国食料品専門店に日の丸を掲げた約50人が押しかけ」

☆「池袋中華街構想」街全体の火ダネに 秋祭りで小競り合い (夕刊フジ)

http://netallica.yahoo.co.jp/news/95265

http://www.asyura2.com/09/social7/msg/478.html

地元の秋祭りが行われた先月26日、池袋北口にある老舗の中国食料品専門店に日の丸を掲げた約50人が押しかけ、5時間近く小競り合いを繰り広げたのだ。



posted by はなゆー at 23:35| Comment(4) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アフガニスタン駐留オランダ軍が来年撤退する模様

オランダ軍がアフガニスタン駐留を延長せず、当初の予定通り来年撤退する見込みであることが明らかになった。


☆Dutch troops look set to leave Afghanistan (オランダの英字紙「NRC」)

http://www.nrc.nl/international/article2374894.ece/Dutch_troops_look_set_to_leave_Afghanistan

http://www.backupurl.com/7odu65

The Dutch military presence in Afghanistan will almost certainly end next year. Coalition partners Labour and ChristenUnie will block any move to extend the mission.



6箱まで送料500円 マルちゃん 緑のたぬき天そば【でか盛り】×12個[ケース販売]
posted by はなゆー at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(海外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

〔論議〕田中美絵子議員は公職選挙法235条に抵触したのか?

教えて!goo「田中美絵子を経歴詐称で告発する方法」

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5336460.html

回答者:miekofan



 前半の質問について、公選法235条の法的問題のみに絞って回答します。

 これとは別に、negaholicsさんが疑問にお感じなるような事柄について、田中議員並びに民主党は答えを尽くしたとは言えず政治的責任(説明責任を含む)を負い続けているのですが、それについては文字数の関係で割愛となります。

 先の衆院選での田中美絵子議員の選挙活動が公選法235条違反になるのではないか、というご質問ですが、結論から申し上げますと、私個人の見解としては今報道されてる事実を基にすると、微妙、どちらにも取れるのではないか、という感想を持っています。

 まず、田中議員が派遣社員やライター、秘書として働いていたことは事実なようなので、自らを社会的弱者と唄うことについては"法律上は"特に問題はないと思います。

 問題となる行為は、コスプレ風俗ライターであったことや違法スレスレの出会い系サクラのアルバイトをしていたこと、映画にヌードで出演していた等を黙っていたという田中議員の行為です。これらが"選挙において事実上重要な過去の経歴を公にしなかった"として公選法235条の「不作為犯」が成立するかどうか、ということが法的責任として問われ刑事上問題になってきます。

 刑法における行為という概念は「作為」と「不作為」を含みます。ですから、今回の田中議員のように積極的に詐称したわけではなくただ黙っていたにすぎない場合でも、文面上は「虚偽の事実を公にした」
と書いてある公選法235違反を問える可能性は十分あります。国語と法律用語で違うところですね。

法律上では「不真正不作為犯」という概念です。不真正不作為犯が成立し、田中議員を処罰するためには

(1)作為義務
(2)作為可能性・容易性
(3)作為との構成要件的同価値性

の各要件が満たされることが必要になります。ではこれを検討してみましょう



(1)の作為義務について

 選挙の候補者は、コスプレ風俗ライターであったことや違法スレスレの出会い系サクラアルバイトをしていたこと、ヌードモデルで出演していたことを逐一発表しなければならないのか、そのような義務を負うのか、ここは難しいところです。これを単なるアルバイトと考えれば公表することは必要ないでしょう。

しかしこの条文の趣旨から考えるとどうでしょうか。新間正次(しんま しょうじ)氏の学歴詐称事件で、名古屋高裁は公職選挙法235条1項の趣旨を「選挙人が誰に投票すべきかを公正に判断し得るためには、
候補者について正しい判断資料が提供されることが必要」ということにあると定め、また公職選挙法235条の「経歴」とは「候補者が過去に経験した事項であって、選挙人の投票に関する公正な判断に影響を及ぼす可能性のあるもの」との判決を下しています。この235条の趣旨と「経歴」の定義から作為義務の内容を考えると、コスプレ風俗ライターや出会い系サクラのアルバイト、映画でのヌード披露等も「選挙人の判断材料」「公正な判断に影響を及ぼす」経歴であるから、田中議員はこれらの情報を公にしなければならない(1)作為義務があると考えることができます。



(2)作為の容易性・可能性

 時間的に選挙活動期間は2週間もあり、選挙カーや自転車なども用意されてあったのであるから、事実を有権者に伝えることは(2)容易であり、可能だったでしょう。異論のないところだと思います



(3)作為との構成要件的同価値性

 耳慣れない言葉ですが、簡単に言うと「悪さ加減」です。他の作為的な公選法235違反のケースと比べて、どれくらい悪いか、ということです。一般に選挙において性的なスキャンダルというのは事実上重要な影響を与えるものであります。具体例は差し支えますが、スキャンダルが重要な影響を与えた選挙戦は枚挙にいとまがありません。今回の田中議員の一連の報道であれば、選挙前に公表していた場合と公表していなかった場合で選挙結果が著しく違うことが予想され、それは他の事件、つまり大学名等を積極的に虚偽表示をした候補者たちとの事件同程度、あるいはそれ以上に影響がある事柄を黙っていた、同等の悪質性あり、と考えられることができます。ですから、
(3)構成要件的同価値性
もあると考える方が素直と言えるかもしれません。もっとも、テレビのコメンテーターたちの発言から鑑みるに、報道された程度の事実は大したことではなくむしろ良いことだ、選挙への影響はなかった等と主張する向きもあるようなので、そうであれば、(3)構成要件的同価値性はない、ということになります。



・・・あれ、なんだか、十分に田中議員を立件できることができそうな流れになってしまいましたね。
グレーゾーンであることは間違いないと思うのですが。


 気をつけなければならないのは、田中議員の「不作為」が犯罪になる「不作為犯」は、非常に慎重に取り扱わなければならない事項だということです。なぜなら、犯罪を取り締まる行為というのは国家権力が強制的に人の身体の自由を奪う事柄であり、しかも不作為が犯罪となるのでは、何もしていないのにいいがかりをつけられて犯罪とされる可能性すら感じてしまう危険なものとも言えるだからです。ですから、私個人的感覚、価値判断としては、今報道で出ている程度の事実であれば刑事罰を与えるのは許してもいいのではないか(繰り返しますが、政治的責任は別問題)と宥恕、しかしこれから、例えば過去に凶悪犯罪に加担していたことが明らかになったりするのであれば、上記(1)〜(3)の要件を満たし公選法235条違反の容疑で逮捕→起訴してもいいんじゃないかなぁ、というように思っています。

 法律というのは道具であって、結論・価値判断から逆算するように、なんとでも言えるところがあるのですね。

 もし、235条違反となれば、当選は遡及的に無効となり田中議員は最初から当選していなかったことになり、今までに得た歳費(お給料)は没収になることを付記しておきます。 

 以上はあくまで、法的側面から捉えた部分にすぎず、田中議員並びに民主党は政治的責任を負い続け、また関連してマスコミの報道姿勢の問題の方が民主主義の機能という面からずっと深刻な問題ではないのように(原文ママ)思います。



リリー・フランキー/盲獣VS一寸法師
ラベル:田中美絵子
posted by はなゆー at 12:45| Comment(4) | TrackBack(0) | キャスターメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

米公文書「吉田茂首相の側近がCIAに情報を提供」 

吉田茂元首相のブレーンだった辰巳栄一元陸軍中将

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B2%B3%E8%BE%BA%E8%99%8E%E5%9B%9B%E9%83%8E

が、米中央情報局(CIA)に、自衛隊や内閣調査室の創設にかかわる内部情報を提供していた。



☆吉田茂側近がCIAに情報を提供 早大教授が米公文書発見 (共同通信)

http://www.47news.jp/CN/200910/CN2009100301000210.html

http://www.asyura2.com/09/senkyo72/msg/524.html

「より強力な軍隊と情報機関の創設を願っていた旧軍人の辰巳氏は、外交交渉で日本に再軍備を迫っていた米国にCIAを通じて情報を流すことで、米国が吉田首相に軽武装路線からの転換を迫ることを期待していた」と指摘している。

(略)

CIAの辰巳氏に関するファイル(52〜57年)では、辰巳氏は実名のほか「首相に近い情報提供者」「首相の助言者」「POLESTAR―5」とさまざまな名称で呼ばれ、「保安隊の人選」「自衛隊」「内閣調査室」などの「情報をCIAに与えた」と記されていた。


辰巳氏は占領期、旧軍人による反共工作組織「河辺機関」の一員で、連合国軍総司令部(GHQ)の了解の下、新たな軍隊と情報機関の立案に参画していた。





《関連記事》

☆GHQ資金で反共工作〜旧日本軍幹部の「河辺機関」 (共同通信)
http://www.asyura2.com/0601/senkyo26/msg/110.html
投稿者 white 日時 2006 年 8 月 29 日

終戦時に参謀本部第2部長だった有末精三元中将に関する「個人情報データ」(1959年9月15日付)によると、GHQ参謀2部(G2、情報)のトップ、ウィロビー少将は48年に日本側に情報機関の設置を求め「河辺機関」が設立された。河辺、有末両氏に加え、吉田茂首相のブレーンも務めた辰巳栄一元陸軍中将や最後の陸軍大臣、下村定元大将らが参加した。

(略)

GHQが52年に河辺機関への資金援助打ち切りを通告すると、河辺氏らは機関関係者を自衛隊の前身である保安隊や日本政府の情報関連機関に再就職させることに躍起となった。




☆「河辺機関」に関する米公文書の要旨 (共同通信)
http://www.asyura2.com/0601/senkyo26/msg/112.html
投稿者 white 日時 2006 年 8 月 29 日

「河辺機関」に関する米公文書の要旨は次の通り。

▽1949年5月20日付メモ1(秘密、発信者、受信者はなお機密扱い)

一、「タケマツ」は連合国軍総司令部(GHQ)の参謀二部(G2)が進める秘密情報作戦のコード名。国内の情報活動(マツ)と国外での情報活動(タケ)からなる。

一、活動全体がG2の資金で賄われる。

一、タケマツ作戦の中心人物は河辺虎四郎、有末精三、辰巳栄一各元中将ら。米側の作戦指揮者はウィロビー少将、レイシー大佐ら。

一、48年9月25日にレイシー、河辺、辰巳らが会談。河辺は活動経費8万7000円を要求。

一、48年10月9日にレイシー、河辺らが会談。第1回の支払いとして3万7000円を河辺に支給。


▽49年5月20日付メモ2(同)

一、48年11月20日、レイシー、河辺、有末らが会談。

一、河辺がレイシーに南日本でのタケ作戦の概要を説明。

第1段階 (山口県)防府を拠点に工作員を南朝鮮(現在の韓国)へ派遣、38度線を越え、北朝鮮と満州(現在の中国東北部)の情報を伝える。防府のビジネスマンの貿易ルートを利用。


第2段階 対馬への情報拠点設置が可能。南朝鮮からの密貿易に使われており、日本人工作員の南朝鮮潜入に利用。ソ連船の情報獲得のため対馬の漁民を工作員に雇うことも可能。


第3段階 米の無線機を使用。中国、朝鮮、ロシア語の放送を傍受。

一、レイシーは必要な機材を用意すると約束。

一、河辺は南日本での半年間の経費として390万5000円を提示。

一、河辺は北日本でのタケ作戦の概要を説明。

(1)北日本での作戦は49年4月に開始。本部を北海道・美唄に、支部を札幌、函館、礼文島に。

(2)樺太(現在のサハリン)在住の信頼できる日本人に接触。(樺太や千島からの)帰還者を工作員にして送り返す。万年筆や時計の密輸ルートをソ連領内に開拓。意図的に船を難破させ船員をソ連領内に送る。周辺海域を高速艇で監視。無線傍受を実施。

一、河辺は北日本での半年間の経費として596万2000円を提示。


▽49年5月20日付メモ3(同)

一、48年12月3日にレイシーが河辺らと会談、ウィロビーが北日本の作戦に集中することを求めていると説明。ただ朝鮮への潜入も了承。


▽53年1月16日付の情報報告(秘密)

一、G2が52年12月、河辺に次年度には関連予算が計上されないと通知。河辺は突然の決定に憤慨、機関の活動を公にする意向。

一、河辺は機関解体を見越し、G2の決定前に、15人を保安隊に入隊させていた。


▽有末元中将の個人情報データ(59年9月15日付、秘密)

一、48年末ごろ、ウィロビーが河辺機関として知られることになる情報組織創設を要請。下村定、河辺らが参加。




《おまけ〜北日本での作戦本部を置いた北海道・美唄(びばい)について》

美唄は地雷除去の技術では世界屈指である会社が、こんにちなお存在することで有名である。


http://alcyone.seesaa.net/article/22963566.html#comment

当時の美唄が交通より、白鳥事件に関係するかも?と考えるのは私だけですか?

白鳥警部だか、警部補だか、一匹狼の功を独り占めするタイプの野心満々の、昔の特高みたいな人、不審死しちゃって、共産系に罪が。

詳しくは松本清張「日本の黒い霧(下巻)」で。

Posted by 田仁 at 2006年08月29日 13:56





☆ウィキペディア「白鳥事件」の項→

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%99%BD%E9%B3%A5%E4%BA%8B%E4%BB%B6

1952年1月21日午後7時30分頃、北海道札幌市南6条西16丁目の路上で、札幌市警察の白鳥一雄警部が自転車で帰宅途中、併走した自転車に乗っていた犯人に射殺された。犯人は逃走した。

白鳥警部は同警察警備課長として、当時半ば非合法活動を行っていた日本共産党対策に従事していたことから、当局は共産党関係者を中心に捜査。事実、事件発生の2日後に党北海道地方委員会が「党との関係は何とも言えない。この事件は愛国者の英雄的行為」と関与を匂わせる旨の声明を発している上に、党員が市内で「見よ、天誅遂に下る!」のビラを配っていたことから共産党関係者に疑いの目が向けられていた。ただし、事件直後には党北海道地方委員の村上由が「党と白鳥事件は無関係」と関与を否定する声明を発しているし、また某信用金庫の不正をめぐって白鳥が関与していたことから、その信用金庫の経営陣が殺し屋を差し向けたとの噂も当初からささやかれていた。

事件発生から4ヶ月後に党員の通報により、村上国治党札幌地区委員らが白鳥殺害に関与しているとの情報を得、村上らを逮捕。共犯として逮捕されたTが「1月3日〜1月4日頃に村上ら7人が集まり、白鳥警部殺害の謀議を為した」と供述した。しかし、村上らを逮捕した後も犯行に使われたピストルは発見できず、僅かに事件発生の2年前に幌見峠で射撃訓練をしたピストルの弾のみが唯一の物証として裁判に提出された。

(略)

しかし、唯一の物証であるピストルの弾は2年前に発射された銃弾としては腐食が殆ど無く、しかも白鳥警部の遺体から発見された銃弾と旋条痕が一致したという鑑定結果も、実際は米軍が行ったものであったという証言が上告棄却後に得られたことから、捏造されたものである可能性が浮上。そのため村上は1965年に再審請求を行い、最高裁判所に特別抗告まで行ったが、1975年に請求は棄却された。

(略)

村上は1994年11月3日、埼玉県大宮市内の自宅火災により71歳で死亡している。失火原因は不明。

posted by はなゆー at 11:21| Comment(1) | TrackBack(0) | 外交 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北海道8区で落選した佐藤健治容疑者を買収で逮捕

 北海道警は2日、衆院北海道8区に無所属で立候補し、落選した佐藤健治容疑者(52)が、票のとりまとめの見返りに現金を渡したとして、公職選挙法違反(買収)の疑いで逮捕した。道警は先月、佐藤容疑者派の幹部ら7人を同容疑で逮捕し、本人についても捜査していた。

 道警によると、佐藤容疑者は7月下旬〜8月下旬、同容疑者の後援会事務所の出納責任者の山本和生容疑者(32)=函館市深堀町、同容疑で逮捕=と共謀し、35〜59歳の男6人に選挙運動の見返りとして計約200万円を渡した疑いが持たれている。この6人も報酬を受け取った容疑で逮捕されている。

 佐藤容疑者は、この6人について「後援会事務所の職員で月々の給与の支払いは当然。買収にはあたらない」と主張していた。

 佐藤容疑者はNTT社員などを経たあと、03、05年の衆院選で道8区から自民党公認で出馬したが落選。今回の選挙では自民党の公認を得られず無所属で出馬した。佐藤容疑者は約4万票にとどまり、17万票余を獲得した民主の逢坂誠二氏が当選した。

 佐藤容疑者は、佐藤孝行・元総務庁長官の次男。孝行氏はロッキード事件で受託収賄罪に問われ、有罪が確定した。

ラベル:佐藤健治
posted by はなゆー at 06:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京地検特捜部が鳩山首相を逮捕しそうな雰囲気になってきた

☆首相の虚偽記載問題、参考人聴取 東京地検特捜部、捜査が本格化 (共同通信)

http://www.47news.jp/CN/200910/CN2009100201001013.html

http://www.asyura2.com/09/senkyo72/msg/516.html

捜査を本格化させ、経理を担当していた元公設秘書からも今後任意で事情を聴くなど、虚偽記載の実態解明を進めるとみられる。



 この商品は送料無料です。 石立鉄男/雑居時代 DVD−BOX1

posted by はなゆー at 06:33| Comment(3) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

米国ではいまだに「本の検閲」が広く行なわれている

☆米国に根強い「本の検閲」:ハリー・ポッターやライラなどが標的 (WIRED VISION)

http://wiredvision.jp/news/200910/2009100221.html

米国各地で「本の検閲」が行なわれており、2008年も相変わらず、多くの非常に素晴らしい本が検閲に遭った。



☆現代の魔女狩り? 米国で「問題本リスト」に載る『ハリー・ポッター』 (2001年11月16日のWIRED VISION)

http://wiredvision.jp/archives/200111/2001111602.html

保守的なキリスト教徒は、『ハリー・ポッター』シリーズが、魔術を美化して幼い読者をオカルトへ誘惑することを意図した悪魔の手引き書だと非難し、複数の州で学校からこの本を回収する運動を続けている。



 この商品は送料無料です。 石立鉄男/雑居時代 DVD−BOX1
posted by はなゆー at 06:08| Comment(1) | TrackBack(0) | キャスターメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする