2009年07月29日

〔メモ〕民主党国会議員に対する監視システムが存在か?

「佐藤立志(故人。保険評論家)のマスコミ日記」より。

耐震偽装事件に関する事柄。

http://www4.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=429793&log=20060112

民主党の馬淵議員に色々な圧力がかかっていると今日の日刊ゲンダイ。それによると情報提供者と馬淵議員がホテルで会っていたら、突然、知らない男が乱入してきたという。他にもメールなどでも脅しがあるという。

だから言ったでしょ。自民党が馬淵対策を作っているって。菅直人が愛人とホテルで密会していたけど、これは菅の車のナンバーをNシステムに入力して、どこを走っているのかを追跡していたのだ。その情報からホテルを突き止めて、週刊誌記者に突撃取材させたのだ。

(略)

馬淵議員の場合も当然、情報提供者の素性も割れているということ。国会の電話、携帯から情報提供者に電話しちゃだめですよ。公衆電話でやることです。メールでやりとりなんて危険極まりない。



http://www4.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=429793&log=20060113

今日のテレ朝のスクランブルに馬淵議員が出て、正体不明の人間が突然あらわれた経緯を語っていた。それによると参考人招致が終わって証人喚問との間ということで、ピンときますよね。

証人喚問の質問者に誰が立つか衆議院の事務局に届けるはずで、民主党は誰が質問に立つかがわかる。そうすると証人喚問までの間に質問予定議員全員を徹底的に尾行して、情報提供者との接触を内偵する。

この内偵の過程であの不審者が現れたのでしょう。



私は吉田茂のスパイだった
posted by はなゆー at 10:56| Comment(1) | TrackBack(0) | キャスターメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
恐らく内調辺りでしょ。
国家公務員が公益でなく私党(耐震偽造隠蔽はアパマンと安倍晋三・伊吹文明等の仕業)の為に働く!
何と「美しい国」!!!
(国民の命の安さよ!)
Posted by 田仁 at 2009年07月29日 11:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック