2010年07月07日

菅首相には良い「スピーチライター」が付いていないとの見方

671 名前:無党派さん[]
投稿日:2010/07/07(水) 23:33:16 ID:nF8v5gZb

選挙戦をみていると、小沢さんのせいで民主党が勝って来たんじゃないという執行部の言いぶんは嘘みたいに聞こえる。

やっぱり、どしろうとの集まりだな。

普通一般にかんがえて、今みたいなやりかただったらそりゃつっこむだろうというやりかたで選挙戦に突入している。

これじゃ麻生の選挙みたいだ。

もう日にちがないからどうしようもないけど
菅は、はっきりと、衆議院選挙後に消費税は増率アップを決めると
なんどもいうべき。

もはや、民主党になったら、生活が一番どころか、苦しくなるようなイメージが出てしまっている。

もはや菅総理の売りは消費税アップだという
固定観念ができてしまって、エイズ問題の解決者というヒーロー像は完全に消え去った。

木曜日 金曜日 土曜日 にアピールすべき、言葉をきちんと
考え、行動するしかない。
スピーチライターっていないのか?民主党は。

菅=財務省というイメージが完全に出来上がっているし、週刊誌も叩きまくってるぞ。
週刊ポストなんか「だまされるな!菅は必ず2012年には消費税10%にするぞ!」という記事を特集一面でだしていて、あれだけで、すさまじい票数が減るよ。一体どうするつもりなんだ?

今消費税論議できるような経済状況でないのは、歴然だ。今やったら、一気に消費市場が収縮して失業率はあっという間に6%突破するどころか7%超えるぞ。消費税より先に失業率10%いくわ。




701 名前:無党派さん[sage]
投稿日:2010/07/07(水) 23:39:43 ID:bO5BXUN2 [7/7]
テレビ世論頼みの政治というのは実は相当危険な政治。



posted by はなゆー at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 床屋政談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

失業手当の拡充を主張する「ドイツ左翼党」が勢威を増している

☆ドイツ 左派新党が存在感 旧西独でも支持拡大
(毎日新聞)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100705-00000029-mai-int

http://www.asyura2.com/09/kokusai4/msg/842.html

左派新党は旧東独の社会主義統一党の流れをくみ、失業や格差拡大に対する全国の有権者の不満を吸収している。

(略)

左派新党は05年、当時の連立与党だった社会民主党の社会保障削減政策に反発し離党したグループと、旧東独政権党の流れをくむ民主社会党が合流して発足。失業手当の拡充やアフガン派兵中止などを訴える。

躍進の背景には、05〜09年に右派キリスト教民主・社会同盟と大連立を組んだ社会民主党への「批判票」がある。




☆ウィキペディア「左翼党(ドイツ)」の項→

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B7%A6%E7%BF%BC%E5%85%9A_%28%E3%83%89%E3%82%A4%E3%83%84%29

左翼党(ドイツ語: Die Linke、左派党、左派新党とも)とは、ドイツの左翼政党。

2005年に、二つの政党「WASG」と「左翼党―民主社会党(Die Linkspartei.PDS)」が、政党連合(統一会派より更に踏み込んだ連合)としての「左翼党」を結成。2007年6月17日に正式に合併して、同名の政党「左翼党」となった。




☆左翼党躍進の背景と意義 −ドイツ総選挙寸評
木戸衛一(大阪大学大学院国際公共政策研究科助教授)

アジア記者クラブ通信2005年10月号掲載

http://apc.cup.com/kido200510dd.html

つまり左翼党は、既成4党が「オルターナティヴは存在しない」と合唱する内政・外交に対決すべく、大同団結するために生まれた政党と言えるのである。内政面で左翼党は、新自由主義的な「改革」に、社会的公正の原則を対置する。今年3月2日に公表された「貧困報告書」によれば、「赤緑連合政権」の下で、平均所得の6割に満たない貧困層の割合は、12.1%から13.5%に拡大、反対に、私有財産に最も裕福な1割の層が占める比率は47%と2ポイント増加した。

(略)

ドイツの失業者数は、2005年に入り500万人の大台を突破、2月には、連邦共和国史上最悪の521.6万人を記録した(失業率12.6%、東独では20.7%)。史上空前の収益を挙げる大企業をさらに優遇し、国民にはいっそうの「痛み」を求め、貧富の差を広げる政治のあり方を、左翼党は根本的に批判する。

また外交面で左翼党は、「人道」の名の下に連邦軍を世界大に展開する政策を拒絶する。グローバルな経済権益をグローバルな軍事力の展開で擁護するため、戦争を再び政治の手段として用いることは、ますます世界を不安定化させ、民生も阻害するというのである。

ラベル:ドイツ
posted by はなゆー at 21:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 時事(海外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

参院選後の連立政権復帰を拒否された社民党党首がブチ切れ

社民党の福島瑞穂党首は、政府高官が参院選後の連立政権の枠組みについて、米軍普天間飛行場移設問題と財政再建で一致できるかどうかが基準と発言したことについて、「それはひどいと思う。1年もたたない前には『沖縄県民の負担軽減』だったわけで、ふざけんじゃないですよ」と批判した。



☆ふざけんじゃないですよ5連発 福島氏が批判 (産経新聞)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100707-00000591-san-pol

http://www.asyura2.com/10/senkyo90/msg/141.html

怒りの収まらない福島氏は「ふざけるんじゃない」と5回も繰り返した。



★民主党サイドとしては「福島社民党」と再び連立を組むつもりはまったくない。社民党が連立政権に復帰するためには福島みずほ氏が社民党党首を辞任する以外に道はない。民主党は「辻元社民党」とならば連立を組むことになるであろう。





《おまけ〜政権離脱で影響力がゼロに近くなった社民党》

ニューヨーク在住の社民党支持者 Jun 4th
http://twitter.com/SDPJmania/status/15419420322
社民党の名前が報道から消えた


beatmedias  Jun 6th
http://twitter.com/beatmedias/status/15553554130
社民党も愚かだね。ヘタなこだわりで自己の発言権を封殺しちゃったんだからね。鳩山政権をぶっ壊して自党を泡沫政党に貶めてしまった。
取り返しがつかない。



土佐の酔鯨 May 29th
http://twitter.com/tosa_suigei/status/14967368612
苦渋に満ちた鳩山首相の表情と、さっぱりした福島党首の表情を比べると、福島党首は楽な道を選んだと感じる。これだけ新党が乱立する中で零細社民党が下野して参院選に勝てるのか。勝てると判断してのことならいいが、そうでないとしたら党首として軽挙と言えよう。



横田昌三(社民党政策審議会事務局長)May 30th
http://twitter.com/secondsecretary/status/15034558867
全国に今日の決定を発送していまから帰ります。一将功成りて万骨枯る。地獄への道は善意で敷き詰められる。いろんな言葉が出されましたが、浅野内匠頭を止められなかった心境です。討ち入りは格好いいけれど、赤穂藩はなくなってしまいましたよね。



横田昌三(社民党政策審議会事務局長)May 30th
http://twitter.com/secondsecretary/status/15035018531
社民党が離脱しても辺野古を明記した閣議決定を許した責任は消えません。抜ければいいとは無責任極まりない。辺野古のない閣議決定案をつぶしたのも社民党首脳の判断ですから。



横田昌三(社民党政策審議会事務局長)May 31th
http://twitter.com/secondsecretary/status/15087915551
離脱反対のように受け取られていますが、そうではありません。ろいろ(原文ママ)な見解があると思いますが、離脱するかどうかの是非ではなく、どういう形で抜けるのか、抜けた後どうするのか何も考えないのが問題です。


横田昌三(社民党政策審議会事務局長)May 31th
http://twitter.com/secondsecretary/status/15087981282
3回離脱を経験しましたが、前回閣外協力を解消したときは、抜けたときの声明の準備や行動提起もなく、引っ越しの準備もなく、積み残し課題の整理もないということはありませんでした。


          ↓


横田昌三(社民党政策審議会事務局長)Jun 1st
http://twitter.com/secondsecretary/status/15168062670
今日の政審全体会議は、先週までたくさんきていた記者が一人もきませんでした。頭撮りもブリーフもなく、さびしくなりました。今日の会議に来ていた自治体議員と、「すっきり野党」について意見交換。


横田昌三(社民党政策審議会事務局長)Jun 3st
http://twitter.com/secondsecretary/status/15311787303
記者はもう来なくなり静かです。マニフェスト作りに一直線。


横田昌三(社民党政策審議会事務局長)Jun 4st
http://twitter.com/secondsecretary/status/15385296296
永田町で左翼小児病(ママ)が話題。「あらゆるばあいにあてはまるような処方箋ないし一般的な基準(「妥協は絶対にいけない!」)をつくりだすことは、ばかげたことである。一つ一つのばあいをそれぞれただしく判断できるためには、自分自身の判断力をそなえていなければならぬ。」

野球狂の詩(水原勇気編 3)新装版

野球狂の詩(水原勇気編 3)新装版

価格:990円(税込、送料別)

posted by はなゆー at 19:35| Comment(4) | TrackBack(1) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「戦争の本質」の一端を安直に知ることができるユーチューブ動画

2分50秒くらいから、葬送で号泣する戦死兵の遺族の姿が。

British death toll in Afghanistan hits 200
http://www.youtube.com/watch?v=G1WOtLKczoI
The number of British troops killed since the start of operations in Afghanistan has reached 200



他に以下の動画も

The bodies of three UK soldiers have arrived back in Britain
http://www.youtube.com/watch?v=WhjAyiZrj4g

posted by はなゆー at 16:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 床屋政談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アフガニスタン南部でNATO兵3名が戦死

☆NATO reports three troop deaths in Afghanistan
(AFP通信)

http://news.yahoo.com/s/afp/20100707/wl_sthasia_afp/afghanistanunrestnato

KABUL (AFP) – NATO Wednesday added three deaths to the toll of foreign soldiers fighting the Taliban in Afghanistan, all of them killed by crude bombs favoured by the insurgents.

All three troops, whose nationalities were not given, died on Tuesday in bomb attacks in southern Afghanistan, where the long war is at its fiercest, NATO's International Security Assistance Force (ISAF) said in a statement.

米中逆転

米中逆転

価格:760円(税込、送料別)

posted by はなゆー at 15:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(海外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

高校生「貧困徴兵制上陸に対して高校生にできることはありますか?」

Kono
http://twitter.com/kono_chiha/status/17904227236
高3の娘の宛てに、自衛隊に募集のDMが来てた。
航空学校、看護学校も授業料無料なんだそうだ。
これだけ景気が悪くて就職も悪いと、自衛隊も悪くないかもと考える人が多数出るのは間違いないなあ。


竹原りえこ(高校三年生)
http://twitter.com/Rieko2000/status/17914034799
堤未果さんが書いている「経済徴兵制」って日本にももう来てるそうですが、私たち高校生にできることはありますか?
堤さんからは「マスコミをうのみにせず自分の手で真実をつかみにいくことが大事」と教えられました。選挙権はまだですが、街頭演説聞いても嘘と悪口ばかり


岩上安身(ジャーナリスト)
http://twitter.com/iwakamiyasumi/status/17916127005
堤さんのいう通りですね。マスコミの嘘を見抜く目を若いうちから養ってください。

ルポ貧困大国アメリカ(2)

ルポ貧困大国アメリカ(2)

価格:756円(税込、送料別)

posted by はなゆー at 15:14| Comment(5) | TrackBack(0) | 床屋政談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「マニフェストの表紙にページを開かせようという力が感じられない」

「一般大衆の感覚をつかんでいるとは思えない。政党はマニフェストに限らず、ポスターもCMも、一般の広告の世界からは50年遅れている」


☆マニフェストも見た目9割 表紙工夫も「50年前の感性…」
(産経新聞)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100707-00000547-san-pol

http://www.asyura2.com/10/senkyo90/msg/126.html

ラベル:天野祐吉
posted by はなゆー at 13:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本でも「貧困徴兵制(経済徴兵制)」の萌芽が

Kono
http://twitter.com/kono_chiha/status/17904227236

高3の娘の宛てに、自衛隊に募集のDMが来てた。
航空学校、看護学校も授業料無料なんだそうだ。
これだけ景気が悪くて就職も悪いと、自衛隊も悪くないかもと考える人が多数出るのは間違いないなあ。

posted by はなゆー at 12:25| Comment(1) | TrackBack(0) | 床屋政談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

秋田県湯沢市の「地熱発電」事業化調査「発電に蒸気量十分」 

☆「発電に蒸気量十分」 湯沢地熱が事業化調査公開
(河北新報)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100707-00000006-khk-l05

http://www.asyura2.com/09/eg02/msg/230.html

湯沢地熱の中西繁隆社長は「想定通りの蒸気量で、非常に有望な場所。今後、経済性を含めて事業化を検討していく」と話した。

posted by はなゆー at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

〔参院選〕共同通信「民主党が急速に失速、社民共産は巻き返し」

☆終盤調査、与党過半数厳しく 民主50割れも、自民堅調
(共同通信)

http://www.47news.jp/CN/201007/CN2010070601000837.html

http://www.asyura2.com/10/senkyo90/msg/106.html

公明党は10、社民党は2議席が視野に入ったが、それぞれ改選議席確保にはあと1議席届いていない。共産党は改選4議席を獲得しそうだ。

posted by はなゆー at 05:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イラクの米軍基地を警備していたウガンダ人傭兵が死亡(病死?)

バグダッド北方のバラドで、米軍基地を警備していたウガンダ人傭兵(30歳)が死亡。



☆Uganda: Guard Dies in Iraq (アル・アフリカ)

http://allafrica.com/stories/201007020085.html

Kampala ― A 30-year-old Ugandan has died in Iraq where he was a guard at American facilities. Steven Ntege passed away on June 26 at Camp Balahd north of the capital, Baghdad.

(略)

Camp Balahd is the launching point for American army helicopters and military intelligence.


posted by はなゆー at 04:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(海外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大学奨学金ほしさに米軍に入隊する太平洋諸国の青年たち

☆戦死した息子は米軍に志願した
(2004年11月10日の東京新聞・特報)

http://www.asyura.com/0411/war62/msg/865.html

「採用後、半年の訓練で配属されるが、通常四年間勤務すれば、後は希望する期間、奨学金を受けて大学に行ける。勤務状態にもよるが、ソーラム軍曹は月二千ドル以上もらっていただろう。最近米国では都市部を中心に入隊を嫌う人たちが増え、連邦やパラオ、マーシャル諸島など太平洋諸国の若者への期待は、ますます高まっている」



《おまけ》

http://soudan1.biglobe.ne.jp/qa2259204.html

Q:ベトナム戦争中に、黒人や貧困人が多く兵隊にかり出されたのは何故ですか?


A:当時は徴兵制でした。ですから、白人黒人問わずアメリカ国民はみな兵隊にとられました。
しかし誰だって死にたくありません。白人、特に裕福な白人の息子はイギリスや西ドイツの駐屯部隊に派遣されたりして最前線に送られないようにされました。

一方、黒人や貧困層(といっても黒人が多いのですが)は危険な最前線に送られる可能性は決して低くはなかったようです。また、現在でもアメリカでは兵役につくと移民に市民権が与えられますが、市民権を得ようと兵役についた移民の多くも最前線に送られました。まあ、アメリカ人の立場からすれば「よそから来て俺たちと同じ権利をもらいたいなら嫌がる仕事くらい、やれ」というところでしょう。当時アメリカの占領下にあった沖縄の青年の多くがアメリカへの移民を望み、そのために兵役につきました。もちろん戦死者も出ています。

この時代、兵役にまつわる話で有名なのがエルビス・プレスリーとモハメド・アリ(カシアス・クレイ)です。超人気歌手で白人だったプレスリーは兵役につきましたが国内勤務でした。もし彼が危険な任務についたら多くのアメリカ娘がぶったおれてしまいます。

一方、黒人でしかも黒人差別撤廃を求める政治的発言をしていたアリは保守的な白人から憎まれていたので(いやがらせで)ベトナムの最前線に送られる可能性はとても高かったのです。ですから、アリは兵役につくことを拒否してベルトを剥奪されてしまいました。

現在の米軍は志願制ですが、兵役につく代わりに奨学金がもらえる制度があります。現在、この奨学金の利用者が多くイラクやアフガニスタンに派遣されています。奨学金を求める人はやはり貧困層が多いのです。また、イラクの危険な任務の多くが「民間人材会社の傭兵」によって行われています(民間会社の死亡者は戦死者にはカウントされないため)。この傭兵の多くがブルーカラーの貧困層です。他に仕事がないので仕方なく短期間で高額の給与がもらえる傭兵をするのです。しかし、恐ろしいことにこの傭兵は人材会社との契約で負傷や戦死しても一切お金は出ないのです。「イラクで大怪我を負ったが治療費で給与以上かかってしまった」という人が実際にいます。これがイラク戦争の現実なのです。

(註・現在はこの危険な任務はアメリカから外国の人材派遣会社にシフトしつつあるそうです。南アフリカの派遣会社に頼むと「イラク人の車に爆弾が仕掛けられていないか」というめまいがするほど危険な任務をなんと一日一万円程度でやってくれるそうです。深刻な失業率にある南アフリカではこの安月給でも応募者が殺到しているそうです)

posted by はなゆー at 03:42| Comment(3) | TrackBack(0) | キャスターメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

〔六ヶ所村〕高レベル放射能廃液が地下水に混入し汚染した疑惑

青森県六ケ所村の使用済み核燃料再処理工場に近接する尾駮(おぶち)地区の井戸では、ストロンチウム90の値が全国平均値の七倍以上という驚くべきデータが「青森県原子力施設環境放射線調査報告書(平成二一年度第三四半期)」に掲載されている。



☆六ヶ所村の施設から大量の放射性物質 (きっこの日記)

http://www3.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=338790&log=20100706

青森県の核燃料再処理工場(六ヶ所村)に隣接する地区の井戸水から、全国平均の7倍を超える放射性物質のストロンチウム90が検出されていたことが分かった。

(略)

今回、「三陸の海を放射能から守る岩手の会」の調査によって発覚した六ヶ所村の核燃料再処理工場に隣接する地区の数値は14ミリベクレルで、全国平均の7倍であった。また、これまで全国でトップだった福井県の高速増殖原型炉「もんじゅ」に隣接する地域の6.7ミリベクレルの2倍以上でもある。




☆六ヶ所再処理工場近接する井戸でストロンチウム90検出
(薔薇、または陽だまりの猫)

http://blog.goo.ne.jp/harumi-s_2005/e/bd4ce0b71a519bf11922269fbc4b11f5

http://www.asyura2.com/09/genpatu6/msg/597.html

化学試験開始の翌年の平成一五年以降黒点のストロンチウム90の濃度が上がってきています。

ウラン試験、アクティブ試験と上昇傾向にあり、さらに昨秋、急上昇しました。




東海アマ管理人
http://twitter.com/tokaiama/statuses/17862522762
六カ所村井戸でストロンチウム90が7倍以上検出された問題、
再処理工場で1年以上前に行方不明になったままの134リットルの高レベル放射能廃液が地下水に混入汚染した疑い 



東海アマ管理人
http://twitter.com/tokaiama/statuses/17862733718
六ヶ所村再処理工場の姿勢は水俣チッソ以上にデタラメ、徹底した隠蔽体質、監督すべき原子力保安院も原燃となれあいで隠蔽に協力、国会調査にも協力しない。このままでは青森県民、子供達はラアーグ
http://www.news.janjan.jp/world/0812/0812030841/1.php http://www.greenpeace.or.jp/nuclear/lmec/appeal-lmec.html
なみの放射能被曝による白血病とガン、奇形の地獄に堕とされるのは確実、ただちに工場停止を 命がかかる




東海アマ管理人
http://twitter.com/tokaiama/statuses/17780550631
日本政府が六ヶ所村再処理工場の監査を行わないとすれば、チッソ水俣病に匹敵する戦後最悪の重大企業犯罪だ! 
マスコミはなぜ報道しないのか? 
これがどれほど恐ろしいことなのか核・放射線関係者なら誰でも背筋に寒気が走るはず。
明確にもっとも危険な放射能汚染が発生している!! 

 
              ↓


☆134リットルの高レベル核廃液が蒸発?行方不明 再処理工場内で放射能漏れ発生 
(JANJAN。2009/02/08)

http://www.news.janjan.jp/living/0902/0902076966/1.php

「高レベル放射性廃液が漏れる」という重大事故が、六ヶ所再処理工場(青森県六ヶ所村)で起きている。タンクなどから漏れた134リットルの濃縮した高レベル廃液が行方不明で、環境中への放出も疑われる。

(略)

最初の事故は1月21日、高レベル廃液ガラス固化建屋のセル(コンクリートで密閉した部屋)内に漏れた液体を調べたところ、放射能濃度が高かったことをきっかけに、高レベル廃液の配管からの漏れを監視カメラで発見した。

日本原燃は「高レベル廃液の滴下という看過してはならない事象」が起きたとして、1月30日に原子力安全・保安院に調査報告書を提出し、同日の社長記者会見で発表した。しかし、地元紙の報道では2回目の漏れが2月1日にも起き、前回と同じ箇所から約1ミリリットル漏れたと伝えた。




☆蒸発した高レベル核廃液の放射能いまだ行方知れず
(JANJAN。2009/02/24)

http://www.news.janjan.jp/living/0902/0902238111/1.php

ヒアリングの2日前、2月10日に日本原燃が発表した報告書には、主排気塔などの放射線モニターの観測値が示されている。しかしそのデータは1月17日以降のものばかりだ。原燃の報告ではタンク(供給槽A)から高レベル廃液が漏れ始めたのは1月9日のことで、17日以降にはセル内に取り付けられた漏洩に関する各種の警報が鳴っているが無視し続け、漏洩は21日まで続いた。

セル内の換気設備には放射能を取り除く各種のフィルターがあるが、除去できる放射能の粒子の大きさや種類は限られている。原燃は漏れた高レベル廃液の大部分は蒸発したとしているが、セルの中で気体になった放射能は種類によってフィルターを通り抜け大気中に放出されるものがある。これだけ大量の放射能が漏れて行方不明となっている状態では、ある程度の放射能が環境中に放出された可能性は高い。

(略)

ある青森県職員は、原燃が何度も廃液漏れ警報を無視したことなどに対し、「保安院がもっと厳しく事業者を指導しなければだめです。青森県民が一番心配してることは、漏れて蒸発してガスになった高レベル廃液の成分がどこにどれだけ行っているかというです。

これは青森で暮らしている人たち、農林水産漁業に従事している人たちの一番の心配(放射能による環境汚染)です。

posted by はなゆー at 00:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする