2009年09月30日

〔八ッ場ダム〕地元紙が“随意契約(言い値)”で広報業務を受注

☆八ッ場ダムの地元上毛新聞社、国交省から随意契約で広報業務を受注! (青山貞一ブログ)

http://blog.livedoor.jp/aoyama211111/archives/51900658.html

広報紙を見ると一面の右に、発行は国土交通省八ツ場ダム工事事務所、編集は何と地元の地方新聞、上毛新聞となっている。

しかも、2007年1月15日号(第16号)は、代替地分譲へと題しているが、その実は澁谷慎一(国土交通省の八ツ場ダム工事事務所長)、片田敏学(群馬大学工学部教授)、高橋康二(上毛新聞社長)の三人の座談会が掲載されている。




《備考》

☆TBSの連結子会社が「八ッ場ダムの記録業務」を受注
http://www.asyura2.com/09/senkyo72/msg/252.html



☆フジテレビの「ダムに沈む」観ましたか? (STOP八ッ場ダム・市民ネット)

http://stopyanba.gunmablog.jp/e19240.html

移転する前の第一小学校の子供たちを描いた「八ッ場のこどもたち」の制作にあたって、TBSビジョン

http://ja.wikipedia.org/wiki/TBS%E3%83%93%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%B3

と国交省の間の契約金は五千万円だったのです。


当時、各分野ごとに多くの業種がむらがってました。お金のことは記すものではないとの示唆も受けましたが、私は八ッ場ダム工事事務所の閲覧室に通って、不慣れな契約書類をメモし、追跡調査をしたものでした。



【20%OFF!】八つ墓村 (1977年度製作版)(DVD)
posted by はなゆー at 06:34| Comment(0) | TrackBack(0) | キャスターメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック