2009年12月18日

ニューヨークタイムズ「日本人が自殺する割合は米国の3倍」

deepthroat
http://twitter.com/gloomynews/statuses/6783931298
NYtimes紙6面で日本の自殺問題をレポート。東尋坊で自殺防止活動を続ける65歳元警官シゲさんに密着取材。日本人が自殺する割合は米国の3倍。日本特派員マーティン・ファクラー記者は日本社会を様々な側面から伝えるスゴイ働き者だなあ。

              ↓

☆At Japanese Cliffs, a Campaign to Combat Suicide (米紙「ニューヨーク・タイムズ」)

http://www.nytimes.com/2009/12/18/world/asia/18japan.html

“In Japan, we say the nail that sticks up gets hammered down,” said Mr. Shige, who says he started the patrols after he grew angry at inaction by local authorities. “But I’ll keep sticking up. I tell them, hit me if you can!”



雨宮処凛の「生存革命」日記
posted by はなゆー at 17:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック