2009年10月21日

ガザ侵攻:イスラエル軍が負傷民間人多数を「生き埋め」にした疑惑

パレスチナの人権活動家が、昨年末のイスラエル軍によるガザ侵攻で、イスラエル軍がガザ市東部のザイトーン地区に侵攻した際に、負傷した住民多数を生き埋めにしたと、報告書で主張している。

そして同時に、戦時に行方不明になったままのパレスチナ人が多数いることも示した。



なお、生き埋めの証拠写真と主張されている写真は
http://bit.ly/2dK4Qh
であるが、あまりにヒドイ写真なので見ないほうが良い。おすすめできない。



☆Wahidi: Israeli soldiers buried Palestinians alive during the war on Gaza

http://realisticbird.wordpress.com/2009/10/19/wahidi-israeli-soldiers-buried-palestinians-alive-during-the-war-on-gaza/

http://www.backupurl.com/o6fx47

GAZA, (PIC)– Palestinian human rights activist Nashaat Al-Wahidi, revealed Monday that the Israeli occupation forces (IOF) deliberately killed Palestinians after detaining them and buried others alive during Israel’s military aggression on the Gaza Strip at the end of December last year.



【送料無料】スルジーヴァ ミネラルウォーター 500ml*20本
posted by はなゆー at 19:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(海外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アフガニスタンから一時帰郷していた米兵が錯乱して自殺

15日間の休暇をもらって米国インディアナ州に帰っていたアフガニスタン配備の21歳の米兵1名が、10月12日に友人と出かけた映画館(18歳未満?は入場できない暴力的なコメディ映画「Zombieland」
http://www.youtube.com/watch?v=071KqJu7WVo
上映中)で突然ピストル自殺。


年齢確認をした映画館職員に「俺はアフガニスタンで18人を殺した。それでも年齢確認が必要か?」と突っかかったと言う。

友人は、自殺の兆候はなかったと証言した。



☆US soldier commits suicide in Indiana movie theater (World Socialist Web Site)

http://www.wsws.org/articles/2009/oct2009/suic-o20.shtml

http://www.backupurl.com/6y3a4b

When asked by the theater manager for identification proving the group was of age to see the movie, Sexton reportedly snapped at him, “I shot 18 people and you want to see my identification?”



ベトナム観光公社改版
posted by はなゆー at 19:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(海外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

失業者の自殺を防ぐためハローワークに「心の相談窓口」を設置か

産経新聞の福島香織記者(ただし来月で退社=失業するが)
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%CA%A1%C5%E7%B9%E1%BF%A5
のツイッターより。


なお、これは内閣府特命自殺対策担当大臣でもある福島みずほ氏の奮戦によるものだと思う。


        ↓

http://twitter.com/kaokaokaokao/status/5040294159
ハローワークに心の相談窓口(ワンストップサービス)というのをやるというのが金曜日に発表される政府案にももりこまれるそうだが。


http://twitter.com/kaokaokaokao/status/5040327164
ハローワークにくる人の自殺を防ぐため。借金とか破産とか、そういうのを抱えている人に対して、保健師さんとか弁護士さんが相談する、らしい。ハローワークで。


http://twitter.com/kaokaokaokao/status/5040415446
日本の自殺率は高い。10万人中23・7人だって。中国もけっこう自殺率高い。やっぱり10万人中23人代だったと思う。



お金と引き寄せの法則
posted by はなゆー at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

米国CIAがブログやTwitterやアマゾン・レビューの監視を強化

☆ネット上の発言監視:諜報機関や企業向けのシステム (WIRED VISION NEWS)

http://wiredvision.jp/news/200910/2009102123.html

Visible社では1日に50万を超えるWeb 2.0サイトを調べており、ブログ、オンラインフォーラム、『Flickr』、『YouTube』、Twitter、Amazon上で発生する100万件以上の投稿や会話を収集している(現時点では、『Facebook』などの閉じたソーシャル・ネットワークは対象にしていない)。




《備考》

☆本日 米海軍関係者が当無礼ログにアクセス (4月9日の「反米嫌日戦線」

http://anarchist.seesaa.net/article/117163808.html

米海軍郵便局 太平洋艦隊よりアクセスがありました。

ありがとうございます。

米軍関係者も読んでいる反米嫌日戦線を今後もよろしくお願いします。

Fpo, Armed Forces Pacific arrived from google.co.jp on
"反米嫌日戦線「狼」: トヨタの新型プリウスを買うな! 新たな過労死と貧困が生まれることを見過ごすことになる"
by searching for 『トヨタプリウス 移住』



☆監視する惑星 (4月12日の「牧村しのぶのブログ」)

http://d.hatena.ne.jp/pinsuke/20090412/1239519759

反米嫌日戦線「狼」様へ、米軍様のアクセスがあったそうです

アルファブロガーは漏れなく日夜閲覧されているものと思われます

比較すると目立たない私の辺境ブログにも何度かアクセスがありました

(略)

そんなブログまで定期的にご覧になっているのですから、どこで何を公表しても見られていると覚悟すべきでしょう

その情報収集力は大変なものです



心理諜報戦
posted by はなゆー at 14:53| Comment(1) | TrackBack(0) | キャスターメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

民主党北海道が北海道戦略会議(仮称)準備会の初会合

☆民主北海道が戦略会議準備会初会合 事務局長に石川氏/北海道 (毎日新聞)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091021-00000007-mailo-hok

http://www.asyura2.com/09/senkyo73/msg/612.html

今後は各省の政務三役らを招いた分野別シンポジウムを月1回程度の割合で開催。各分野で道内の関係団体の意見を聞くと同時に、北海道の将来ビジョンをまとめる際の参考にする。



六花亭 マルセイバターサンド20個入
posted by はなゆー at 14:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大阪の養豚場でブタが豚インフルエンザに感染した疑い

 大阪府は20日、府内の養豚場で、新型インフルエンザに感染した疑いがあるブタが見つかった、と発表した。農林水産省所管の研究所で現在、型を確定するための詳しい検査をしている。ブタへの新型インフルエンザ感染の疑い例は、国内で初めて。

 養豚場からは現在、検査の結果、陰性と分かったブタだけを出荷している。府は「加熱するなど適切に処理したら食べても大丈夫」としている。

 府動物愛護畜産課によると、府の家畜保健衛生所が2日、この養豚場で飼われている10頭について定期的な検査を行ってA型インフルエンザとわかり、国所管の研究所による遺伝子検査をして新型感染の疑いがあることがわかった。府は、人から感染した可能性が高いとみている。

 この養豚場は6棟に約1千頭が飼育されている。従業員は5人で、9月以降、新型インフルエンザに感染した人はいないという。

 府によると、米国や英国など複数の国で、新型インフルエンザの人からブタへの感染が確認されているという。

posted by はなゆー at 08:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする