2008年12月29日

〔動画〕大晦日から数日間、日比谷公園に「年越し派遣村」開設

「派遣切り」などで困っている人たちの年越しを支えようと、ユニオンや反貧困ネットなどが中心になって、「年越し派遣村」が12月31日〜1月5日まで東京・日比谷公園にオープンする。

29日にその記者会見が開かれた。

村長の湯浅誠さんは、「仕事と住まいを奪われた人に温かいものを提供したい。ここは命を支える村。社宅が空いているのに何もしないで派遣切りをした企業はおかしい。社会的責任を追及したい」と語った。

派遣村では炊きだしや労働・生活相談をはじめ、餅つきなどパフォーマンスも行う。また夜には、映画「フツーの仕事がしたい」やレイバーフェスタ3分ビデオの上映なども企画されている。


☆「派遣村」ブログ→

http://hakenmura.alt-server.org/

posted by はなゆー at 18:53| Comment(0) | TrackBack(0) | イベントなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック