2010年01月18日

民主党議員の間に石川・小沢両氏「見殺し(厄介払い)」の動きも

☆民主党 検察と対決「捜査情報漏えい対策チーム」設置 (毎日新聞)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100118-00000094-mai-pol

http://www.asyura2.com/10/senkyo77/msg/887.html

政権与党の立場で検察との対決姿勢を強める形となり、党として事件の責任を負うことにもなりかねないため、党内に慎重論もくすぶる。



ユダの福音書 イエスと”裏切り者”の密約(DVD) ◆20%OFF!
posted by はなゆー at 22:11| Comment(1) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

民主党が「東京地検による捜査情報リーク疑惑」の調査を開始

☆「検察リーク」で調査チーム=捜査や報道けん制の狙いも−民主 (時事通信)

http://news.goo.ne.jp/article/jiji/politics/jiji-100118X875.html

http://www.asyura2.com/10/senkyo77/msg/881.html

同党は東京地検が報道機関に捜査情報をリークした疑いがあるとみており、元検事の小川敏夫広報委員長を中心に、報道の在り方を検証する。


ラベル:小川敏夫
posted by はなゆー at 21:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

民主党の有志議員が石川代議士兼容疑者の身柄奪回に向けて始動

☆石川議員の同期、「逮捕を考える会」結成 (読売新聞)

http://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/politics/20100118-567-OYT1T01013.html

http://www.asyura2.com/10/senkyo77/msg/878.html

石川容疑者の逮捕は不当として、近く法務省から担当者を呼んで事実関係を聞くとともに、議員20人以上で出来る釈放要求の発議を検討することも決めた。



〔2ちゃんねるの反応〕

636 名前:熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 []
投稿日:2010/01/18(月) 20:32:27 ID:RbgvQaO+

仲間を助けようとしないやつは最低じゃないか。
民主党は一致団結して釈放要求しろよ。


662 名前:無党派さん[]
投稿日:2010/01/18(月) 20:34:34 ID:/ivuxgKU

そうですね。
それができないようでは、霞が関改革ができるとは思えません。




684 名前:炎の川 ◆.NMZccAvvY [sage]
投稿日:2010/01/18(月) 20:36:11 ID:Dlex8QZU

いろいろ問題があるにせよ,国民が選んだ国会議員を拘束して,国会に出さないというのは間接民主主義の見地からマズいからな。



702 名前:無党派さん[]
投稿日:2010/01/18(月) 20:37:56 ID:/ivuxgKU

そうですね。

これを克服できないようでは、霞が関改革などできるとは思えません。


ラベル:石川知裕
posted by はなゆー at 20:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨夏の衆院選直後に戸倉多香子氏の落選を憂慮していた人

☆衆院「小選挙区比例代表並立制」の過剰代表(欠陥)に慢心する民主党のファスケス (toxandoria の日記、アートと社会。2009-09-07)

http://d.hatena.ne.jp/toxandoria/20090907

この記事の内容は次回の記事で書く予定の「政治における逆選択現象(Adverse Selection=情報の非対称性=一般国民によって良質の社会的価値(良貨)が捨てられ、劣悪な同価値(悪貨)が選択されること)の問題とも深く関わる。

(略)

「8.30総選挙」における『民主党の衆院・小選挙区比例代表並立制の過剰代表』がもたらした「逆選択現象」で目立つのは、保坂展人(社民党)、戸倉多香子(民主党)ら本物の民主主義政治の実現を真剣に願いつつ地道な努力を積み重ねてきた現役の国会議員(ないしは候補者)たち、つまり日本民主主義の更なる進化(深化)のため今後の大なる貢献が可能な有為の人材を落選させてしまったことである。



北海道限定 マルちゃんダブルラーメン みそ
posted by はなゆー at 20:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 床屋政談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

情報戦に強い戸倉多香子氏をあっさり落選させた民主党の落日

民主党・戸倉多香子氏
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%B8%CD%C1%D2%C2%BF%B9%E1%BB%D2
のブログより。

        ↓        

☆小沢党首の危機−民主党側からの情報をしっかりと出してほしい。 (2009-03-03)

http://ttokura.exblog.jp/9750221/

3:民主党執行部に望むことは?

(とくら)民主党側からの情報をしっかりと、ていねいに出してほしい。


3について答えていて、記者の方が、「説明責任を果たしてほしい、ということですか?」と言われたので、「違います。私の答えたとおりに書いてください。説明責任という言葉に、すでにある種のイメージの貼り付けがあります。」すると、記者さんが、「でも、疑われているんですよね。」と。

「そうですけど、秘書の方は否定しているし、まだ、裁判で確定していませんよね。これまでのいろんな事件に対しても、報道のあり方には疑問がありますよね。」と私。


さらに、記者さんが、「民主党側から説明するということですか?」

「いいえ、そうではなくて、報道はよく検察側からの情報だけが出るので、民主党側からの情報をだしてほしいと言っているのです。例えば、与党政治家の森さんや二階さんや尾身さんたちと小沢さんのケースとの違いとか・・・。だから、他の言葉遣いは使わないでください。」

(略)

ふと、メール事件の時のスピンドクター

http://norata.at.webry.info/200602/article_15.html

http://norata.at.webry.info/200602/article_16.html

という言葉を思い出しました。民主党にいるでしょうか?




☆小沢党首側も民主党も、反論が足りないのではないか。
(2009-03-24)

http://ttokura.exblog.jp/9901539/

小沢代表の秘書が逮捕され、多くの方々が、当然のように、起訴されるだろうと言われていますが、それ自体もおかしいと、なぜ、民主党関係者は言わないのでしょうか?検察にも意地があるだろうから起訴はするだろうと、なぜ、そんなにものわかりのいい人なのでしょうか?おかしいじゃないか、と、もっと、もっと、もっと、言わなければいけないのではないのかと思います。

民主党を支持してくださる“身内”が、情報戦にやられています。民主党支持者の方には、かつて、自民党の“政治とお金”の問題を追及してきた方も多くおられ、小沢さんがその象徴のような存在だと思っておられる方も多いのでしょう。そういう方の気持ちに火をつけてしまう情報戦が、本当に巧みに進められました。そういう方々は、民主党は支持してくださるのです。でも、党首は変わったほうがいいと・・・。

とっても残念です。くやしいです。それでは、相手の思う壺なのに・・・。

民主党は(略)もっと、もっと、もっと、テレビで流される怪しげな情報のひとつひとつに反論しなければなりません。その反論をテレビが取り上げてくれなくても、ネットで発信し、チラシで発信し、街頭で発信し、を続ければ、わかってくださる方は、確実に増えます。今、テレビで流されている情報に疑問を持たれる方は、確実に増えます。そうだったの?と言ってくださる方は、確実に増えます。

それなのに、それができていないのではないか(以下略)



スピンドクター
ラベル:戸倉多香子
posted by はなゆー at 19:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 床屋政談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「民主党は検察と刺し違えるべきだ」との声も拡散中

現在ツイッターで以下の言葉が転載されて広まっている。

          ↓

民主政権はふっとぶかもしれないけど、ここで検察の仕組みにメスをいれられなければ、なんど政権交代が起こっても、日本は変わらない。



【送料無料】アストロ球団: 第4巻 【DVD】
posted by はなゆー at 18:50| Comment(1) | TrackBack(0) | 床屋政談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

〔メモ〕国家公安委員や人事官に就任する新聞社幹部

☆国会同意人事と報道を考える (マスコミ不信日記)

http://blog.livedoor.jp/saihan/archives/51171371.html

公安審査委員会に読売新聞特別編集委員の橋本五郎が選ばれています。

(略)

他にも一部の国会同意人事がマスコミ出身者の“指定席”となっている現実があります。たとえば人事院の人事官。



《おまけ》

☆民主党、「社会の木鐸」なんぞにがたがたしないで (池田香代子ブログ)

http://blog.livedoor.jp/ikedakayoko/archives/51322671.html

木鐸は権力者の専有物でした。王の命令を告げる「おふれ役人」が、これを鳴らしたのです。近くは、大本営発表の号外を配る人が、「号外、号外!」と叫びながら振り鳴らした鐘、あれに当たるのが木鐸の正体なのでした。

これ、意味深長ではないでしょうか。わたしたちが権力の番人と思い込んでいた人が、じつは権力の意向を受けて、情報を選別し、あるいはあることないこと垂れ流していた。こんなことを考えるのは、このところ「小沢まっ黒」報道がマスメディアを席捲しているからです。



スピンドクター
posted by はなゆー at 18:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 床屋政談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京新聞・論説室「“小沢疑惑報道”の読み方」

☆「小沢疑惑報道」の読み方 (東京新聞「私説・論説室から」)

http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/ronsetu/CK2010011802000087.html

http://www.asyura2.com/10/senkyo77/msg/862.html

検察が公判請求し裁判になってからも、判決が報道された内容どころか起訴状の記載事実とさえ異なる場合はある。



スピンドクター
ラベル:陸山会 小沢一郎
posted by はなゆー at 18:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大仁田厚・次期長崎県知事が老獪なパフォーマンス

☆大仁田氏、小沢問題に便乗失敗 嘆願書持参も門前払い (スポーツ報知)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100118-00000036-sph-soci

http://www.asyura2.com/10/senkyo77/msg/837.html

報道陣に囲まれた大仁田氏は「本気で直談判したかった。説明責任を果たしてもらいたい」と強調。



《おまけ》

☆プロレスラーが大仁田議員を告訴へ (2006年2月3日の日刊スポーツ)

http://www.nikkansports.com/ns/general/p-so-tp0-060203-0003.html

大仁田氏の名前が入り、同氏側が管理しているようにみえるアドレスから「俺は政治家だからな、おまえひとり潰すのなんかわけないぞ」(05年11月21日)「プロレス界にいられなくしてやるぞ」(03年6月3日)「警告しておく。これ以上、攻撃してくるならレスラー生命はないと思え!」(03年6月11日)などのメールが送られてきたという。



任天堂新品DS いつでもどこでも 大仁田厚の政治クイズDS
posted by はなゆー at 12:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日刊ゲンダイ「東京地検のネタ元“金沢敬”氏の正体」 

☆小沢捜査強行 東京地検ネタ元の正体 (日刊ゲンダイ1月15日掲載)

http://netallica.yahoo.co.jp/news/107824

http://www.asyura2.com/10/senkyo77/msg/830.html

政治のド素人がたった1年間、私設秘書をしただけで公認がもらえるはずもないが、この一件で石川議員と袂を分かち、地検に駆け込んだ、という経緯だ。



金沢カレー(ビーフ)
ラベル:石川知裕 金沢敬
posted by はなゆー at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日刊ゲンダイ「なぜ千葉景子法務大臣は黙っているのか」 

☆なぜ法務大臣は黙っているのか (日刊ゲンダイ1月15日掲載)

http://netallica.yahoo.co.jp/news/107827

http://www.asyura2.com/10/senkyo77/msg/827.html

「そもそも、日本人や大マスコミは検察を正義の味方か何かとカン違いしているが、どこの国も軍隊や検察、警察といった公権力が暴走することに神経をとがらせている。検察ファッショが一番怖いからです。検察が暴走したら何でもできる。検察の暴走は国民の代表である国会議員、とりわけ法務大臣が監視するしかない。弁護士出身の千葉法務大臣もそれが分かっているから、就任会見で『チェックする』と話していたはずです」



★とはいえ、千葉景子法相(参議院。今年改選)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%83%E8%91%89%E6%99%AF%E5%AD%90
は夏に自分の選挙があるので、世評を考えて指揮権発動には踏み切らないであろうし、それどころか検察にブレーキをかけて、自分が批判されることはしないであろう。なにしろわずか半年後に自分の選挙があるのだから。傍観者に徹するものと思われる。



田中角栄失脚

posted by はなゆー at 10:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

〔陸山会報道〕 「毎日新聞」に猛抗議する人が出現

☆陸山会土地購入 小沢幹事長聴取、再び要請 東京地検 (毎日新聞)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100118-00000002-mai-soci

http://www.asyura2.com/10/senkyo77/msg/818.html

小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る事件で、東京地検特捜部は17日、小沢氏側に任意の事情聴取に応じるよう再び要請した模様だ。政治資金規正法違反(虚偽記載)容疑で逮捕した衆院議員、石川知裕容疑者(36)=北海道11区=は「小沢氏から手持ち資金4億円を受領し土地を購入したが、政治資金収支報告書に記載しなかった」などと供述していることから、小沢氏への聴取はやはり不可欠と判断した。

(略)

これまでの特捜部の調べによると、陸山会の当時の事務担当者で小沢氏の私設秘書だった石川議員は04年10月上旬、小沢氏から現金4億円を受領。東京都世田谷区の土地を約3億5200万円で購入したが、同年の収支報告書に記載しなかった。当時の会計責任者で小沢氏の公設第1秘書、大久保隆規容疑者(48)と、石川議員の後任の元私設秘書、池田光智容疑者(32)は、07年4月に小沢氏に4億円を返却しながら記載しなかったとされる。

         ↓

139 名前:偽薩摩隼人 ◆PUHk/ACHXc [sage]
投稿日:2010/01/18(月) 03:02:25 ID:vfAdZId1

メールした

陸山会土地購入:小沢幹事長聴取、再び要請 東京地検 2010年1月18日 2時30分 について

この記事の中に
「小沢氏から手持ち資金4億円を受領し土地を購入したが、政治資金収支報告書に記載しなかった」などと供述している
とある。

何故捜査中の被疑者の供述内容が分ったのか?
毎日新聞は説明責任を果す必要がある。

これは明らかな違法行為に加担する行為である。

東京地検は今、国家公務員法の秘密の漏洩の疑いで告発されている。

毎日新聞は国家公務員法違反行為について取材の過程で教唆したのではないか?


国家公務員法
(昭和二十二年十月二十一日法律第百二十号)

第百条  職員は、職務上知ることのできた秘密を漏らしてはならない。その職を退いた後といえども同様とする。

第百九条 次の各号のいずれかに該当する者は、一年以下の懲役又は五十万円以下の罰金に処する。

十二  第百条第一項若しくは第二項又は第百六条の十二第一項の規定に違反して秘密を漏らした者

第百十一条  第百九条第二号より第四号まで及び第十二号又は前条第一項第一号、第三号から第七号まで、第九号から第十五号まで、第十八号及び第二十号に掲げる行為を企て、命じ、故意にこれを容認し、そそのかし又はそのほう助をした者は、それぞれ各本条の刑に処する。


毎日新聞は検察の世論操作の手先となり違法行為を教唆したとの疑いについて説明する責任がある。




《おまけ》

☆民主党、「社会の木鐸」なんぞにがたがたしないで (池田香代子ブログ)

http://blog.livedoor.jp/ikedakayoko/archives/51322671.html

社会の木鐸。この言い回しがいつごろから使われるようになったのか知りませんが、最近は聞かないので、若い方はご存じないかも知れません。木鐸は「ぼくたく」と読み、「社会の」がつくと、新聞や新聞記者を指します。人びとに真実を伝えて警鐘を鳴らし、世論形成を助ける存在、というほどの意味合いです。

歴史的オブジェとしての木鐸は、金口木舌(きんこうもくぜつ)とも言われるように、金属の本体に木製の棒を打ち当てて音を出すもので、古代中国で人びとに情報を知らせる人が鳴らしました。為政者に遠ざけられた孔子が木鐸になぞらえられた故実から、権力とは一線を画し、社会のあるべき姿を示すオピニオンリーダー、というニュアンスがあります。

けれど、史実は別のことを暴露します。木鐸は権力者の専有物でした。王の命令を告げる「おふれ役人」が、これを鳴らしたのです。近くは、大本営発表の号外を配る人が、「号外、号外!」と叫びながら振り鳴らした鐘、あれに当たるのが木鐸の正体なのでした。

これ、意味深長ではないでしょうか。わたしたちが権力の番人と思い込んでいた人が、じつは権力の意向を受けて、情報を選別し、あるいはあることないこと垂れ流していた。こんなことを考えるのは、このところ「小沢まっ黒」報道がマスメディアを席捲しているからです。

(略)

ついては、マスメディアがほんとうに権力の番人を任じるなら、政権与党の実力者だけでなく、検察という国家権力もまた監視していただきたい。



今ウェブは退化中ですが、何か?
posted by はなゆー at 07:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする