2010年07月01日

消費税増税問題で「きっこの日記とツイッター」の影響力増大か

きっこ(ジャコビニ流星打法)
http://twitter.com/kikko_no_blog/status/17440516374
「年収400万円以下の人には消費税を還付する」なんてことにしたら、年収が400万円以上の人は、年収の低い人にお金を渡して自分の代わりに買い物に行かせると思うんだけど(笑)




☆トンチン菅な消費税の迷走ぶり (きっこの日記)

http://www3.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=338790&log=20100630

参院選の街頭演説で全国を飛び回ってる菅さんは、30日、「消費税の増税」について、朝イチで乗り込んだ青森市の街頭演説では「年収が200万円や300万円の人には消費税を全額還付する」って言って、その次に乗り込んだ秋田市の街頭演説では「年収が300万円や350万円の人には消費税を全額還付する」って言って、その次に乗り込んだ山形市の街頭演説では「年収が300万円や400万円の人には消費税を全額還付する」って言ったのだ。ようするに、何の計算もなく、何の考えもなく、その場その場で聴衆にウケそうな数字を口からデマカセで言ってるだけなんだろうけど、青森で300万円、秋田で350万円、山形で400万円‥‥って、こんなふうにどんどん上昇してったら、ニポン列島をグルッと一周して東京に戻って来たころには、年収2000万円の人も消費税がタダになっちゃうよ、まったく(笑)


           ↓


☆“ぶれ菅”消費税で発言コロコロ 党首討論からは“逃げ菅”
(夕刊フジ)

http://netallica.yahoo.co.jp/news/129379

http://www.asyura2.com/10/senkyo89/msg/619.html

首相は30日、東北3県を遊説し、税金還付について初めて触れた。

最初の青森市では「収入が年収200万円とか300万円とかより少ない人たちには、その分だけ還付する」。しかし、次の秋田市では「年収300万円とか350万円」に、最後の山形市では「年収300万円、400万円の人に」に金額が変遷した。

消費税増税の具体案が生煮えである実態を露呈しただけでなく、秋田市では「かかった消費税分は全額還付するやり方もある」、山形市でも「税金分だけ全部還付する」と発言。消費税率を現状の5%から10%に上げた場合の増税分5%だけでなく、10%すべてを還付するとも受け取られかねない表現となった。

野党関係者は「年収での線引きはナンセンス。知人や親族の低所得者が買い物をしたことにして、還付を受けようとする者が続出する。過去に、国民が最も敏感に反応する税金での発言のぶれで政権が崩壊した例もある」と早くも追及に手ぐすねを引いている。



ラベル:きっこ 菅直人
posted by はなゆー at 19:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 床屋政談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日刊ゲンダイ「薔薇色の成長戦略打ち出す“みんなの党”のバケの皮」

☆バラ色の成長戦略打ち出す「みんなの党」のバケの皮
(日刊ゲンダイ6月28日掲載)

http://netallica.yahoo.co.jp/news/129310

http://www.asyura2.com/10/lunchbreak40/msg/193.html

この政党は、官僚には厳しく当たるが、政治家の親族には優しい。
渡辺喜美代表自身が2世だからなのか、参院選候補者の2割近くが世襲である。

ソースネクスト EVERNOTE スターターパック

ソースネクスト EVERNOTE スターターパック

価格:1,380円(税込、送料別)

posted by はなゆー at 13:10| Comment(3) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

〔消費税増税〕「きっこの日記」が菅政権に痛撃を与えた(と思う)

☆トンチン菅な消費税の迷走ぶり (きっこの日記)

http://www3.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=338790&log=20100630

‥‥そんなワケで、菅さんにしても、枝野ちゃんにしても、口じゃあ「あくまでも議論を始めるだけ」だなんてスットボケたことを抜かしてるけど、民主党の内部資料には、「2010年度末(11年3月末)までに法案をまとめ成立させ、2〜3年後に実施」っていうスケジュールが明記されてる。だからこそ、菅さんは、6月21日の記者会見で、「消費税の引き上げは早くても2〜3年後」って言ったワケだけど、つまり、すべては、菅さんの考えじゃなくて、「ゼーレのシナリオ」ならぬ「官僚のシナリオ」によって進められてる計画ってワケで、その背後にいるのは、もちろん、経団連の面々てワケだ。




《関連記事》

☆消費増税法案 年度内に/民主党内部資料で判明 
(6月27日の赤旗)

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik10/2010-06-27/2010062701_01_1.html

http://www.asyura2.com/10/senkyo89/msg/380.html

民主党(菅直人代表)が作成した「参院選マニフェスト(政権公約)Q&A」は、消費税増税法案の検討を参議院選挙後に直ちに開始し、各党に対して「財政健全化検討会議」の設置を呼びかけるとしています。その上で、消費税増税法案を「2010年度内にとりまとめる」と明記。その後、「合意が得られれば、速やかに法案を提出し、成立を期したい」としています。

民主党が公表しているマニフェストでは、「消費税を含む税制の抜本改革」について、「早期に結論を得る」としているだけで、時期を明確にはしていません。

菅首相は、すでに消費税10%に言及しています。また、消費税増税の実施時期については、「2、3年後」としています。

ラベル:きっこ
posted by はなゆー at 11:02| Comment(3) | TrackBack(0) | 床屋政談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

民主党マニフェスト本体にも依然「消費税増税」が明記されている

村田カズヒロ(自治労連某地方組織専従役員)
http://twitter.com/kazuh_murata/status/17451837918

内部資料どころか、マニフェストに書いてある。
「超党派による抜本改革」と

            ↓


元気な日本を復活させる。
民主党の政権政策
Manifesto

http://www.dpj.or.jp/special/manifesto2010/data/manifesto2010.txt

強い財政

今すぐやること

2011年度以降、3年単位で予算の大枠を定める
「中期財政フレーム」に沿って財政を運営します。

新たな政策の財源は、既存予算の削減または
収入増によって捻出することを原則とします。

2011年度の国債発行額は、2010年度発行額を上回らないよう、
全力をあげます。

事業仕分けなどを活用したムダづかいのさらなる削減、政策の優先順位の明確化、歳入・歳出両面における総予算の見直しに取り組みます。

早期に結論を得ることをめざして、
消費税を含む税制の抜本改革に関する協議を超党派で開始します。

posted by はなゆー at 10:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

民主党の内部資料には依然「消費税増税」が明記されている

☆これが証拠!「消費税増税」明記の「民主マニフェストQ&A」
(土佐のまつりごと)

http://wajin.air-nifty.com/jcp/2010/06/qa-76ae.html

民主党が「協議するだけ」「先の話」とか、「消費税増税10%」の火消しにやっきになっているが、候補者向けに配布している「マニフェストQ&A」では、「改革案は2010年度内にとりまとめる」「速やかに法案を提出し、成立を期したい」。税率も10%も「この程度の財源は必要」としっかり書いてある。

posted by はなゆー at 09:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

消費税増税で「貧困ビジネス」に続いて「買い物代行ビジネス」誕生?

きっこ(ジャコビニ流星打法)

http://twitter.com/kikko_no_blog

菅さん「年収400万円以下の人には消費税を還付する」とか言い出したけど、国民の8割以上が年収400万円以下だって分かって言ったのかな?

8割以上の国民が1年間に買い物したレシートや領収書を全部チェックして、消費税を計算して還付するなんて、いったいどれほどの手間とお金が掛かるんだろう?

こんなことするくらいなら、消費税はいじらずに、年収に対する所得税の課税率を見直したほうが遥かに話が早いのに。


「年収400万円以下の人には消費税を還付する」なんてことにしたら、年収が400万円以上の人は、年収の低い人にお金を渡して自分の代わりに買い物に行かせると思うんだけど(笑)


菅さん、何も考えずに、その場その場の思いつきで適当なことを言ってるみたい。鳩山さんとおんなじだ。

「財源はいくらでもある」と言ってガソリン暫定税の廃止や子ども手当を公約に掲げたのに、財源が無くて公約を守れなかった。ろくに調べもせずにできない約束をする。「年収400万円以下の人には消費税を還付する」だなんて、民主党はまったく学習能力がない。

あれほど派手に事業仕分けをして税金の無駄遣いを省いたんだから、普通ならそのぶんが減税になってもよさそうなのに、逆に増税とは。結局は事業仕分けなんて単なるパフォーマンスだったってことだね。

今まで「自民党よりはマシだろう」と思って民主党を支持してきた人たちも、さすがに今の菅さんの場当たり的な発言の数々には「ダメだこりゃ!」って思ってるだろうな。




《おまけ〜会計士補の意見》

放浪の会計士補
http://twitter.com/Meisou_AK/status/17423334229
一人ひとりが事業者みたく帳簿を作って申告書を書きでもしないと還付なんて無理。年末調整と同じ感覚で出来ると思ってるのかねぇ


放浪の会計士補
http://twitter.com/Meisou_AK/status/17423579111
そんな小手先の還付なんてやっても、却って事務負担が増えるのは明白。だからなぜ源泉所得税の見直しを先にしないのかが理解できない。申告書の必要な富裕層なら、税理士を雇っていくらでも節税の余地があるのだが、中所得層以下はそうはいかない。

貧困ビジネス

貧困ビジネス

価格:777円(税込、送料別)



ラベル:きっこ
posted by はなゆー at 08:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 床屋政談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

〔アフガニスタン速報〕タリバンがNATO軍基地を奇襲

☆Taliban attacks Nato base (アルジャジーラ)

http://english.aljazeera.net/news/asia/2010/06/2010630143749951203.html

The Taliban has attacked a Nato military base in Jalalabad, eastern Afghanistan to "send a message to David Petraeus," the general expected to take command of the US mission in the country.
posted by はなゆー at 01:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(海外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

〔イラン情勢緊迫〕米空母3隻がペルシャ湾に集結中らしい

なお、イスラエル空軍は、イランの北隣のアゼルバイジャンに爆撃機を運び込み、イランを空爆する準備をしていると別途報じられている。


☆Third US carrier, 4,000 Marines augment US armada opposite Iran
(DEBKAfile)

http://www.debka.com/article/8879/

debkafile's military sources report that Washington has posted a third carrier opposite Iran's shores. It is supported by amphibious assault ships and up to 4,000 Navy and Marine Corps personnel, bringing the total US strength in these waters to three carriers and 10,000 combat personnel.

posted by はなゆー at 01:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(海外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

〔消費税増税〕菅首相が低所得者対策を熟慮せず「思い付き」で発言

☆消費税上げで首相「年収2百〜4百万以下還付」 (読売新聞)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100630-00000996-yom-pol

http://www.asyura2.com/10/senkyo89/msg/574.html

菅首相は30日、消費税率を引き上げた場合の低所得者対策について、「年収300万、400万円以下の人には、掛かる税金分だけ還付する方式もある」と述べた。

参院選応援のため民主党代表として訪れた山形市内での街頭演説で語った。

(略)

ただ、首相は同日、青森市での街頭演説では「年収200万円とか300万円」、秋田市内での演説では「年収300万円とか350万円以下」と述べており、具体的な年収額は今後さらに詰めると見られる。




09. 2010年6月30日 23:08:00: RtPyX7TGyw
全額還付って?
買い物した分の領収書を全部取っておけっていうこと?
いったいどんだけ手間をかけろと?
そんなこと年金暮らしの独居老人や病人にもやらせる気?
消費者の手間がかかるだけじゃなく、人手も人件費もいるし、
スーパーの領収書とかコンビニの領収書とか全部保存しろと?
次から次へと、思いつきで喋っているとしか思えない。
批判が出たらバンソーコーを貼るが、
バンソーコーの長さが足りないみたいな。



これこそ夢物語で男性で年収400万円以下の人が今や90%で500万円以上が10%だよ
それこそ、財源が足りなくなる夢物語だろ。
還付するのにどれだけの手間暇かかるか、いい加減出来もしない嘘はやめよう。



08. 2010年6月30日 21:57:38: CpCKlLCCoQ
そもそも年収400万円以下の人が大半で、その人達に消費税を還付するというなら、最初から消費税を取らなければよい。どちらにしても、当てにしようとしていた消費税が当てにできなくさせる矛盾に満ちた口先だけの言いぐさである。
或いはその還付財源として高所得者に対する所得税でも考えているとでも言うのか。80年代の累進課税のように。これとてできるとは思えない。
それにしても、官政権の低レベルには呆れてしまうが、さりとて現在の政界では対立軸となる受け皿がない。このまま参議院選挙で民主党が相対的勝利を得たとしたら、官政権は一挙に小泉亜流政権として突っ走りそうな悪い予感がする。




☆我が国の貧困の状況と、菅の消費税発言の無責任さを垣間見る
http://www.asyura2.com/10/senkyo89/msg/570.html
投稿者 天橋立の愚痴人間 日時 2010 年 6 月 30 日 22:39:06

以下は国税庁の統計による平成18年度「給与階級別給与所得者数・構成比」です。

(注:PDFファイルである)
http://www.nta.go.jp/kohyo/tokei/kokuzeicho/minkan2006/menu/pdf/001.pdf


100 万円以下   8.0 %

100万円超 200万円以下  14.8 %

200万円超 300万円以下   16.0 %

300 万円超 400万円以下   16.9 %

400万円超 500万円以下 13.9 %

500万円超 600万円以下  9.6 %
 
600万円超 700万円以下  6.4 %

700万円超 800万円以下 4.5 %

800 万円超 900万円以下 3.0 %

900万円超 1,000万円以下  2.0 %

1,000万円超 1,500万円以下 3.7 %

1,500万円超 2,000万円以下 0.8 %

2,000万円超      0.5 %


これは給与所得者に対する調査で、総計 4472万人が対象です。
日本の就労人口は 約6500万人と言われています。

この差額  2000万人が所謂、自営業者と言うことです。
年収比の換算は、給与所得者と同じと考えます。
其の上に 350万人という完全失業者がいます。


整理して考えると

年収が200万円以下の ワーキングプアと言われる人が 
6500×0.228=1482+350(失業者)=1832万人
いると言うことになります。

年収が300万円以下では   1832+6500×0.16=2922万人となります。

年収が400万円以下では  2922+6500×0.169=4020万人です。

これは就業者個人についての統計ですので、総人口に換算すると

12000÷(6500+350)=1.75倍

年収200万円以下の世帯の人口  1832×1.75=3206万人
年収300万円以下の世帯の人口  6500×0.16×1.75=1820 万人
年収400万円以下の世帯の人口  6500×0.169×1.75=1922万人


如何でしょうか、総人口 1億2000万人と言いますが、年収400万円(税及び社会負担費込)で暮らしている方は 7000万人近くいます。

年収300万円(ボーナス込)とは、税金や健康保険などの社会負担費を差し引くと1ヶ月の手取りは20万円に少し及びません。

400万円とは言わなくても、 350万円の年収よりない世帯では、子供1人を育てるにも四苦八苦の状態であることが解るでしょう。

最近、国際基準に照らして、我が国の貧困人口が2000万人であるという発表がありました。
貨幣価値の問題もあるので、200万円近い年収があっても、アジア、アフリカを含んだ貧困の部類に入るのでしょう。

本日のクソ菅が選挙の遊説で次のように言いました。

「年間所得が300〜400万円以下の人間は一旦徴収した消費税を全額還付する」

此処で年収と、年間所得の菅違いもあると思いますが、
年間所得で400万円以下といえば、国税庁の統計で全就労者の56.6 %、つまり3680万人の就労者の扶養家族を含めて6440万人からは消費税を取らないと発言しました。

これじゃ消費税率をUPしても税収は殆ど増えないのではないか。
最も、低所得者にしてみればこの上のない話であるが、

結局は、またまた国民を騙す魂胆であることは間違いない。

ラベル:菅直人
posted by はなゆー at 00:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする