2009年11月07日

ストリートチルドレンの現実を描いた映画「アリ地獄のような街」

バングラデシュ・ダッカの路上で暮らすストリートチルドレンの現実を描いた映画「アリ地獄のような街」

http://www.arijigoku.net/

が、横浜市内の劇場で公開。



☆バングラの現実を映画化 全国で自主上映 (共同通信)

http://www.47news.jp/CN/200911/CN2009110701000373.html

http://www.asyura2.com/09/news8/msg/287.html

現地でストリートチルドレン向けの青空教室やシェルターホームを運営する民間団体「エクマットラ」

http://www.ekmattra.org/JAP/

が制作。




《映画を観た人の感想は「やや辛口」》

http://nakanohajime.wordpress.com/2009/09/25/whirlpool-ekpattra/

映画「アリ地獄のような街」の感想。志はリスペクトするけども、映画としてはちょっと退屈だった。本当に申し訳ないけど。

(略)

が、話の運びがどうもモタモタしていて、描写も淡白でディテール不足。主人公の少年が路上で雑魚寝するシーンなどはあるけど「悲惨さ」「辛さ」は伝わってこない。ハリウッド製を筆頭にあらゆる映画を飽食してきた日本人には響かないレベルだと思った。



ナボナLong・Life(20個入り)
posted by はなゆー at 16:55| Comment(1) | TrackBack(0) | イベントなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

〔普天間〕防衛省疑惑と「辺野古」基地利権はリンクしている可能性も

114 名前:無党派さん[sage]
投稿日:2009/11/07(土) 02:52:38 ID:0HpS9tPs

自民党が辺野古移転を迫るには、利権がらみの裏事情があるんじゃないか?


防衛省疑惑と辺野古基地利権

海岸利用のV字型では水深30mの大浦湾が工事地区に含まれ、その場合、埋立工事が技術的に高度になり、東京のゼネコンに工事を取られてしまう。沖合型の場合、水深10m以下の浅瀬の埋立であり、地元業者の技術でも工事を受注できる。この埋立工事(だけ)の総工費は3300億円と言われている。

そこで、工事をゼネコンに奪われたくない地元業者が、V字型を推進する守屋武昌に対抗するべく接近したのが久間章生であり、また守屋武昌と対立した小池百合子であった。

http://critic3.exblog.jp/7634978/




《備考》

☆防衛省疑惑と辺野古基地利権 − 小池百合子を証人喚問せよ (2007年10月28日の「世に倦む日日」)

http://critic3.exblog.jp/7634978/

小池百合子が守屋武昌との暗闘に敗北したのは、V字型着工を求める米軍サイドの意向が強く働いたからだろうか。長く環境大臣をやっていながら、小池百合子は国会で、「地球温暖化でジュゴンの生息北限は辺野古ではなくなる」などとふざけた答弁していた。この守屋武昌の疑惑問題が最初に浮上したとき、小池百合子はNHKの直撃取材に答えて、「そういう事(宮崎元伸による守屋武昌へのゴルフ接待)も承知していた」と言っていた。何をどこまで知っていたのか。贈収賄疑惑を承知していたのなら、なぜ大臣として速やかに調査し告発することをしなかったのか。小池百合子に聞きたいところだ。そして囁かれているところの本人の沖縄利権疑惑は本当に潔白なのか。小池百合子は前防衛大臣として国民の前で説明する責任がある。防衛省疑惑の政治家証人喚問は、久間章生だけでなく小池百合子も必要だ。



☆沖縄の公共事業費、「49%は本土に」 前原沖縄相が実態説明 (琉球新報)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091106-00000018-ryu-oki

http://www.asyura2.com/09/senkyo74/msg/520.html

前原誠司沖縄担当相は6日午前の参院予算委員会で、「沖縄の公共事業では地元に事業費が51%しか落ちていない。49%は本土に引き上げられている。いかに地場の業者がなかなか仕事ができず、給与が落ちていない」と述べ、沖縄の公共事業費の半分が本土に還流している実態を説明した。

倒産する企業が後を絶たない地方の建設業者の実態として沖縄の例を挙げた。



【送料無料】沖縄フコイダン
ラベル:前原誠司
posted by はなゆー at 11:16| Comment(0) | TrackBack(0) | キャスターメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

緊急時における「横浜市危機管理室」の手際の悪さを指摘する声

☆横浜市危機管理室からのメール (あたしンちのおとうさんの独り言)

http://atasinti.la.coocan.jp/dad2/sb.cgi?eid=4927

http://www.asyura2.com/09/senkyo74/msg/514.html

横浜市の防災メールに登録しているので、大雨警報・注意報とか河川の水位情報などが携帯電話にメールで届けられておりましたが、今日、以下のようなメールが飛んできてちょっとびっくり。。。



Date:2009/11/06 16:11
Subject:横浜危機管理室からのお知らせです。

11月6日午後2時30分ころ、
南区吉野町3丁目において発砲事件が発生しました。
現在、建物に立てこもっている犯人を警察が包囲しています。
現場には近づかないようにお願いします。



(略)

事件発生が14:30で、お知らせメールが16:11、ちょっと時間がかかりすぎで、これではあまり意味がないんじゃないか?



〈横浜〉崎陽軒・シウマイ(6箱入)
posted by はなゆー at 10:27| Comment(1) | TrackBack(0) | キャスターメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨日の「横浜立てこもり事件」を「Twitter」で実況中継した女性

産経新聞ユーチューブ版「立てこもり 突入の瞬間」
http://www.youtube.com/watch?v=twaklGyoGgY
 横浜市南区吉野町の住宅販売会社「オーダイ住販」で6日午後2時半ごろ、男性3人が拳銃で撃たれ、男が立てこもった事件で、神奈川県警の捜査員が午後4時すぎ、建物内に突入したところ、男がソファの上で拳銃を持ったまま、血を流して倒れていた。県警はまも なく死亡を確認、男は自殺を図ったとみられる。
 県警の調べによると、死亡した男は自称、指定暴力団稲川会系の林賢二組員(62)。林 組員は拳銃で自分の頭を撃ち死亡した。
 林組員と撃たれた男性3人の計4人で借金の話し合いをしていた際に口論となり、林組員 が拳銃を発砲したという。撃たれた3人は病院に搬送され、1人は重体だという。




名前:Masumi Uemura
自己紹介:野良
http://twitter.com/myu

横浜市南区吉野町男性3人が刺され路上に倒れています。

続々警察が集まり、またたくまに大騒ぎ。

男性は意識があったけど1人は腹部全面真っ赤。重症のよう。後2人は軽傷に見えた。

通り魔でしょうか?でもマル暴っぽいおじさん3人に見えた。。。

鎌倉街道通行止め

いままさに吉野町1丁目で騒動が起きてます。家から野次馬なう。

ローソンの雑誌売り場からすごく近くに見えたから、いまごろ店内人いっぱいだと思われ。。

いまやっと救急車が病院へ。。

機動隊も出動・・・・え・・・犯人捕まってない系?

あ、え・・・・もしかしたら発砲系かも。立てこもりかも!!!

やっぱたてこもりーーーーーーーーーーーーーーーーorz

警察くる前めっちゃ被害者の近くでうろうろしちゃってた。。。。冷汗

ふぉろーしましたメールがたてつづけに飛んできて写真がUPできないのよおお

あれ!!??機動隊撤退!!!!!

救急車がビル下の通りに代わって侵入。確保か!?

通行止めも解除ですね。さあ、みなさんもフォロー解除していいですよw

犯人死亡ですか・・・・・。いやいや、、珍しく会社休んだら大変な責務を負ったわw

ども。まあ、家のベランダから下見てただけなんですけどね。。。w

posted by はなゆー at 03:19| Comment(0) | TrackBack(0) | キャスターメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする