2010年04月07日

〔アルジャジーラ動画〕米軍ヘリ無差別銃撃の被害者の遺族

米軍ヘリコプターからの無差別攻撃で奇跡的に生き残った子供2人と、ジャーナリストの遺族による涙の訴え。遺族らは「アメリカ兵は人間じゃない!やつらは殺人鬼だ!」。


Iraqi family demands justice for US attack death

AlJazeeraEnglish ― 2010年04月06日 ―

http://www.youtube.com/watch?v=Dw_5tZqzwXg

The US military says it has no reason to doubt the authenticity of a video leaked through the whistleblower website WikiLeaks showing a US military attack on a group of civilians in Iraq.

In the 2007 attack, a US military helicopter fired on a group of Iraqis, killing 12 civilians, according to the website, including two employees of the Reuters news agency.

The footage from a helicopter cockpit also shows a man stopping to help the injured, but he too is shot dead.

In an Al Jazeera exclusive, Omar al-Saleh speaks to the man's children, who were injured but survived the attack.

(Apr 07, 2010)



戦争民営化
ラベル:イラク
posted by はなゆー at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(海外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック