2010年01月17日

東京地検特捜部の狙いは「民主党政策・予算つぶし」との説

540 名前:生の声 ◆cc3RB/STnCwU
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%C0%B8%A4%CE%C0%BC
投稿日:2010/01/17(日) 03:14:43 0

●検察について

かなり遠目から検察を観察すると、

やはり疑問を抱かざるをえません。

当初は「検察の小沢憎し」かなと思っていたのですが、私は「民主党政策・予算つぶし」に見えます

まず、事の発端は、1年前の、「当然小沢事務所強制捜査、即大久保逮捕」です。

これは、選挙を最長でも半年前に控えた、総理大臣候補にやる行為ではありません。

この時点で、民主党300議席超えという、予想はなかったのだから、小沢を傷つけて、民主単独過半数阻止という目標があったのが見るのが自然です。

この時点では、私は「小沢憎し」or「小沢総理大臣だけは勘弁」だと見ていました。

しかし、民主党は、300議席越えというぶっ飛んだ勝利をえてしまいました。

そこで、検察は鳩山叩きに出るんですが、これもなんやかんだで乗り越えられてしまいました。

そして、最後に、小沢秘書を通常国会の、事実上前日に逮捕したわけです。

これらの、「検察が動く日程と検察がターゲットとする人物」を見ると、「民主党政策・予算」が通ると、検察、もしくは既得権益が打撃を受け、それを阻止するために動いているのではないか?というのが自然だと思います。

posted by はなゆー at 04:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 床屋政談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック