2010年07月15日

IMF副専務理事の篠原尚之氏は中川昭一氏失脚時に同席した人物

中川昭一氏酩酊記者会見の時の位置
http://www.youtube.com/watch?v=GT0Ws5_zDFA
は「篠原尚之財務官:中川昭一大臣:白川日銀総裁」


johnnolen
http://twitter.com/johnnolen54/status/18591368693
そのIMFには、昨年の中川財務相のローマG7での朦朧会見に関与した、財務省の篠原尚之財務官が、なぜか IMFの副専務理事に出世して控えている!



☆コイツらも同罪!酩酊大臣に酒と女を用意した4人の財務官僚
(日刊ゲンダイ2009年2月19日掲載)

http://www.asyura2.com/09/senkyo59/msg/287.html

酔っぱらい大臣はみっともない形で辞任したが、中川前財務相を酩酊会見に臨ませ、世界に恥をさらした財務官僚の責任は、まだ残っている。ローマ G7に随行した面々は、異変に気付いたはずだが、いまだにシラを切り責任逃れを続けている。コイツらも中川と同罪。処分されなきゃウソだ。

随行したのは、財務省事務方ナンバー2の篠原尚之・財務官をはじめ、玉木林太郎・国際局長、中尾武彦・同局次長、岡村健司・同局国際機構課長の4人。

中川と一緒に国益を損ねた財務官僚の罪は重いが、あろうことか、酒癖が心配された中川にワインを“ゴックン”させた人物までいた。玉木局長その人だ。

「中川大臣は海外出張で同行の女性記者と酒席を共にするのが恒例でした。今回のG7でも2日目の昼食会を途中で抜け出し、別のホテル内のレストランで、少なくとも新聞社と民放の女性記者2人と一緒に、赤のグラスワインを注文した。記者を呼んだのは玉木局長で、中川大臣とは麻布高校の同期で東大法学部の同窓でもあり、大臣とは気心の知れた仲。誘った女性は大臣好みの美女でした」(財務省事情通)

G7閉会後にホテルで行った打ち合わせの場でも「玉木さんが大臣のグラスにワインを注いでいた」と複数の同行者の目撃証言が野党議員の元に寄せられている。勢いづく野党は衆参両院で財務官僚の責任を追及しているが、随行者4人は口裏を合わせたかのように「会見直前まで大臣は正常だった」などとノラリクラリ。

16日の衆院財務金融委で追及した民主党ネクスト財務相の中川正春議員は「あの会見の様子で“直前まで正常だった”なんて誰も信じない。責任逃れもいいところで、財務官僚の危機管理の欠如は甚だしい」と憤る。

この問題について財務省に見解を尋ねたが、広報室は「ノーコメント」。随行者が所属する国際局は「調整中(?)でこちらから何も回答できない」(総務課)と迷惑そうに答えた。言い抜け官僚に、麻生政権は完全にのみ込まれている。

posted by はなゆー at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | キャスターメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【疑惑の提言】IMF「消費税15%に」提言がスキャンダルに発展か

☆IMF、日本に消費税の段階引き上げ要請 11年度から最大15%に
(産経新聞)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100715-00000540-san-bus_all

http://www.asyura2.com/10/hasan69/msg/207.html

また菅直人政権が発表した財政運営戦略に期待を表明した。

参院選の民主党大敗で、消費税増税など税制改革の先送り論が高まる中、IMFの提言は今後の財政論議に影響を与えそうだ。

(略)

また、消費増税に加え、所得税控除の縮減を行う一方で、国内投資を刺激するための法人税の引き下げも行うべきとしている。

           ↓

☆IMF提言「消費税15%に」の背後に日本政府?

http://www.asyura2.com/10/senkyo90/msg/643.html

IMFの報告書全体を読んでいません。しかし報告書の最初にこんな文章が出てきます。引用。

This report is based on discussions held in Tokyo during May 10–19.
・・・a seminar co-hosted by OAP and the Ministry of Finance on reshaping the global financial landscape and the implications for Asia.
Counterparts. The mission met with Bank of Japan (BoJ) Governor Shirakawa, Senior Vice Minister of Finance Noda, Senior Vice Minister of the Cabinet Office Furukawa,Senior Vice Minister of the Cabinet Office Ohtsuka, Vice Minister of Finance for International Affairs Tamaki, BoJ Deputy Governors Nishimura and Yamaguchi, and other
senior officials, academics, and private sector representatives.

  
          ↓
  

《ツイッターの反応》

Totemo512
http://twitter.com/Totemo512/status/18595687042
またマッチポンプ?「このレポートは19年5月10日に東京での議論(OAPと財務省の共同開催)に基づいています。」


Keiichi Okamoto
http://twitter.com/keiichi__/status/18596947258
英文の冒頭で、東京で開かれたミーティングのサマリーだとか書いてますよね


perspective
http://twitter.com/prspctv/status/18598164481
それを「IMFの年次審査報告」として公表。変なの。



Totemo512
http://twitter.com/Totemo512/status/18596371613
「消費税15%提言」IMFレポートを議論した時のOAP(IMFアジア太平洋地域事務所)の有吉章所長って、元財務官僚じゃんかよ!

           ↓

http://www.imf.org/external/oap/jpn/2005/100505j.htm
国際通貨基金(IMF)ロドリゴ・ラト専務理事は、アジア太平洋地域事務所の所長に有吉章氏を任命した。有吉氏の前職は、財務省国際局審議官であり、日野博之氏の後任として10月3日付けで着任した。



Totemo512
http://twitter.com/Totemo512/status/18596727193
ちなみにOAP(IMFアジア太平洋地域事務所)の有吉章所長はこの方
http://jmun.org/interviews/imf_09/
です。現在は退官し一橋大学大学院教授。



Totemo512
http://twitter.com/Totemo512/status/18597059458
日本の財政「差し迫ったリスクない」IMF専務理事
http://www.asahi.com/business/update/0629/TKY201006290235.html
http://www.asyura2.com/10/lunchbreak40/msg/693.html
この報道に、財務省が巻き返したんでしょうね‥



perspective
http://twitter.com/prspctv/status/18596046385
笑える「IMFでは日本人専門職員四十三人のうち十四人が財務省官僚と、日本人全体の三分の一を占め、しかも副専務理事、理事、理事代理などの要職を独占」

posted by はなゆー at 21:48| Comment(2) | TrackBack(0) | キャスターメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【疑惑の提言】IMF提言「消費税15%に」の背後に日本政府?

国際通貨基金(IMF)は、日本経済に関する年次審査報告を公表し、2011年度から消費税の段階的な引き上げを含む財政健全化の必要性を訴えた。


☆IMF、日本に消費税の段階引き上げ要請 11年度から最大15%に
(産経新聞)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100715-00000540-san-bus_all

http://www.asyura2.com/10/hasan69/msg/207.html

また菅直人政権が発表した財政運営戦略に期待を表明した。

参院選の民主党大敗で、消費税増税など税制改革の先送り論が高まる中、IMFの提言は今後の財政論議に影響を与えそうだ。

(略)

また、消費増税に加え、所得税控除の縮減を行う一方で、国内投資を刺激するための法人税の引き下げも行うべきとしている。




☆IMF 日本の財政不安指摘、消費税増税勧める 報告書で
(毎日新聞)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100715-00000023-mai-bus_all

http://www.asyura2.com/10/hasan69/msg/206.html

そのうえで、11年度からの財政再建の開始を求め、現在5%の消費税を今後10年で15%まで引き上げることを例示した。国内の税制論議に影響を与える可能性もありそうだ。




〔しかし…〕

http://www.asyura2.com/10/senkyo90/msg/610.html

11. 2010年7月15日 11:21:34: Kf0iyGKBaM

IMFの報告書全体を読んでいません。しかし報告書の最初にこんな文章が出てきます。引用。

This report is based on discussions held in Tokyo during May 10–19.
・・・a seminar co-hosted by OAP and the Ministry of Finance on reshaping the global financial landscape and the implications for Asia.
Counterparts. The mission met with Bank of Japan (BoJ) Governor Shirakawa, Senior Vice Minister of Finance Noda, Senior Vice Minister of the Cabinet Office Furukawa,Senior Vice Minister of the Cabinet Office Ohtsuka, Vice Minister of Finance for International Affairs Tamaki, BoJ Deputy Governors Nishimura and Yamaguchi, and other
senior officials, academics, and private sector representatives.

(注:PDFファイルである)
http://www.imf.org/external/pubs/ft/scr/2010/cr10211.pdf


完全にIMFと言うより財務省案件です。
日本相撲協会が野球賭博に関して立ち上げた独立委員会であるはずの「ガバナンスの整備に関する独立委員会」に、実は相撲協会の理事である伊藤滋氏が座長として取り仕切っているインチキと同じ趣です。



14. 2010年7月15日 13:01:31: a3ZqR8iWaU
国際通貨基金なんて名前がついていますが、本部は世界銀行とともにアメリカ・ワシントンDCにあり、専務理事は代々欧州出身者、総務会の投票権は出資比率で決まる(これにより米国は事実上の拒否権を持つ)など、参加国の発言力にはかなり偏りがあります。これはどの国際機関でも当たり前のことかもしれませんが、各国のいろんな思惑の絡んだ機関の意見なので(日本の思惑も入っている)鵜呑みにせず参考にする程度の扱いでいいのではないでしょうか。彼らが言ってることがすべて正しいなんてありまません。当たり前ですが日本の政治は日本が決めることです。



21. 2010年7月15日 19:45:09: gwjoFbn4Hc
皆さん冷静に!

古い記事になりますが、産経新聞に意味深な記事がありました。

古森義久氏 産経新聞2003年12月17日付朝刊記事
http://waratte.hp.infoseek.co.jp/kokuren_saikou/06_01.html

「財務官僚達にとってワシントンは『世界最後の桃源郷』だろう。世銀やIMFという国際金融機関に日本の金の力で確保されたポストでの気楽で恵まれた生活が約されているからだ。変形天下りのこの種の人事はもう日本国内では通用しないはずだ」

正規の採用で世銀に就職した日本人のベテラン専門職員は財務官僚の人事パターンをこう評した。 財務省は実際に世銀やIMFを長年、自省の縄張りとして扱い、外務省や経済産業省には触れさせず、日本代表用の中枢ポストを独占してきた。

世銀では日本人職員百数十人のうち副総裁、理事、理事代理、専務理事特別顧問、局長、局次長、多国間投資保証機関(MIGA)長官などの枢要の地位十ほどが財務官僚によって占められてきた。 現在も副総裁や理事などとして約十人の財務官僚が在勤している。

IMFでは日本人専門職員四十三人のうち十四人が財務省官僚と、日本人全体の三分の一を占め、しかも副専務理事、理事、理事代理などの要職を独占している。

一般の日本人が世銀や IMFに職を求める場合、英語の実務能力に加えて欧米の大学の修士号や博士号が要求され、多様な選考プロセスを経る。だが財務官僚の場合、この種の条件を満たさず、開発途上国の経済開発の体験や知識がなくても、日本政府の出資金の特権を背景に一定ポストに就くことができる。
(終)

いくら産経新聞とはいえど、完全なはったりではないでしょう。
>>11さんも書かれておられますが、絶妙なタイミングでのIMF提言・・・
あまりにもきな臭くありませんか?

ラベル:国際通貨基金
posted by はなゆー at 20:27| Comment(2) | TrackBack(0) | キャスターメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

これは「民み自公・スーパー大連立」につながりかねない動き

自民、公明、みんなの野党3党は、参院選後初めての幹事長・国対委員長会談を都内で開き、参院での与野党逆転を踏まえ、国会活動で密接に連携していく方針で一致した。


☆臨時国会で予算委開催を=初の幹事長会談、連携確認―自公み
(時事通信)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100715-00000114-jij-pol

http://www.asyura2.com/10/senkyo90/msg/637.html

posted by はなゆー at 20:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【疑惑の参院選】保坂展人候補の地盤・杉並区で2万票以上の無効票

苺川椋介
http://twitter.com/zaq_qaz/status/18439054900
保坂展人氏が次点落選の感想を記したブログ中で、区長選、区議補選、参院選が同一日投票となった杉並区で、選挙区と比例区の投票用紙を同時に渡され、しかも同じ投票ボックスで書いて投票するということになったために、2万を超える無効票が出たようだと。メディアがこれに触れないのは何故?


保坂展人(社民党)
http://twitter.com/hosakanobuto/statuses/18563262858
杉並区では参議院選挙の選挙区と比例区の投票用紙を同時に渡し、二万を超える無効票が出ていると聞いています。


南波勝彦
http://twitter.com/cibitao/status/18589033781
これが事実ならあまりに杜撰、手抜き作業、同時に渡せば投票方法がよくわからない人は間違えるのが当たり前。事実か?


清水渡(杉並区在住)
http://twitter.com/watawata52/status/18590085067
杉並の2枚同時渡しは事実です。各区選管発表を見ました。
無効票/合計票は、杉並で20210/247712で8.16%、同規模の江戸川で7241/282649で2.56%。他の区も無効投票率は2〜3%程度で杉並は他の区の2倍以上の無効投票がでています。


野尻美保子
http://twitter.com/Mihoko_Nojiri/status/18511723510
今日のお昼のTLで話題でした。比例が無効が多くて、選挙区は少ないのが特徴的だと思いました。同じくらいの人数の足立区ではそのような特徴がなく、全国平均3%です。無効票の内容が問題ですね。


堀部やすし(杉並区議。1人会派)
http://twitter.com/HORIBE_Yasushi/status/18512852997
「2枚同時配付」の問題は、数年前に一度、議会でも問題視していたのですが(衆院選比例区と裁判官国民審査の同時配付)、今回の場合、ともに記名式の「選挙区」と「非拘束名簿式の比例区」とを同時配付しているので、より深刻になっています。


堀部やすし(杉並区議。1人会派)
http://twitter.com/HORIBE_Yasushi/status/18568997598
杉並区の無効票。参院選選挙区10,791票(うち白票3,821票)、比例区20,210票(うち白票 4,423票)、杉並区長選24,947票(うち白票16,025票)、区議補選23,823票(うち白票15,067票)。杉並区選管よりの情報提供。


木野龍逸
http://twitter.com/kinoryuichi/status/18580520619
杉並区の選挙、比例区の無効票が7.5%にもなっている件。選管に電話したら、「そうですかねえ」とあまり気にしてない感じでちょっとびっくり。比例区と選挙区の記載台を一緒にした理由は、スペースがなかったため。こりゃあ同じ状況になったら、またやるな。投票権軽視といわれても仕方ないかと



http://www.ourplanet-tv.org/?q=node/571
そもそも、同時配布は紛らわしいのでやめたほうがいいと思いますが、もし同時配布したとしても、杉並区の選管は、もっと表示や注意喚起で、無効票が増えることを防げなかったか疑問が残ります。

ラベル:保坂展人
posted by はなゆー at 18:56| Comment(0) | TrackBack(0) | キャスターメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

沖縄県知事選は「民自公あいのり」で現職候補を推すと観る人

鈴木耕
http://twitter.com/kou_1970/status/16433104051

伊波宜野湾市長が、この秋の沖縄知事選に出馬を考えている模様。
しかし、民主党沖縄県連は支持しない可能性が強い。むしろ、仲居真現知事推薦に回るかも。もし伊波さんが当選すれば、民主党菅内閣は窮地に追い込まれるわけですから。
posted by はなゆー at 13:15| Comment(1) | TrackBack(0) | 床屋政談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

〔夕張作戦〕民主党政権は基地受け入れを拒む「徳之島」を兵糧攻め

猫田にゃん (Apr 28th)
http://twitter.com/nekota_nyan/status/13010139933
徳田氏の自民党議員の次男がテレビで言ってたけど民主党は徳之島への経済援助を29%もカットして兵糧攻めにしてるらしい。29%カットは徳之島にとって死活問題。で、兵糧攻めで徳之島をヘロヘロにしてから餌を出して基地誘致をする作戦らしい。




☆「奄美版マニフェスト」国会で議論 鹿児島県関係議員の応酬も
(4月28日の南日本新聞)

http://www.373news.com/modules/pickup/index.php?storyid=23633

http://www.asyura2.com/10/lunchbreak40/msg/662.html

特に「奄振(奄美群島振興開発事業)予算は削らない」とした項目は、初年度から3割減、約83億円減となったこともあり、問題視している。

(略)

前原誠司国交相は、奄振の公共事業は削減したが、ソフト事業に充てる非公共部分は据え置いたと強調。

(略)

国交相は、奄美にはこの30年間に9000億円超を投資したものの、地域の活性化につながらなかったとも指摘。




☆農業用ダム工期遅れ 募るいら立ち/鹿児島・徳之島 農林公共削減響く (6月15日の日本農業新聞)

http://www.nougyou-shimbun.ne.jp/modules/bulletin/article.php?storyid=3968

米軍普天間飛行場の移設問題で翻弄(ほんろう)される鹿児島県・徳之島。農林公共事業が大幅に削減され、この島にも大きな影響を及ぼし始めた。農家が待ち望む農業用「徳之島ダム」の完成が大幅に遅れる懸念が出ている。基地移設問題でかき回された揚げ句、先の見えないダム工事に農家はいら立ちを募らせている。

徳之島は、サトウキビと和牛の繁殖を中心に、ジャガイモなどとの複合経営が盛んな農業の島。耕作放棄地はほとんどない。しかし、水不足が農家を悩ます。年間降水量は2000ミリを超えるが、台風と梅雨に集中し、サトウキビの生育期に当たる7〜9月は干ばつに見舞われる。





《第174回国会・財務金融委員会の議事録》

第11号 平成22年4月6日

http://www.shugiin.go.jp/itdb_kaigiroku.nsf/html/kaigiroku/009517420100406011.htm

○徳田委員 きょうは、古本政務官にもおいでいただきました。本当は、古本政務官が持たれている株式の問題があるということについてもお伺いしたかったところなんですが、私はどうしてももう一つ、民主党さんが選挙時にお約束した奄美版マニフェストについて質問をさせていただきたいと思いますので、その件に移りたいと思います。

 皆さん、この奄美版マニフェストについては、野村哲郎参議院議員が参議院の予算委員会においても鳩山総理に質問されました。そして、この四年間で国民に果たすという約束だから守っていかなければならない、努力しますとはっきりとお答えになっています。

 この奄美版マニフェストは、選挙の当時に、現在の赤松農林水産大臣が奄美までわざわざ来られて、そして党のマニフェストだということで、島民の皆さんに約束をされたんです。この中ではこう書いてあります。奄振予算は絶対に減らしません、離島のガソリン代を五十四円安くする、航空運賃も安くする、ジャガイモ、タンカンなどすべてにおいて戸別所得補償をする。そして最後に、奄美群島の消費税を軽くします、軽減すると言っているわけです、減免すると。

 ガソリン代を五十四円安くする。これは、島においてはガソリン税を本則からすべて撤廃する。また、航空運賃を安くする。これは、空港の使用料やまたは航空燃料税を軽減する、そうした措置も頭に入れられているのではないかな。または、奄美群島の消費税を軽くする。先日、佐藤信秋議員の質問で菅大臣は、ヨーロッパの島で消費税を減免するなど、そうしたことで離島振興を図っていると。これは、イギリスのマン島やまたはフランスのコルシカ島のことを指しているんだと思いますが、そうしたタックスヘイブンをつくるということで離島振興を図るということを、平素、民主党の議員も奄美に来られては約束をされています。しかし、今回の税調でそうしたことが議論されたという形跡は一向に見られない。

 なぜ約束を守ってくれないのか、このことについて、菅大臣、お伺いしたいと思います。



○菅国務大臣 奄美振興の法律に基づいて、離島さらには奄美について、他の地域と違った形で、奄美群島振興開発特別措置法の中でいろいろなことが規定されていることは、私も承知をいたしております。また、今御指摘のあったように、そういった選挙の折のいろいろな表現があったということも御指摘を踏まえて、そういうことがあったということも承知をいたしております。

 少し中身でいえば、二十二年度の予算は、コンクリートから人へという理念のもとで、公共事業など既存の予算の徹底した見直しを行って、歳出全体を子育てとか雇用とか医療とか環境などの分野に重点的に配分したわけです。

 こうした中で、奄美における二十二年度予算は、人材育成や産業振興を支援するという非公共事業についてはほぼ前年度並みを確保されておりますけれども、公共事業は、全体のそうした減額もあってかなりの減額になったということは、おっしゃるとおりであります。

 ただ、二十二年度予算については、子ども手当とか農業の戸別的所得補償とか高校の実質無償化などによって、直接それぞれの立場の人に給付される費用が大幅にふやされ、また、地方交付税も増額をし、地域への配慮も行ったところでありまして、地域の雇用や経済への影響については、こうした施策をあわせて考える中で、十分かどうかは別として、公共事業が減ったことだけではなくて、そういった対応でふえた部分もあるということをぜひ御理解いただきたい、こう思っております。



○徳田委員 菅大臣、全く奄美のことを御存じない発言ですよ、全くです。農業の戸別所得補償って、奄美のどこで米をつくっているんですか。そんなもの一円も入ってこないんですよ。子ども手当、これは、出生率は高いとはいえ、絶対数、パイが少ないわけですから、調べてみたら二億六千万ぐらいですよ。そのうち地方負担もある。大した額じゃないんですよ。

 それに対して、皆さんは奄美版マニフェストで絶対に減らさないと約束されたにもかかわらず、マイナス二九%ですよ、八十三億円減らしたんですよ。この八十三億減らすことによって何が起こるか。倒産が起き、失業が起き、島から出ていこうという人がふえていく、さらには自殺だって起こるんです。

 この奄振事業、公共事業といいますが、そのうち皆さんが大幅に減らしたのは土地改良の部分ですよ。私たちもいつまでも公共事業に頼りたくないんです。だからこそ、新しい産業を確立させよう、そこで農業をと。生産効率を上げ、農業所得を上げていこう、そのために奄振予算を使っていたのに、そこを削ったのではありませんか。

 公共事業を減らし、そして農業もだめ、航空運賃も下げると言いながら何も手つかず。菅大臣は第三の道とか言われますが、では、奄美の第三の道は何ですか。皆さんはどんな島をつくりたいんですか。菅大臣、雇用の受け皿をつくってから減らさないと、たくさんの犠牲が出てくるんですよ。

 奄美の今の状況はどういう状況か。この間、都道府県別の県民所得が出ました。全国平均は三百五万円、東京は四百五十四万円、鹿児島県は二百三十五万円、沖縄は二百四万円、奄美は百九十八万円ですよ。私の周りでは、医療費がないから虫歯を治せないとか、そういう子供たちだっているんです。それなのに皆さんは約束を破って、これだけ切った。民主党の皆さんは、地方振興だのきれいな言葉を並べますが、まさに島を切り捨てたんですよ。皆さんに地方振興を語る資格がありますか。

 私はここで、公約違反をしたこと、少ない島民とはいえども、皆さんは二万二千票もの比例票だって獲得したんだ。このマニフェスト違反に対して明確な謝罪と、そして、これを補う政策をこれから打ち出していくということをしっかりと約束していただきたい。よろしくお願いします。



○菅国務大臣 私もいろいろな島に訪問したり、また二〇〇五年の選挙では、徳田さん御本人の選挙にも、島ではありませんでしたけれども応援に出かけたこともありまして、そういう実態についてのお話も、十分かどうかは別として、いろいろお聞きをしたこともあります。

 確かに、今ほとんどの多くの島で人口が減って、ある意味では公共事業によって経済が支えられているという実態がある島が多いことも承知をいたしております。ただ、これは徳田さん御自身も言われたように、果たしてそういうことでいいのかという反省もいろいろなところで出ております。

 もちろん、それぞれの島によって農業や林業やあるいは観光といったものが柱になってくるところもありますが、例えば先ほど言われた農業土木も、もちろん地域地域によって違いますけれども、農業土木によって農業の振興になるという意味での土地改良事業であるのか、土地改良事業そのものが、いわば土木工事というものをそこにつくることによって、それ自体が一種の産業になっている。これは必ずしも土地改良に限らず、いろいろなところで道路とか橋とかたくさんできておりますが、そういうこともあります。

 ですから、私は、個別のことについては確かに、私が奄美のことをどこまで十分知っているかは別として、よく見きわめてそれぞれの対応をすることが必要だと思っておりますが、少なくとも、従来のように公共事業を通して所得の再配分をしていくという、この十年二十年続いた流れを、やはりコンクリートから人へということで、大きく変えていこうと。確かに、変える以上は、それにかわる何かが用意されていなければならないという、そういう御指摘は、それはそれとして私も理解できます……


(徳田委員「謝罪してくださいと言っているんです。マニフェスト違反だから謝罪してくださいと言っているんです。もう時間もないんですよ」と呼ぶ)


○玄葉委員長 答弁中だから、委員長の指示に従ってください。

○菅国務大臣 そういうふうに私は思っております。

 謝罪、謝罪でないという話は、率直に申し上げて、今私が財務大臣という立場で謝罪をしろと言われても、申しわけありませんが、そういう立場にはないとしか申し上げようがありません。

○徳田委員 では、副総理として謝罪してくださればいいじゃないですか。財務大臣ではなく副総理としてですよ。どう見たってマニフェスト違反じゃないですか。

 そこで笑っている人たちもいますが、奄美がどういう状態かということは、この平均所得を見てもおわかりでしょう。

 今、普天間基地の問題が持ち上がっている。日本全国どこに行ったって不景気だけれども、地域の活性化のためにあの米軍基地を受け入れてもいいよ、海兵隊を受け入れてもいいよと、本当に一部ですが、おられる。その声は本当に悲しい声なんですよ。そういう地域が皆さんの選挙区にありますか。皆さんの地域でありますか。(発言する者あり)本当にあるんですか。では手を挙げてもらいたい。(発言する者あり)わかっていますよ。しかし、そういう状態の中で、奄振を切った、切り捨てたということを私は批判しているんですよ。

 きょうははっきりした御答弁をいただけなかった。謝罪もいただけなかった。税制の優遇により島の振興を図ってくださるという約束も、いま一つ守っていただいていない。努力をしていただくということでありますが、二年後、三年後に税調で取り扱っていただくことが努力するとは、一般的には言わないんです。今年度から、ことしの税調には必ず出していただいて、そして必ず実現していただきたい。そのことをお願いして、私の質問を終わります。

 ありがとうございました。

 沖縄波照間島特産 黒糖かちわり

 沖縄波照間島特産 黒糖かちわり

価格:315円(税込、送料別)

posted by はなゆー at 12:02| Comment(0) | TrackBack(0) | キャスターメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

沖縄社会大衆党の喜納昌春委員長が勇退へ 

☆喜納社大委員長勇退へ 後任に糸数氏有力 (琉球新報)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100715-00000007-ryu-oki

http://www.asyura2.com/10/senkyo90/msg/615.html

党大会に提案する役員人事案を協議する選考委員会が17日に初会合を開くのに合わせ、辞意を伝える見通し。

 沖縄県産 黒糖酢 500ml

 沖縄県産 黒糖酢 500ml

価格:1,680円(税込、送料別)


posted by はなゆー at 11:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

選挙の基本は「貧乏人を敵に回したら勝てない」

457 名前:無党派さん[sage]
投稿日:2010/07/14(水) 21:59:39 ID:WIjb6W+Z [13/14]

選挙の基本は「貧乏人を敵に回したら勝てない」だよ
金に困った事もなさそうな(民主党)現執行部の面々に言っても仕方ない事だろうし言ったところで理解出来ないだろう

お金と引き寄せの法則

お金と引き寄せの法則

価格:1,785円(税込、送料別)

posted by はなゆー at 08:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 床屋政談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

〔史料〕前原沖縄担当相が前名護市長らと都内で会談(5月)

☆沖縄担当相、前名護市長らと接触 新たな北部振興策提示
(5月21日の琉球新報)

http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-162387-storytopic-53.html

http://www.asyura2.com/10/senkyo86/msg/725.html

名護市の島袋吉和前市長と市経済界の有力者2人が19日に都内で前原誠司沖縄担当相と会談し、米軍普天間飛行場の同市辺野古沿岸部への移設計画に関して意見を交換していたことが20日、複数の関係者の話で分かった。会談は政府側からの要請に基づくもので、普天間移設問題に関連して島袋氏らは沿岸部を埋め立てる現行計画を引き続き容認するとの立場を説明。前原担当相は従来の北部振興策に代わる新たな地域振興施策について提案したという。

(略)

島袋前市長ほか県建設業協会前副会長の仲泊弘次氏、市商工会会長の荻堂盛秀氏が同席した。




《おまけ》

中村有里
http://twitter.com/yurys/status/18518656552
さっき岩上安身氏が、前原大臣が名護市議選に向けて、辺野古移設賛成派を再結集し、市議選後、稲嶺市長をリコールしようと画策していると言ってました。そのことは沖縄の人はみんな知ってると言ってたけど、そうなの???


ちえぞう(沖縄にいる根っからの流浪の民です)
http://twitter.com/tchiezinha/status/18522683754
噂は聞いてます


Kono
http://twitter.com/kono_chiha/status/18516353493
岩上さんが沖縄で取材したそうですが、前原は、辺野古推進派の前市長と極秘会談して、反対派の現市長追い落としを図っているのだそうだ。何それ、最低>前原


TiamEu4
http://twitter.com/TiamEu4/status/18516568466
ジャーナリスト岩上さんによれば、前原大臣は沖縄問題で推進賛成派住人と密会しているらしい。色々裏工作のために暗躍しているとのこと。彼はきっと全体の利益(と思われるもの)にためには少数派を切り捨てるタイプの政治家なんだろうと思う。目つきからして冷酷そうだものな(偏見だけど・苦笑)。

posted by はなゆー at 00:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 史料倉庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする