2009年11月28日

〔社民党延命策〕シンボルカラーとシンボルマークを巧みに使用すべし

☆アキノ氏が立候補届け出=比大統領選 (時事通信)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091128-00000078-jij-int

http://www.asyura2.com/09/kokusai4/msg/587.html

アキノ氏は最新の世論調査で40%以上の支持率を獲得し、首位を独走している。届け出にはシンボルカラーの黄色のシャツを着た数百人の支持者が同行し、「変革と希望を」などと訴えて気勢を上げた。 




★そのNoynoy Aquino上院議員のホームページ

http://www.noynoy.ph/

はシンボルカラーである黄色と、シンボルマークである黄色いリボン(Yellow Ribbon)を多用して見る者に強い印象を与え、さらに、ツイッター

http://twitter.com/noynoyaquino

やフェースブック

http://www.facebook.com/noynoy.aquino

やユーチューブ

http://www.youtube.com/user/NoyTV

にも「出丸」「出張所」を設けて、最新情報を盛んに流している。

posted by はなゆー at 17:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 床屋政談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック