2011年01月31日

「外国人労働者」が前年調査より15・5%増加したが

☆外国人労働者が約65万人に 10年10月末、15%増 (共同通信)

http://www.47news.jp/CN/201101/CN2011013101000641.html

http://www.asyura2.com/09/gaikokujin01/msg/715.html

厚生労働省が31日発表した外国人雇用状況によると、企業などが雇用している外国人労働者の数は、2010年10月末時点で64万9982人と前年調査より15・5%増加した。外国人労働者を雇用している事業所は、14・1%増の10万8760カ所だった。

産業別では製造業に就く人が最も多く、15・6%増の25万9362人で、全体の40%近くを占めた。次いでサービス業の8万3764人。厚労省によると「製造現場の多い中京地域で、景気後退で失業していた中国人やブラジル人の労働者らが短期の仕事に呼び戻され始めた」としている。




《派遣自動車工員のブログより》

☆派遣労働者に広がる外国人労働者への恐怖感
(2007年8月15日の反米嫌日戦線〜日共と社民は左翼小児病以下であることを自覚し、即刻解散せよ!!)
http://anarchist.seesaa.net/article/51516148.html

いま、肉体労働の現場は、研修制度を悪用してコキ使われている中国やベトナムや南米の外人労働者が多いですね。
俺の職場は日本国籍オンリーですが、もしこれ以上彼等が増えるとなると、我々は断固反対します。暴力に訴えることも辞さないでしょうね。
バカなサヨクは「人種差別だ」と非難するでしょうけどね。サヨクはいつも現実を見ないで、安全な場所から理想ばかり囁きます。
Posted by 死ぬのはやつらだ at 2007年08月13日 21:28


(略)

半年働いて、あとは帰国してしまう腰掛外人労働者は、むしろ「害人」でしかありません。やつらの低い労働賃金は、じわじわと日本人労働者の賃金を下げることはあっても、上げることはありませんから。

さて、俺の職場では、今年から一部の部品を上海で製造しています。メーカーのフランス人社長が下請け会社に「上海での製造」を推進させているからです。

派遣社員の中では「俺たちも中国に飛ばされるんじゃないか」、という不安が増大しつつあります。しかも、「給料は現地相場で支給され、一生日本に帰れない」などという噂が絶えません。

「中国のせいで、俺たちが被害をうける」との声は日増しに大きくなっているのかもしれません。

その感情に「愛国心」が結びつけば……恐ろしいことを想像したりします。


               ↓

《派遣社員や失業者などが大規模デモや暴動を起こした場合の「デモ鎮圧利権」「暴動鎮圧ビジネス」》

☆「カリフォルニア等米国内でも内戦の可能性」原田武夫氏言及
(週刊ポスト2月4日号)

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20110130-00000000-pseven-int

http://www.asyura2.com/10/warb7/msg/238.html

加えて原田氏は、軍産複合体が狙う新たな戦争に、「内戦」を挙げる。

「現在、世界では軍需産業が潤う新たなビジネスとして、国内のデモや内戦を鎮圧する“ホームランド・セキュリティ”の分野が注目されています。実は昨年2月、アメリカ欧州軍の呼びかけによって、ドイツのハイデルベルクで、ホームランド・セキュリティの大規模な国際会議が開かれています。そこには、在欧アメリカ軍とともに、ヨーロッパ各国の軍事関係者や情報機関関係者が多数参加していました。

経済危機に陥ったギリシャで大規模なデモが起こったのはその3か月後のことです。出動した鎮圧部隊が使った催涙弾の大半はイスラエル製でした」

デモ鎮圧においては、多数の人員が出動し、高額な“武器”が消費される。米国にはホームランド・セキュリティに関するコンサルティング会社も多数存在する。

「私は、ギリシャのデモは必ずしも偶発的ではなく、インテリジェンス機関によって仕掛けられた可能性もあると見ています。今後はデフォルト(債務不履行)直前ともいわれるカリフォルニア州や麻薬汚染や治安悪化が指摘されているメキシコ国境付近など、米国内でも“恣意的な内戦”が起こされる可能性は十分にあります」(前出・原田氏)

原田氏によれば、米国軍産複合体は日本国内のデモや内戦をもターゲットにしているという。

ホテル・ルワンダ プレミアム・エディション

ホテル・ルワンダ プレミアム・エディション
価格:4,442円(税込、送料別)

posted by はなゆー at 19:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

森ゆうこ議員(民主党小沢派)の「不祥事」が近く公表される見込み

森ゆうこ
http://twitter.com/#!/moriyukogiin/status/32006258147983360
ある検察幹部が、私の調査に相当ナーバスになっているらしく、「鉄槌を下してやる」と言って、「不祥事」を捜していると司法記者から聞いた。「不祥事」は何でも、いつでも捏造できる。そして、私のやっている事は司法に対する政治介入だとキャンペーンを記者たちに行っているとのこと。気をつけなきゃ

【送料無料】検証・昭和史の焦点

【送料無料】検証・昭和史の焦点
価格:580円(税込、送料別)

posted by はなゆー at 18:36| Comment(1) | TrackBack(0) | ムンクの叫び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

枝野官房長官が義父から生前贈与ならぬ贈与税ゼロの「生前献金」

☆枝野官房長官 義理の親から2650万円の「子ども手当献金」
(週刊ポスト2月11日号)

http://news.livedoor.com/article/detail/5308683/

http://www.asyura2.com/11/senkyo106/msg/145.html

しかし、である。枝野氏のように、最初から政治献金として政治団体に届けていれば、課税対象にはならず、贈与税はゼロ。しかも寄附した側は「寄附控除」で税金の還付を受けることもできる。

銭ゲバ DVD-BOX

銭ゲバ DVD-BOX
価格:15,309円(税込、送料別)

posted by はなゆー at 18:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メディアによる小沢一郎岩窟王のイメージダウン作戦始まる

きっこ(ジャコビニ流星打法)
http://twitter.com/#!/kikko_no_blog/status/31987952380805120
どうせ裁判で有罪にはできないから、せめて少しでもイメージを悪くするために「強制起訴」だの「小沢被告」だのって言葉を連呼するんだろうな。あーバカバカしい。


きっこ(ジャコビニ流星打法)
http://twitter.com/#!/kikko_no_blog/status/31988685058605056
さすがTBS、過去の「検察が起訴した政治家」の例を並べたてて、検察が起訴できなかった小沢一郎の件をイッショクタに論じてるよ。


常岡浩介(ジャーナリスト)
http://twitter.com/#!/nakakei219/status/31993259060367360
いつも通りのTBSクオリティ。自称「報道のTBS」は系列局のお荷物だったのに…

【送料無料】ああ無情

【送料無料】ああ無情
価格:704円(税込、送料別)

posted by はなゆー at 17:39| Comment(1) | TrackBack(0) | 床屋政談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本政府が米国CIAによる“テロ”容疑者の「拷問」に協力をしていた!

☆CIAの拷問監獄 イラスト
http://www.asyura2.com/0510/war76/msg/185.html
投稿者 kamenoko 日時 2005 年 11 月 15 日

上から
<拷問独房>
<電灯をつけたまま>
<スピーカーを通じて大音量音楽>
<目隠しをされ後ろ手に縛られた収監者。穴の淵に足を置かれる。収監者は極刑の淵に置かれた恐怖を味わう>
<セメントむきだしの壁 寄りかかれない>
<アスファルトの床>
<収監者が濡れたままでいさせるために、床に水をまく>
<”待遇” 棒で殴打、電気ショック、睡眠妨害、熱-冷:熱された部屋に置かれたあと、氷水を浴びる >




☆CIAテロ容疑者秘密移送 日本を中継地化 (東京新聞)

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2011013190071303.html

http://www.asyura2.com/10/warb7/msg/240.html

関係者によると、航空当局に提出する飛行計画には実際に利用した関西国際空港でなく、成田空港が中継地として登録されていた。秘密工作の実態を隠蔽(いんぺい)するため、意図的に事実と異なる記載をした可能性も指摘されている。

(略)

移送に使われたとされるCIA関係企業の航空機は同月三日に米国をたち、アラスカのアンカレジを経由して四日に関西空港に着陸。その後タイとアラブ首長国連邦を経て五日にポーランド北東部へ到着した。途中、タイ−ポーランド間に同収容者と同行の係官らが搭乗したとみられている。

拘束直後のパキスタンからタイへの移送工作でも、移送機がタイから米国へ戻る途中で日本に着陸した公算が大きい。

(略)

CIA工作機をめぐっては、国際人権団体アムネスティ・インターナショナルが〇六年の調査で、〇三年八月に関西空港に一回着陸したと報告したが、別の収容者の移送工作とみられ、今後の調査の進展によって、さらに多くの利用例が判明する可能性がある。




☆米国CIAのテロ容疑者拷問の加担をしていた日本政府
(天木直人氏のブログ)
http://www.amakiblog.com/archives/2011/01/31/#001815

1月31日の東京新聞は一面トップで大スクープを掲載した。

米国CIAがテロ容疑者を拘束し、彼らを拷問にかけるために世界中の秘密収容所に移送していたことはもはや周知の事実だ。

自国の法律では禁じられている拷問という非人道的な犯罪行為を、法規制の緩やかな非民主国家に連れて行って、そこで行なう。

それが如何に卑劣で、許されない行為であることは誰もが認めるところだ。

米国がそれをやっていた。ブッシュ大統領がそれを認めた。そしてノーベル平和賞をもらったオバマ大統領でさえその犯罪を受け継いでいる。

そんな米国の犯罪行為に日本政府が加担していたとしたらどうか。

東京新聞はそれを見事にスクープしたのだ。

小泉政権下の出来事だ。

イラク戦争検証議員連盟の国会議員たちは、まっさきにこの事を菅民主党政権に調べさせなければならない・・・


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


《CIAの拉致・拷問用飛行機が大阪に飛来していた》

☆CIA容疑者拉致 イタリアで使用の小型機、大阪に飛来?
(2006年4月7日の毎日新聞)
http://www.asyura2.com/0601/war79/msg/1038.html

国際人権団体「アムネスティ・インターナショナル」は、米中央情報局(CIA)が欧州でテロ容疑者を拉致した際に使った小型機が拉致事件の前後に大阪に飛来していたとの調査結果をまとめた。テロ容疑者の秘密収容所がアジアにあったとの報道もあり、アムネスティは日本政府に詳細な調査を求めている。

アムネスティは調査の中で、小型機の飛来地について「大阪」とだけ記し、使用された空港や基地の名前には言及していない。

アムネスティによると、小型機は米航空会社が95年にニューヨーク州で所有登録し、別の米会社が運航中のガルフストリーム機。運航会社は01〜05年の間、小型機をCIAに貸与したことを認める一方、この間にCIA以外の顧客が使った可能性もあると指摘している。同社機は05年まで世界中の米軍基地への着陸が許可されていた。

アムネスティが機体番号をもとに飛行歴を調べたところ、イタリアで03年2月にテロ容疑者の男性が拉致され、エジプトに移送・拷問された事件で使われたと判明した。同機はさらに、テロ容疑者を収容しているグアンタナモ米軍基地(キューバ)に114回飛来していたほか、スペインなど欧州13カ国、カナダ、アフガニスタン、アゼルバイジャン、モロッコなどに加え、大阪に1度飛来していた。

アムネスティが別の拉致疑惑で使われた他の航空機3機を調べたところ、米紙が秘密収容所があったと報じたタイ、パキスタン、フィジーなどへの飛来が確認された。



★このアムネスティ・インターナショナルのリリースは、おそらくこれであろう

           ↓

USA: BELOW THE RADAR: SECRET FLIGHTS TO TORTURE AND 'DISAPPEARANCE'

Index Number: AMR 51/051/2006
Date Published: 3 April 2006
http://www.amnesty.org/en/library/info/AMR51/051/2006

下のほうの表に「Japan Osaka 1(回)」と記されている。



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


☆CIAによる拷問の海外委託
(仏誌「ルモンド・ディプロマティーク」2005年4月号)

http://www.diplo.jp/articles05/0504.html

http://www.asyura2.com/0502/war69/msg/680.html

ブロンマ空港の滑走路には、アメリカの諜報員を乗せた飛行機が乗り付けていた。彼らは2人の容疑者を尋問し、手錠を掛け、オレンジ色のつなぎを着せ、何かドラッグのようなものを服用させた後、飛行機に押し込んだ。

(略)

このスウェーデンでの事件にアメリカの諜報員が関わっており、それに続いて拷問行為があったという事実が確認されたことによって、9・11以降くすぶっていた疑念に最初の具体的な証拠が挙げられたことになる。アメリカが拘束者の世界的な不法移送に、組織的に関与しているのではないかという疑念である。世界各地の公的機関や報道機関による調査によると、アメリカはイスラム主義活動家を組織的にマグレブ・中東諸国へ搬送している。そこで彼らを待ち受けているのは、アメリカ諜報員には実行が認められていない手荒な尋問だ。ある人々はこのシステムを「拷問代行」と名づけている。

アメリカ人によって誘拐されたテロリスト容疑者の移送は、アフガニスタンやイラクのような紛争地域だけではなく、ボスニア、クロアチア、マケドニア、アルバニア、リビア、スーダン、ケニア、ザンビア、パキスタン、インドネシア、マレーシアなど世界中で行われている。「特別引き渡し」というのが、このシステムを指すCIAの公式用語であり、いかなるアメリカの現職の政府関係者も公の場でこのことを話題にしようとはしない。しかし、CIAの元高官で1990年代末にウサマ・ビン・ラディン追跡部門を率い、2004年11月に退職したマイケル・ショワーは、BBCのインタビューで詳細な説明をし、スウェーデンの事件がもっと巨大なシステムの一部にすぎないことを裏付けた。

彼によると「身柄を捕らえ、第三国に移送するというやり方を作り上げたのは、テロリストの細胞組織を解体、破壊し、メンバーを拘束するという任務が政府によって(CIAに)与えられたからだ。テロリストをどこに置いておけばよいというのかとCIAが政策決定者に訊ねると、それはあなたがたの仕事だという答えが返ってきた。だから我々は、司法府が容疑者や有罪確定者の行方を追っている諸国を助けるために、このシステムを作り上げた。そういった人間を海外で拘束し、彼らが検挙されている国に送り出すのだ」

(略)

ベアが言うには、それぞれの国に異なる長所がある。「もし容疑者をヨルダンに送れば、尋問はうまくいくだろう。例えばエジプトに送れば、たぶん容疑者を二度と見ることがない。シリアも同様だ」。シリアのような国は、一見アメリカの敵にように思われるが、イスラム主義活動家との秘密戦争の分野では同盟関係にある。「中東地域のルールは簡単だ。敵の敵は味方になるということだ。これらの国は何らかの形でイスラム原理主義、戦闘的イスラムに苦しめられている」とベアは断言する。長きにわたってシリアはアメリカにイスラム主義者との戦いで協力を呼びかけてきた。「この申し入れは9・11まで拒絶されていた。我々は概して、荒っぽいやり方をするエジプト人やシリア人を避けてきた」。ベアによれば、長年CIAは「引き渡し」を行ってきた。しかし世界貿易センターのテロから後、引き渡しは組織的になり、大規模に実施されるようになった。ベアによると、アメリカによって数百人が誘拐され、中東の牢獄に送られており、その数はグアンタナモより多い。「9・11はジュネーヴ条約をお払い箱にする口実だった。この日は西洋で我々が知っていたような法の優位が終わる日となった」と彼は断言した。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

☆米国の「空飛ぶ刑務所」がマジョルカ島(スペイン)を中継点として使う(レベリオン誌)
http://www.asyura2.com/0502/war68/msg/566.html
投稿者 バルセロナより愛を込めて 日時 2005 年 3 月 19 日

スペインの南、地中海に浮かぶ風光明媚な観光地として有名なマジョルカ島の飛行場の話です。「テロリスト容疑者」を誘拐して彼らを拷問する国に移送する作業に携わるCIAの飛行機(ボーイング737)とスパイたちが、何の法的な根拠も規制も無くこの島の飛行場を、少なくとも年に7回は使用しています。

記事によると飛行機は「個人用」BBJ(Boeing Biz Jet)で登録ナンバーはN313P および N4476Sである、となっています。これは9・11の後から当時のアスナール政権によってなし崩し的に黙認され続けているものです。今の所サパテロ政権はこれを問題視するつもりは無いようです。

なお、CIAの「逮捕者移送」に関しては次のワシントン・ポスト記事に詳しく書かれています。

http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/articles/A42072-2005Mar16.html
CIA's Assurances On Transferred Suspects Doubted
Prisoners Say Countries Break No-Torture Pledges

By Dana Priest
Washington Post Staff Writer
Thursday, March 17, 2005; Page A01

The system the CIA relies on to ensure that the suspected terrorists it transfers to other countries will not be tortured has been ineffective and virtually impossible to monitor, according to current and former intelligence officers and lawyers, as well as counterterrorism officials who have participated in or reviewed the practice.





☆米国、スペインの空港をテロ容疑者移送に無断使用か
http://www.asyura2.com/0510/war76/msg/205.html
投稿者 white 日時 2005 年 11 月 16 日

ロイター通信によると、スペインのアロンソ内相は15日、CIA(米中央情報局)がテロ容疑者の移送にスペイン国内の空港を使っていたとの報告について、同国の裁判所が調査を行っていることを明らかにした。同日付の複数の同国紙が、CIAが2004年前半から2005年前半にかけ、移送拠点として地中海マジョルカ島のソン・サン・ファン空港を利用していたと報じていた。

内相は同国テレビ局テレシンコのインタビューで、スペイン政府はそうした移送を知らされていなかったとし、「事実だとしたら、いかなる人間も民主主義と法にのっとって扱うという基本的原則を破る、非常に重大な、耐えがたい行為だ」と語った。

エル・パイス紙によると、この問題は今年初めにマジョルカの地元紙が報じて発覚し、地元住民から不満の声が起きていた。これを受けて検察当局が警察に調査を依頼した結果、2004年1月から2005年1月の間に、少なくとも4機の飛行機が欧州、中東、アフリカ、米国など世界各地との間で、10回発着陸していたことが判明した。しかし、目的はわからなかったため、地元裁判所が高等裁判所に取り扱いを求めていた。在スペイン米国大使館はコメントしていない。 

CIAのオペレーションについては、今月、米紙ワシントン・ポストが国際テロ組織アルカイダの東欧の秘密施設に拘束し、尋問していると報じている。



☆CIAの「拷問飛行機」がマジョルカ島(スペイン)を中継基地にしたことがやっと今頃問題視されている
http://www.asyura2.com/0510/war76/msg/184.html
投稿者 バルセロナより愛を込めて 日時 2005 年 11 月 15 日


posted by はなゆー at 16:38| Comment(1) | TrackBack(0) | 外交 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

〔小沢起訴〕産経新聞号外は「被告」の呼称を連呼

946 名前:非実在中年 ◆.rJAKvns6g [sage]
投稿日:2011/01/31(月) 15:42:45 ID:4xkTtbSY [21/21]
産経も号外きました。
いかにも狙っているかのような写真。
さっそく「被告」使いまくり。
http://up3.viploader.net/ippan/src/vlippan183638.jpg


851 名前:窓爺 ◆45xZXHpXn. [sage]
投稿日:2011/01/31(月) 15:12:33 ID:daHmiho7 [50/59]
小沢民主党元代表を強制起訴した指定弁護士は午後3時半から、小沢被告の弁護人は5時に記者会見。 2011/01/31 15:08 【共同通信】


856 名前:朴[sage]
投稿日:2011/01/31(月) 15:13:58 ID:XIbKjmjR [18/19]
小沢被告来ましたね。
これから何年も連呼されると思うとゲンナリ。


866 名前:無党派さん[sage]
投稿日:2011/01/31(月) 15:16:46 ID:z/5Axhbr
夕方ニュースは、街頭インタビューで
無知な一般人に「議員辞職すべし!」ボード突きつけて
赤丸シール貼らせるんだろ、どうせ


872 名前:無党派さん[sage]
投稿日:2011/01/31(月) 15:18:18 ID:YWByv2rH [18/20]
そんなところだろう
世論的にはこの瞬間が最高潮なわけだし


965 名前:窓爺 ◆45xZXHpXn. [sage]
投稿日:2011/01/31(月) 15:47:51 ID:daHmiho7 [61/61]
新聞社的には「小沢被告」が使えるようになった重大なポイントではあるw

【送料無料】群衆心理

【送料無料】群衆心理
価格:1,050円(税込、送料別)


posted by はなゆー at 15:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ムンクの叫び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小沢一郎岩窟王の国策起訴とメキシコ市長起訴は共通点が多すぎる

☆検察が暴走するというパターン
(中南米に詳しい音楽家兼作家である八木啓代氏
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%AB%E6%9C%A8%E5%95%93%E4%BB%A3
のブログ。2010年9月3日)

http://nobuyoyagi.blog16.fc2.com/blog-entry-515.html

http://www.asyura2.com/11/senkyo106/msg/132.html


さて、その2005年度のメキシコ大統領選。

元メキシコ市長(メキシコ市は特別行政区なので、実際は知事に匹敵)で、支持率70%という圧倒的人気を得ていた左派野党候補AMLOこと、ロペス=オブラドール
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%83%9E%E3%83%8C%E3%82%A8%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%AD%E3%83%9A%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%82%AA%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%89%E3%83%BC%E3%83%AB
に対して、突然、検察が暴走して、彼を道路建設の疑惑問題で起訴し、さらに微罪で有罪判決を出すことによって、大統領立候補資格を剥奪しようとした事件です。

この事件も、いったいなにが犯罪になるのかよくわからない、要するに書類記載上のミスみたいな問題で、むろん、AMLO本人がかかわっているとも思えない件です。

けれど、メディアが大ネガティブ・キャンペーンを張り、徹底的にAMLOを叩きます。叩かれると、庶民というのは、そもそもなにが問題なのか、をよく理解してなくても、(というか全然理解していなくても)
「この人って、クリーンだと思っていたのに、実はけっこう腐敗してたのね」
と簡単に思っちゃうわけです。

あげくに、まったく根拠のない学歴詐称疑惑などまで出てくると、それを得意そうに「スペイン語よくわからないんだけど、なんか、あの人、すごい真っ黒でヤバいそうです」などと、ブログやMIXIに吹聴書き込みをする「在住日本人」とか出てくるんだよね。スペイン語わかんないのなら、黙ってればいいのに。(笑)

で、その最中、AMLOを陥れるために、現職の国会議員や知事は訴追されないという不逮捕権を国会決議で剥奪するべく右派政党が密約を結んだことが、なんと、ある新聞にすっぱ抜かれて、大問題になりました。

ここのとこ、日本と違いますね。御用マスコミも多いですが、根性も度胸もある新聞記者も新聞も、メキシコには存在しているという点で。

で、大デモが起こりました。ものすごいネガティブ・キャンペーンの嵐だったにもかかわらず、メキシコ人は案外まっとうな判断力を持っていたわけです。

うちの近所にも、「コヨアカン区はAMLOの不逮捕権剥奪に抗議します」というでっかい垂れ幕が広場や街の壁に。

この100万人以上のデモが大統領宮を包囲したところで、この陰謀劇は終わり。

当時のフォックス大統領は、すべてを検事の責任にして罷免し、新検事総長が、例の土地問題に犯罪性がなかった(そんなこと最初からはっきりしていたさ)として訴追を行わないことを決定したことで、電撃解決です。



《備考》

☆悲しい国だね
(2010年2月1日。雁屋哲の美味しんぼ日記)

http://kariyatetsu.com/nikki/1214.php

http://www.asyura2.com/10/senkyo79/msg/736.html

「偽情報であれ一面的情報であれ、大量に繰返し叩き込まれたそれは、事実以上の重みを持って人びとの意見を立場をコントロールしていく。」

「圧倒的に多数の人びとは自由なる意志に基づいて、己の意見や立場を決定していると無邪気に思い込んでいる。あたかも自身の意志で、さして必要もない商品を喜々として買い求め、インタビューに際しては、テレビキャスターや新聞の論調を反復する。(中略)それが情報操作の結果であるなんてつゆほども思わない」

(略)

今朝の毎日新聞の世論調査の結果によると、小沢氏の辞任を76パーセント人が求めている。

この人たちは、何を根拠に、自分たちの態度を決めたのだろう。

毎日検察が垂れ流すリークを、それが正しいかどうか検証することなく紙面に載せていく新聞、ニュースで流すテレビ、その影響によるものだろう。

要するに、76パーセントの人びとはテレビ、新聞を操る検察の意のままに、彼らの言葉を反復しているに過ぎない。

これまでの新聞やテレビの通じて知った限りでは、私自身、小沢一郎氏がどんな罪を犯したのか犯さなかったのか、分からない。検察のリークからだけでは何事も判断できない。今までのリークから判断すること自体が間違いだ。リークは証拠にはならないのだ。それなのに、この76パーセントの人びとは何を根拠に小沢一郎氏の辞任を求めるのだろう。

無罪か有罪かはっきりしないうちに、いかにも有罪と思われる情報を垂れ流しにして、人びとを操る。戦争広告代理店のやり方と全く同じだ。小沢一郎氏に負の印象をこれでもか、これでもかと植え付けてきた。

この手を使えば、どんな人間でも、その社会的地位を失わせることが出来る。

逮捕した石川議員がこんなことを言っている、などと、平気でばんばん流している。それは、違反だろう。公判で言っていることではない。検事に対して言っていることである。これを表沙汰にする権利が検事にあるのか。

これでは、公平な裁判など期待出来る訳がない。

司法制度が公平に出来上がっている先進国から見たら、日本のこの状況は信じられないほどでたらめなものに見えるだろう。検察のしたい放題がここまで許されては、民主主義も何もあった物ではない。検察という大きな権力を握った者の思い通りだ。

【送料無料】戦争広告代理店

【送料無料】戦争広告代理店
価格:650円(税込、送料別)

タグ:八木啓代
posted by はなゆー at 15:25| Comment(0) | TrackBack(0) | キャスターメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

共同通信速報「小沢一郎氏が在宅起訴された」

共同通信
http://twitter.com/#!/47news/status/31952578833022976
速報:収支報告書虚偽記入事件で検察官役の指定弁護士は小沢一郎民主党元代表(68)を在宅起訴した。
posted by はなゆー at 14:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【速報】小沢一郎岩窟王が「国策起訴」された!

743 名前:非実在中年 ◆.rJAKvns6g [sage]
投稿日:2011/01/31(月) 14:45:48 ID:4xkTtbSY [13/14]
さて、あとは起訴状次第ですな。
起訴状があんまりスカタンなら、弁護士を懲戒請求できる。


744 名前:無党派さん[sage]
投稿日:2011/01/31(月) 14:45:48 ID:eYOEsPLe [9/9]
まさにリーク通りw
posted by はなゆー at 14:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日刊ゲンダイ「“日本国債格下げ”は消費税増税の布石か」

「おそらく絵を描いたのはアメリカ。消費税増税で財政をある程度安定させ、米国債を買わせる魂胆です。ゆうちょ銀や簡保が持つ数百兆円の資産にしても、信用力の落ちた日本国債を多く保有するのではなく、トリプルA格付けの米国債と分散させる。そのために日本を格下げしたと考えればつじつまが合います」


☆国債“日本格下げ”消費税増税の布石か
(日刊ゲンダイ1月28日掲載)

http://netallica.yahoo.co.jp/news/166214

http://www.asyura2.com/10/hasan70/msg/813.html


posted by はなゆー at 14:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京ドーム事故:人命に関わる業務も「アルバイト」が担当していた

☆同乗者のロックも確認せず=コースター転落死で現場検証―東京ドームシティ・警視庁 (時事通信)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110131-00000037-jij-soci

http://www.asyura2.com/09/nihon29/msg/699.html

捜査関係者によると、安全確認を担当していた20代の女性アルバイトは「バーが下りているように見えたので大丈夫と思った。手で押し込んで確認はしなかった」と説明。

(略)

同遊園地のマニュアルでは、バーが下りているか確認するよう定めているが、具体的な方法は記述されていなかった。 

              ↓

東海アマ管理人
http://twitter.com/#!/tokaiama/status/31893502933602304
東京ドームでは、客の生死にかかわる安全確認を、ろくな安全教育もしないアルバイトにまかせてたのか? これは金儲け優先思想の犯罪に他ならない!


imo758
http://twitter.com/#!/imo758/status/31930658032975872
そもそも機械設計として全座席がロックにならないと発信できないようにはなってなかったのか?まずそこから理解できない


eu_z
http://twitter.com/#!/eu_z/status/31929095503749121
遊園地ってテンション高まるからスタッフに確認してもらわないとロックできてなかったりするよね。自動制御出来ればいいのに。このアルバイトの過失とはいえ引きずるよなこれは…。

【送料無料】るるぶ東京(’11)

【送料無料】るるぶ東京(’11)
価格:840円(税込、送料別)


posted by はなゆー at 13:39| Comment(1) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

〔青少年健全育成条例〕テレビ局「過激なアニメは放送自粛ありうる」

かるび
http://twitter.com/#!/karubiimunomono/status/31778493129822208
「週刊現代 二月十二日号(No.2604)」を購入しました。『「青少年健全育成条例」に困惑する東京MXテレビ』という記事が掲載されています。MX幹部の方が、「過激なアニメは放送を自粛する可能性がある」とおっしゃっていますね。


heroin_25
http://twitter.com/#!/heroin_25/status/31789786268172288
週刊現代最新号『青少年健全育成条例に困惑する東京MXテレビ』。MX幹部「過激なアニメは放送自粛の可能性」「アニメファンの新卒採用を控えようという意見」

posted by はなゆー at 13:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

〔短報〕枝野幸男官房長官の政治資金に関する「週刊ポスト」の記事

枝野幸男の「政治とカネ」−クリーンが売りの弁護士議員3つの献金を追う (週刊ポスト2月11日号)
http://www.excite.co.jp/News/magazine/MAG8/20110131/78/
アッチェル・えだの幸男と21世紀をつくる会
政治資金規正法
西坂信
上脇博之
岩渕美克


              ↓

415 名前:無党派さん[sage]
投稿日:2011/01/31(月) 09:59:56 ID:f30UqTWZ [2/3]

ポストの枝野記事、3つの見出しは以下の通り。
中はまだ読んでない。

・「贈与」なら税金は885万円
http://blogs.yahoo.co.jp/voteshop/947426.html

・談合ゼネコン代表から204万円
http://blog.livedoor.jp/saihan/archives/30777802.html

・「収入の8割を寄付」
http://www.asyura2.com/10/senkyo88/msg/388.html
の謎

              ↓

asyuraizm
http://twitter.com/#!/asyuraizm/status/31897714807537664
【週間(原文ママ)ポスト】枝野氏のクリーンじゃないお金について追及記事立派です。。 

【送料無料】実践引き寄せの法則

【送料無料】実践引き寄せの法則
価格:1,785円(税込、送料別)

posted by はなゆー at 12:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ムンクの叫び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本でも年内に大規模デモや暴動が発生「させられる」可能性がある

「原田氏によれば、米国軍産複合体は日本国内のデモや内戦をもターゲットにしているという」



☆戦争で経済好転させてきた米国 軍事予算約65兆円を要求
(週刊ポスト2月4日号)  

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20110124-00000010-pseven-int

http://www.asyura2.com/10/warb7/msg/226.html

「アメリカは今年中にも戦争を始めるのではないか」――こうした言説が、各国のメディアや研究機関から続々と発せられ始めている。

背景にあるのは、米国経済の惨状である。大幅な金融緩和によって株価こそ回復基調にあるものの、過去最長2年3か月連続の財政赤字が続き、貿易赤字も拡大の一途で底が見えない。極めて単純化した構図でいうと、この状況下で、「不況になると戦争を始める」米国が動かないはずがない、というのがその論拠だ。

歴史をひもといても、苦境にあった米国経済を好転させてきたのは「戦争」だった。古くは第一次(原文ママ)世界大戦によって、大恐慌から劇的に立ち直った。近年では、1987年の「ブラックマンデー」を契機とする経済悪化後の91年に湾岸戦争、2001年のITバブル崩壊後の2003年にはイラク戦争が起こされた。

そして今、「行き詰まった現状を打開するために、米国が新たな戦争を始める可能性は否定できない」と指摘するのは、ワシントン大学国際センター上級研究員のレスリー・ヘルム氏だ。

「オバマ大統領は、アフガニスタンからの米軍撤退を今年7月に開始すると表明しています。米国の軍需産業は多くの新型兵器を開発・使用したが、戦争が終われば作った兵器がだぶついてしまう。とすれば、“次の戦争”が必要となってくる」(ヘルム氏)




☆「カリフォルニア等米国内でも内戦の可能性」原田武夫氏言及
(週刊ポスト2月4日号)

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20110130-00000000-pseven-int

http://www.asyura2.com/10/warb7/msg/238.html

加えて原田氏は、軍産複合体が狙う新たな戦争に、「内戦」を挙げる。

「現在、世界では軍需産業が潤う新たなビジネスとして、国内のデモや内戦を鎮圧する“ホームランド・セキュリティ”の分野が注目されています。実は昨年2月、アメリカ欧州軍の呼びかけによって、ドイツのハイデルベルクで、ホームランド・セキュリティの大規模な国際会議が開かれています。そこには、在欧アメリカ軍とともに、ヨーロッパ各国の軍事関係者や情報機関関係者が多数参加していました。

経済危機に陥ったギリシャで大規模なデモが起こったのはその3か月後のことです。出動した鎮圧部隊が使った催涙弾の大半はイスラエル製でした」

デモ鎮圧においては、多数の人員が出動し、高額な“武器”が消費される。米国にはホームランド・セキュリティに関するコンサルティング会社も多数存在する。

「私は、ギリシャのデモは必ずしも偶発的ではなく、インテリジェンス機関によって仕掛けられた可能性もあると見ています。今後はデフォルト(債務不履行)直前ともいわれるカリフォルニア州や麻薬汚染や治安悪化が指摘されているメキシコ国境付近など、米国内でも“恣意的な内戦”が起こされる可能性は十分にあります」(前出・原田氏)

原田氏によれば、米国軍産複合体は日本国内のデモや内戦をもターゲットにしているという。


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞


《エジプトでデモ隊に向けて発射される催涙弾は「米国製」である》

deepthroat
http://twitter.com/#!/gloomynews/status/31228158107717634
エジプトの市民デモで鎮圧に使われる催涙弾の弾筒にハッキリと「米国製」の文字。ABC放送レポート。

               ↓

☆Egyptian Police Using U.S.-Made Tear Gas Against Demonstrators
(アメリカABCテレビ)
http://abcnews.go.com/Blotter/egypt-protest-police-us-made-tear-gas-demonstrators/story?id=12785598

Egyptian riot police are firing tear gas canisters bearing the label
"Made in U.S.A" against street demonstrations in Cairo, according to
protesters who provided ABC News with pictures of the canisters.



∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞


《今年の3月から6月にかけて大規模な「派遣切り」が発生するおそれがある》


篠原隆史
http://twitter.com/#!/panbutu/status/20027612524974083
2011年3月か6月に、2008年と同水準の派遣切りがあり得ると、派遣ユニオンの関根秀一郎氏が警告
http://twitter.com/#!/shusekine/status/19594199489843200
している。労働者派遣法ひとつ改正されず、犠牲者を出して儲けるトヨタ式の毒害が依然としてはびこる現状では可能性は高い。そんな国の産業の競争力が衰えるのは必然だ。


関根秀一郎(派遣ユニオン)
http://twitter.com/#!/shusekine/status/19627543392944128
派遣切りから丸二年。もうすぐ第二次派遣切りが起ころうとしている。派遣切り直後、旧・自公政権の雇用流動化政策による失敗への反省から誕生した新政権だったはずなのに、どうして派遣切りを繰り返さないための対策を講じてこなかったのだろうか。


関根秀一郎(派遣ユニオン)
http://twitter.com/#!/shusekine/status/19591809869021184
派遣法を放置すれば何度でも派遣切りは繰り返されます。




《さらに派遣法改正前にも「駆け込み派遣切り」が大発生する怖れが濃厚》

☆社民・福島氏「予算関連法案と派遣法、バーターで」
(産経新聞)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110112-00000594-san-pol

http://www.asyura2.com/11/senkyo104/msg/404.html

社民党の福島瑞穂党首は12日、東京・内幸町の日本記者クラブで記者会見し、平成23年度予算関連法案について「労働者派遣法改正案の成立としっかりバーターしたい」と述べ、派遣法改正案の成立と引き換えに賛成に回る可能性を示した。同党はこれまで、予算案や関連法案の賛否について国会で議論したうえで決めるとしてきた。

                ↓

tama
http://twitter.com/#!/katasunori/status/25327965923446784
昨年からの派遣法改正やるやる詐欺のおかげで、我が社も随分派遣を切りました。400を100、年度末にはほぼ0にする計画です。実質その分の労働等は僕らがやらなきゃなんないので本当に大弱りです。


tama
http://twitter.com/#!/katasunori/status/25328057464127489
民主党と社民党よ、派遣での雇い入れ厳しくしたって正社員は増えないぞ。食えなくなった路上生活者が増すばかりだ。おまえら根本的に勘違いしてる。


やりちゃんbot
http://twitter.com/#!/junks8/status/25228156659044352
実現すれば理想的ですが、そのようにハードルを上げるほど、企業は現有戦力で不況を乗り切ろう、と考えるのではありませんか。雇用の拡大など望むべくもない。


Juri Laila M.
http://twitter.com/#!/luna_crescens/status/25229283823714304
市場の原則を無視した介入は、どんなに善意に満ちていたとしても所期の目的を達成するどころか、正反対の効果をもたらすことも。たとえば、労働者派遣法改正の動き。



∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞


《派遣自動車工員のブログより》

☆派遣労働者に広がる外国人労働者への恐怖感
(2007年8月15日の反米嫌日戦線〜日共と社民は左翼小児病以下であることを自覚し、即刻解散せよ!!)
http://anarchist.seesaa.net/article/51516148.html

いま、肉体労働の現場は、研修制度を悪用してコキ使われている中国やベトナムや南米の外人労働者が多いですね。
俺の職場は日本国籍オンリーですが、もしこれ以上彼等が増えるとなると、我々は断固反対します。暴力に訴えることも辞さないでしょうね。
バカなサヨクは「人種差別だ」と非難するでしょうけどね。サヨクはいつも現実を見ないで、安全な場所から理想ばかり囁きます。
Posted by 死ぬのはやつらだ at 2007年08月13日 21:28


(略)

半年働いて、あとは帰国してしまう腰掛外人労働者は、むしろ「害人」でしかありません。やつらの低い労働賃金は、じわじわと日本人労働者の賃金を下げることはあっても、上げることはありませんから。

さて、俺の職場では、今年から一部の部品を上海で製造しています。メーカーのフランス人社長が下請け会社に「上海での製造」を推進させているからです。

派遣社員の中では「俺たちも中国に飛ばされるんじゃないか」、という不安が増大しつつあります。しかも、「給料は現地相場で支給され、一生日本に帰れない」などという噂が絶えません。

「中国のせいで、俺たちが被害をうける」との声は日増しに大きくなっているのかもしれません。

その感情に「愛国心」が結びつけば……恐ろしいことを想像したりします。



☆大晦日に
(2008年12月31日の反米嫌日戦線〜日共と社民は左翼小児病以下であることを自覚し、即刻解散せよ!!)
http://anarchist.seesaa.net/article/111973722.html

これ以上、派遣労働者を増やすのならば、いまに暴動に発展し革命になるぞ。

裕福なお前らの家は焼き討ちをかけられ、妻や娘らは辱めを受けるだろう。

そしてお前らは、十字架にかけられ八つ裂きにされるのだ。

日本から出て行くなら出て行け。

どうぞご自由に。

派遣労働者に幸あれ。

大企業の役員、正社員とその家族は地獄に堕ちますように。




今年最後のコメント、コメント納め
早く暴動なり革命なりと起きて欲しいものです
大企業だけでなく介護労働者を安く使い、酷使する病院経営者&正社員が楽したいが為にワ―キングプアの労働者を復活させた正社員の介護員、後現政権後押しした看護連盟の薄汚い白衣の天使も革命暴動が起これば真っ先に〇〇ですそう願う
奴らだ様大変でしょが良い年を。
Posted by 介護員 at 2008年12月31日 20:58


ごもっとも。
早く革命を起こさねば、俺たちが殺される。
Posted by やつらだ@介護員 殿 at 2009年01月01日 10:10




☆東証一部上場企業で働く派遣の同士諸君へ
(2007年12月31日の反米嫌日戦線〜日共と社民は左翼小児病以下であることを自覚し、即刻解散せよ!!)
http://anarchist.seesaa.net/article/75663669.html

今年も、大変な年だったと思う

俺たちが、報道されない劣悪な環境の中で身を削って働き
そのおかげで、やつら従業員は
不況だといいながらヌクヌクと100万円ものボーナスを手に入れ
長期休暇を満喫し、海外旅行に出かけている

その一方で、俺たち時給の派遣は、やつらの長期休暇のおかげで
来月の給料は10万円以上のマイナスが約束されている
自分らの幸せが、俺たち派遣のおかげで成り立っていることを
あいつらは、なにも自覚していない

何を買った、何を食べた、自分の子供がどうしたと
自慢話をダラダラとブログに書き綴っている
あいつらは、俺たちを救うことなんぞ考えちゃいない

自分らの幸せな生活のためには、生贄としての俺たちが必要だからだ

せめて今日から、ささやかな、反撃の狼煙を上げよう

あいつらを、どん底に落とすためにナニができるか?

残業代タダ法の成立をさせることも、そのひとつだ

とりあえず、祈ろう、やつらの家族に不幸が訪れますように……

そして、派遣社員の来年が良い年でありますように。




☆派遣労働者諸君 自殺するな!社会に復讐しろ!
(2008年6月10日の反米嫌日戦線〜日共と社民は左翼小児病以下であることを自覚し、即刻解散せよ!!)

http://anarchist.seesaa.net/article/100107814.html

http://www.asyura2.com/07/social5/msg/562.html

アキバの無差別殺人。
加藤容疑者は特殊な人間じゃない。

世の中に絶望して人を殺す若者は、この国の大企業によって無数に増産されている。

派遣労働者が、物言わぬバカだと思うなよ。
死刑を恐れないほどのどん底にいなければ理解できないアキバの凶行。

殺人が免罪される筈もないが、俺はあえて加藤容疑者に同情する。

(略)

たいていは1週間ごとに日勤と夜勤が交互にシフト。カラダはボロボロだ(正社員は当然ながら夜勤手当がつく)。

そして、一度、ハケンになると、まず正社員になれないのが現実。(トヨタの季節工なんぞ、法律で3年以上勤務者は正社員にしなければならないので2年でクビにされてしまう)

一生を人間扱いされないハケン奴隷で生きることになるしかない人間が、鬱憤を晴らそうと無差別殺人に走るのもムリもないんじゃないか?
俺はそう考えるがね…。



反米嫌日戦線・死ぬのはやつらだ
http://twitter.com/#!/yaturada/status/15970346657
非暴力で何ができる? 時として暴力は必要だ。百姓一揆しかしたことがない、この国のオトナシイ国民。怒り=暴力だろ!


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞


《米国は国内雇用拡大のために「武器輸出」を拡大へ》

deepthroat
http://twitter.com/gloomynews/status/19859929094
オバマ「ノーベル賞」大統領が、米製品輸出額を2015年までに倍増させるとの公約実現を目指し、兵器輸出手続きの簡略化を検討中。世界兵器市場の30%を占める米国は2位ロシアの猛追を警戒、インドからの大型受注にも即対応するためと。


deepthroat
http://twitter.com/gloomynews/statuses/19860537627
現状では米国防企業が兵器を輸出する際、国務省と商務省がチェックするが、オバマ大統領の案は兵器輸出チェック専門の新たな政府機関を立ち上げ、兵器輸出手続きをスピードアップする狙い。兵器輸出拡大で国防産業の国内雇用増進を図り、経済無策との政権批判をかわす狙いがあるとのこと。

             ↓

☆Obama seeks to expand arms exports by trimming approval process
(米紙マクラッチー)

http://www.mcclatchydc.com/2010/07/29/98337/obama-seeks-to-expand-arms-exports.html

WASHINGTON ― The United States is currently the world biggest weapons supplier ― holding 30 per cent of the market ― but the Obama
administration has begun modifying export control regulations in hopes
of enlarging the U.S. market share, according to U.S. officials.

President Barack Obama already has taken the first steps by tucking
new language into the Iran sanctions bill signed in early July. His
aides are now compiling the "munitions list," which regulates the sale
of military items.


タグ:原田武夫
posted by はなゆー at 10:38| Comment(2) | TrackBack(0) | ムンクの叫び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

〔エジプト速報〕near presidential plalace and can hear lots of gunfire

Parvez Sharma
http://twitter.com/#!/parvezsharma/status/31729026145984512
Heliopolis friend She is near presidential plalace and can hear lots of gunfire
posted by はなゆー at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(海外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月30日

アルジャジーラ「エジプト軍に“実弾”によるデモ鎮圧命令が下った」

deepthroat
http://twitter.com/#!/gloomynews/status/31703435908743168
エジプト軍に実弾によるデモ鎮圧命令発布とアルジャジーラ報道。陸軍、命令を拒否と。


deepthroat
http://twitter.com/#!/gloomynews/status/31724720499986432
ノーラン特派員「男性が空の戦闘機を指さして“ムバラクは狂ってる。俺たちを爆撃する気か?”」
posted by はなゆー at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(海外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アルジャジーラ速報「カイロTahrir広場付近に兵士と戦闘機が」

アルジャジーラ速報
Jet fighters and military helicopters fly low over Cairo as more army trucks appear in central Tahrir square.
posted by はなゆー at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(海外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

〔メモ〕スーダン首都近郊で焼身自殺(1月25日)

☆スーダンでも焼身自殺 (時事通信。1月25日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110125-00000182-jij-int

http://www.asyura2.com/10/kokusai5/msg/336.html

AFP通信によると、男性は25歳で、西部ダルフール地方出身の労働者。スーダンでは、バシル大統領の強権支配が続いており、都市と地方間の貧富の格差が激しい。 


posted by はなゆー at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(海外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

〔アルジャジーラ動画〕カイロ上空をエジプト軍の戦闘機が威嚇飛行

Military jets fly above Cairo
http://www.youtube.com/watch?v=TnYYUhc4IMQ

An Al Jazeera online producer in Cairo captures video of the jets flying overhead on the afternoon of January 30, 2011, as citizens patrol their neighborhood.


posted by はなゆー at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(海外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
倭国大乱を記録するブログの数々