この記事へのコメント
保坂さんには連立内閣で、社民党枠で入閣していただけたらと思います。

保坂さんにとって、知名度が上がり、次期国政選挙(参院選?)に向けてよい宣伝となる。
連立内閣にとって、閣僚と戦い、情報を開示するイメージが上がる。
社民党にとって堅実に仕事をこなすイメージを作れ、また少ない国会議員の中から人材を供出する必要がなくなる。また社民党にも閣内協力反対派がいるので、閣内協力としては少しだけ距離を置いていると説明できる。
そして何よりも国民にとって良いお仕事を期待できる。

というわけで、良いプランだと思います。
Posted by sdpj_2007 at 2009年09月03日 05:42
ナイス・アイディア!と思います。
是が非とも社民さんにお知らせして上げて?
アイディアのご本人さんが、お知らせになるのが一番と信じます。
保坂さんご本人は「これから本を書く」とか「調査担当として社民の仕事が続けられそう」とか、凄い意欲満々ですから。
Posted by 田仁 at 2009年09月03日 14:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック