2010年05月30日

社民党の政審事務局長は連立政権離脱を痛烈批判

横田昌三(社民党政策審議会事務局長)
http://twitter.com/secondsecretary/status/15034558867
全国に今日の決定を発送していまから帰ります。一将功成りて万骨枯る。地獄への道は善意で敷き詰められる。いろんな言葉が出されましたが、浅野内匠頭を止められなかった心境です。討ち入りは格好いいけれど、赤穂藩はなくなってしまいましたよね。


横田昌三(社民党政策審議会事務局長)
http://twitter.com/secondsecretary/status/15035018531
社民党が離脱しても辺野古を明記した閣議決定を許した責任は消えません。抜ければいいとは無責任極まりない。辺野古のない閣議決定案をつぶしたのも社民党首脳の判断ですから。



赤穂塩 あらじお 1kg 大粒の塩が作れる特別な釜で丹念に炊き上げた、フレークタイプの溶けやす...
ラベル:横田昌三
posted by はなゆー at 21:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
http://www.s-yokota.net/profile/index.html
「冬来たりなば、春遠からじ」(横田昌三プロフィール、横田昌三「好きな言葉」)

ツイッターって怖い。転載されると消せないものねー。
「抜ければいいとは無責任極まりない」「辺野古のない閣議決定案をつぶしたのも社民党首脳の判断」
そうかもしれないけれど、説得できる論理を党内で展開できなかったことを棚にあげて、党外で批判するのはフェアではないような気がするけれども。政審事務局長かもしれないけれど1990年入党。実績はまだまだ。KY発言のように見えてなりません。

自重を求めます、私は党員ではありませんけれどもね。
Posted by Devlin at 2010年05月31日 00:22
とかなんとか言い訳?いいながら、
離島住まいしたくないんだろ
わかるけどさ?肝っ玉小さいね
介護員が付いているよ

え?君は赤畑だろう?
前回は民主党にあせあせ(飛び散る汗)

カメレオンあせあせ(飛び散る汗)

言い訳あせあせ(飛び散る汗)だって今年のメーデー
インディーズ系我々のメーデーに賛同とメッセージと賛同金をくれたのは
社民党だけです
Posted by 介護員 at 2010年05月31日 00:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック