2010年06月08日

〔メモ〕仙谷由人官房長官の収支報告書に不審な点がいくつも

☆仙谷大臣、収支報告に不記載か?
(地獄への階段。5月8日)

http://blogs.yahoo.co.jp/voteshop/14478746.html

仙谷大臣、古川元久議員から受け取った「政策調査視察参加費」を収支報告書に記載せずポケットに?

(略)

古川議員側の虚偽記載か、仙谷議員の不記載が疑われる事案ですネ。

(略)

100万超の会員権(施設利用権)は、収支報告の資産に記載義務。
その記載ありませんネ。不記載でしょうか?

(略)

まとめると、仙谷大臣と古川副大臣との間で、計約23万の不可解な金銭の授受を見つけた。

「5年以下の禁錮、100万円以下の罰金」

たかが23万、されど23万の政治資金規正法違反が疑われる。




☆仙谷由人氏から蓮舫議員へ寄付200万!
(地獄への階段。2009年9月14日)

http://blogs.yahoo.co.jp/voteshop/7039124.html

平成16年(2004)7月、参議院議員選挙で初当選した蓮舫議員。 
初陣に臨む蓮舫さんへ、徳島出身の仙谷由人さんが200万寄付



☆仙谷由人議員の政治とカネ(PART4)
(地獄への階段。2009年7月15日)

http://blogs.yahoo.co.jp/voteshop/3636131.html

なるほどね〜。
乱脈融資事件のコスモ信用組合の泰道三八!
今年3月懲役3年6月実刑確定!
これじゃ犯罪者からの寄付じゃん。
ま〜、いつから寄付を受けていたのか知らんが、少なくとも17年以降18年19年と続けて寄付を受けてるネ。20年、21年はどうかな?

ま〜、いつから寄付を受けていたのか知らんが、少なくとも17年以降18年19年と続けて寄付を受けてるネ。20年、21年はどうかな?

冷静に見れば、寄付があった当時、泰道氏は刑事被告人ですね。

17年当時は、すでに懲役4年の1審判決を受けており、新たに懲役3年6月の実刑の2審東京高裁判決があった年が17年なんだよネ。

こんな状況のひとから、ちゃっかり寄付を受け続ける仙谷議員って・・・

(略)

「オリエント貿易」の政治団体から仙谷議員関係政治団体へ迂回献金!

これは醜い。

(略)

仙谷由人全国後援会19年分収支報告を見YO!

平成の会 19年2月5日 10万 下山弥寿男との記載あり!

平成の会とは?下山弥寿男とは? 


迂回献金:別のダミー団体からも受け取る 与謝野財務相側
 商品先物取引会社「オリエント貿易」などグループ5社の迂回(うかい)献金問題で、与謝野馨財務・金融・経済財政担当相側が、グループの別の政治団体「平成の会」からも、設立時の98年から04年まで計1590万円の政治献金を受けていたことが分かった。団体代表は「資金管理団体への企業献金が禁止されるので政治団体を作った」と改正政治資金規正法対策だったことを認めており、オ社などが二つの政治団体をダミーに違法な企業献金をしていた疑いが強まった。
 平成の会はグループ会長の下山弥寿男氏を代表に98年に設立。グループの政治団体「政経政策研究会」(政経会)と同様、5社の役員約60人の給与から月1万5000〜3万円を天引きし年約3000万円を集め献金した。
 与謝野氏の資金管理団体「駿山会」は95〜98年、グループの4社に年120万〜160万円のパーティー券を売っていた。ところが99年からは徐々に減り、代わって平成の会から駿山会などに年60万〜650万円が献金されるようになった。2団体からの献金は総額1億円を超える。
 政経会から献金を受けていた渡辺喜美元行政改革担当相側も99〜05年、平成の会から計400万円のパーティー券収入があった。
 平成の会設立から08年まで小林興起前衆院議員(自民党のちに離党)が、08年途中からは小林氏の元秘書の秋元司参院議員(自民党)が後援団体として東京都選管に届け出ていた。政経会と同様、寄付をした役員は寄付金控除の対象となっていた。平成の会は00〜07年、小林氏側に計240万円、05〜07年には秋元氏側に計50万円を献金。小林氏側は政経会からも02〜03年、200万円の献金を受けていた。下山氏は平成の会設立について「法改正前に対策が必要だった。政経会代表に相談して政治団体を作った」と説明した。95年施行の改正政治資金規正法で、資金管理団体への企業献金は00年から禁止された。
 平成の会からの献金について、与謝野氏の秘書は「下山さん個人の会という認識で、何か依頼されたことはない」と話した。渡辺氏の事務所は「支援を賜っている数多くの個人や団体の一つ」と回答した。小林、秋元両氏の事務所は毎日新聞の取材に回答しなかった。【杉本修作、長野宏美】(毎日新聞)




☆仙谷由人議員の政治とカネ(PART3)
(地獄への階段。2009年7月3日)

http://blogs.yahoo.co.jp/voteshop/3027440.html

仙谷議員関係の政治団体から、
【制度改革フォーラム】【仙谷由人全国後援会】【21世紀改革研究会】の収支報告を見ました。

個人献金の詳細を見ている時に、ちょっとした疑問を感じました。
それは、

2つの収支報告に、
同じ氏名の人が、
同じ日付で、
同じ金額を、
寄付しているケースが、
たくさんある!




☆仙谷 由人議員の政治と金
(地獄への階段。2009年7月1日)

http://blogs.yahoo.co.jp/voteshop/2968522.html


仙谷議員の東京にある3つの政治団体の所在地が皆、同じ場所ですネ。
まー、不思議でもなんでもないのですが・・・(笑)

東京都港区西新橋2−19−2 西新橋YSビル2階
東京法務コンサルタント内

とあります。

(略)

仙谷由人議員が所属する事務所は、なんと!
東京法務コンサルタント!

(略)

息子の開業資金を、父親の政治資金で賄ったのか!なんて下衆なワイドショー的な話に国民は関心を持ち易い。私も、ちゃんと家賃の経費分担は行われているの?と聞いてみたくなる。



posted by はなゆー at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | キャスターメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。