2009年11月29日

「地球温暖化のデーター捏造疑惑」で日本も激震の予感

※ さらに詳細な最新情報を知りたい人は、キーワード「Climate Gate」で英語圏版グーグルニュースを検索していただきたい。


☆温暖化 気候変動版「ウォーターゲート」の衝撃 (ニューズウィーク日本版)

http://newsweekjapan.jp/stories/world/2009/11/post-756.php

http://www.asyura2.com/09/lunchbreak31/msg/410.html

流出したのは、研究者たちの個人的な電子メールや文書。英イースト・アングリア大学気候変動研究科のサーバーから盗まれたもので、先週からインターネット上に出回っている。問題はその中に、人間が地球温暖化を招いていることを示すために、研究者たちがデータを操作しているように思える内容があったことだ。

ウォーターゲートならぬ「クライメートゲート」と名づけられたこの騒動は、ますます大きくなっていると、保守系コラムニストのミシェル・マルキンはブログに書いている。「データ操作の調査を行うべきだという主張がイギリスでもアメリカでも高まっている」



☆In the trenches on climate change, hostility among foes
〜Stolen e-mails reveal venomous feelings toward skeptics
(米紙ワシントンポスト。Sunday, November 22, 2009 )

http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2009/11/21/AR2009112102186.html

"I can't see either of these papers being in the next IPCC report," Jones writes. "Kevin and I will keep them out somehow -- even if we have to redefine what the peer-review literature is!"

In another, Jones and Mann discuss how they can pressure an academic journal not to accept the work of climate skeptics with whom they disagree. "Perhaps we should encourage our colleagues in the climate research community to no longer submit to, or cite papers in, this journal," Mann writes.

"I will be emailing the journal to tell them I'm having nothing more to do with it until they rid themselves of this troublesome editor," Jones replies.



●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○



☆環境税、来年4月導入検討…暫定税率廃止と同時 (読売新聞)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091128-00001186-yom-soci

http://www.asyura2.com/09/senkyo75/msg/363.html

政府は来年4月から、ガソリン税などに上乗せされている暫定税率を廃止し、ガソリンや軽油などの化石燃料に課税する地球温暖化対策税(環境税)を導入する方向で検討に入った。

(略)

環境税導入は温室効果ガスの大幅削減方針を掲げる鳩山政権の環境政策にも合致すると判断した。




☆事業仕分け:電源交付金 原子力関連は「満額」 使途、地方裁量に /福井 (昨日の毎日新聞)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091128-00000251-mailo-l18

http://www.asyura2.com/09/senkyo75/msg/357.html

政府の行政刷新会議の「事業仕分け」最終日の27日、仕分けの対象になった「電源立地地域対策交付金」(経済産業省、概算要求1149億円)のうちの原子力関連は満額認められた。使途についても「自由化して地方の裁量に任せる」と明記され、全国最多の14基の原発が立地する福井県に有利な結果になった。

論点は二酸化炭素を多く排出する火力発電所への支出の是非に終始。原発関連はほぼ争点にならなかった。温室効果ガス削減目標を掲げ、原発を推進したい民主党の思惑も見え隠れした。



●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○


《世界の原子力発電所を支えているのは鳩山首相の地元「室蘭」である》


☆世界シェア80%「室蘭」が支える世界の原子力発電所 (3月16日のgooニュース)

http://news.goo.ne.jp/article/gooeditor/life/gooeditor-20090316-02.html

http://www.asyura2.com/09/genpatu6/msg/301.html


「室蘭を見れば世界の原子力発電事情が分かる」。電力会社の広報担当者の一言で室蘭に向かうことにした。「室蘭」とは鉄鋼・機械製品メーカーの日本製鋼所室蘭製作所

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%A3%BD%E9%8B%BC%E6%89%80%E5%AE%A4%E8%98%AD%E8%A3%BD%E4%BD%9C%E6%89%80

のこと。かつて東洋一の民間最大の兵器工場と呼ばれた同社は、原子力発電用部材の製造で世界シェアの80%を占めるトップ企業なのだ。


激震の世界経済の中にでも、原子力ルネッサンスを追い風に売上は好調、米オバマ政権下でのCO2削減目標やエネルギー政策への期待から関連株として株価が一時上昇するなど注目を集めている。



アストロ球団(第4巻(ビクトリー球団<デスマ)
posted by はなゆー at 11:59| Comment(1) | TrackBack(2) | キャスターメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
で?
生活実感としては如何なんです?
地球は寒冷化してますか?
私は少なくとも生身の人間として、数年前に玉葱の苗が暑さの為に全滅状態になって以来、今年も玉葱の種から落とした生えがとても悪いし!風は強くなってるし!稲も晩成型に切り替えたままだし!体感的に到底寒冷化と思いませんけど。
特に今年は気候が「温暖化=四季が夏冬に極端化・不穏化」である証明か、虫でも植物でも小さいまま早くに成熟して、ソノ害に困りましたよ!!!
仮に「ソレ等は短期的変動であってコレからは寒冷化する筈!」とか言われると実体験とは別なので再考の余地がありますけど、「現状で既に寒冷化しつつある」とか言われると「違う地球に住んでる異次元世界の話か?」と意味不明としか。
赤道上で地震が多発するのも暖かくなって空気やマグマがより流動化する所為と思いますけど、スーパー・プルームを経て寒冷化とかなら、人類的には「もうどっちでもイイです!」規模の大変動サバイバルになるので、余り気にして見てません。
無論、「>クリーンな核廃棄物」が存在しない以上、原発も困りますけど。
Posted by 田仁 at 2009年11月29日 16:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

国立環境研の江守正多氏の話を聞く
Excerpt: 日本科学者会議という大学教員などによる団体が,昨日・今日と鹿児島市で主に環境・エネルギー問題を主なテーマとしてシンポジウムを開いた.毎年恒例の「日本科学者会議九州沖縄シンポジウム」というイベントである..
Weblog: ペガサス・ブログ版
Tracked: 2009-11-29 22:49

気候変動とエネルギー問題─CO2温暖化論を超えて
Excerpt: マスコミが世論調査をする場合は、自分のプロパガンダ・洗脳効果を検証して、プロパガンダを強化するために行うのだろうと思っている。 他の団体の調査結果を利用する場合は、自社の洗脳方針に沿うものを掲載して、..
Weblog: マスコミに載らない海外記事
Tracked: 2011-09-05 12:28