2010年07月30日

保坂展人氏が「社民党を離党」しそうな雰囲気さらに強まる

平野悠(ライブハウス・ロフトグループ席亭)
http://twitter.com/yu_hirano/status/19799256337
保坂展人社民党やめるべし。保坂さん最後の新宿演説会。
いかに保坂さんが社民党本部から無視されているかが解った。


平野悠(ライブハウス・ロフトグループ席亭)
http://twitter.com/yu_hirano/status/19811084254
これから保坂展人選挙敗北?(集会の名前忘れた)の集まりにゆく
18:30〜場所 :杉並区産業商工会館


平野悠(ライブハウス・ロフトグループ席亭)
http://twitter.com/yu_hirano/status/19813763471
保坂展人参議院選挙報告会、阿佐ケ谷なう。白髪、ハゲが目だつな。


湊祐樹
http://twitter.com/osugi81/status/19816124275
保坂のぶと選挙報告会なう。保坂さん、国政への意欲は衰えないものの、次は勝てる選挙をしなくてはいけない、今までの戦いではダメだとも言っていた。となると、少なくとも今の社民だけの枠組みでは難しいよな。となると、再編含みだよなぁ。今は社民を出るとは言わないだろうけど。。。



平野悠(ライブハウス・ロフトグループ席亭)
http://twitter.com/yu_hirano/status/19831905166
保坂展人選挙報告会が終わり阿佐谷から下高井戸まで歩く。途中考えたんだけど、やっぱり保坂さん社民党やめると見た。今日の集会にも社民党本部からは誰も来ていないし、保坂さんを応援した市民組織や無党派議員ばかり。社民の貴公子保坂を見殺しにした労働貴族の社民、ちっとも市民党になっていない。


彬(杉並で住民運動しています)
http://twitter.com/Akira50/status/19836268127
保坂の報告会、社民党の関係者少な過ぎ。無所属や生活者ネットの地方議員達が相次いで報告したが、社民党の地方議員は無し。地元杉並の社民党区議もちろん欠席。タテマエはどうあれ、ボランティア市民と無所属や生活者ネットの地方議員しか集まっていなかったことが総てを語っていた。


彬(杉並で住民運動しています)
http://twitter.com/Akira50/status/19837191146
社民党唯一の存在意義が「護憲」なら、護憲の市民政党を別途、作れば良いかと <保坂


彬(杉並で住民運動しています)
http://twitter.com/Akira50/status/19839690109
市民派でいる限り、党本部から邪険にされるのは間違いなく、社民党のネガティブイメージも背負わねばなりません。看板を背負う肯定的な理由が無ければ、実質のまま護憲無所属でも市民派政党でも良いとは思うのですけど。


吉井恵司(千葉県市川市)
http://twitter.com/keijiyoshii/status/19840700676
福島さんの集会にも本部から一人も来ないし、国会議員も地方議員も来なかった。市民選対の人たちばかりの報告集会でした。これが社民党の実情。ひどいものです。何も保坂さんの所だけじゃないんですよ。それに労働組合つまり連合は民主です、労働貴族なんていないんですよ。


吉井恵司(千葉県市川市)
http://twitter.com/keijiyoshii/status/19841045468
社民党の力がないことは、保坂さんも十分承知のはず。昨年の衆院選でも社民党の旗を掲げなかったことで、比例票が入らなかった。東京都ブロックでもっと候補者を出していれば当選できたはずなのに、都連はそうしなかったのか?不思議でたまらない。


吉井恵司(千葉県市川市)
http://twitter.com/keijiyoshii/status/19841327337
土井チルドレンと言われた辻元、保坂、福島らが社民党の労組依存から市民党への変革を担うべきだったのに、それが出来なかったのは自業自得なのだ。党の改革が出来ていないのは市民運動や市井の人びとを組織化できなかったことに由来すると思います。





《備考》

彬(杉並で住民運動しています)
http://twitter.com/Akira50/status/19578579440
保坂落選の背景にも社民党都連と執行部による票剥がし&分断工作&サボタージュ、目に余るものがあった。市民派議員を目の敵に潰してくる社民党の現状を見る限り、保坂や阿部など市民派は辻本議員と共に離党した方が支持者に対しても誠実な行動に思える。


彬(杉並で住民運動しています)
http://twitter.com/Akira50/statuses/19757952240
党首を担ぎ本部の運営を牛耳る協会派だか何だか、労組系の人々の市民派議員に対する陰湿な足の引っ張り方と、それを見て見ぬ振りだか見えないのだか放置する党首を辻元議員がついに見限ったと解釈してます。本人達の話を聞く限りでは志あるのは辻元議員の方かと。


彬(杉並で住民運動しています)
http://twitter.com/Akira50/status/19758406565
杉並では、保坂の公認を引き延ばしてる間に、杉並の社民党支持者に自ら電話掛けて自分への支持取り付けて回った党首の行状の方が顰蹙を買ってました。誰がそそのかすんだか...


彬(杉並で住民運動しています)
http://twitter.com/Akira50/status/19588099941
自分が目にしてきた分断工作の徹底ぶりは目撃体験情報ですが、理由は推量するほかありません。ただ、左翼(社民党)に対する分断工作が米国の戦後統治の一環であることは米国の公文書から明らかになっていることですし、現在も継続中と考えるのが自然かと...


彬(杉並で住民運動しています)
http://twitter.com/Akira50/status/19588797757
分断工作は常に内側から行われるものと、体験からも骨身に沁みてます。杉並の住民運動も内側から壊される繰り返しですので...不思議な事に神奈川や千葉の市民運動系の人に聞いても、住民運動に内側からの分断工作は無いようですので、分断は地域や対象に偏りがあるようです。


彬(杉並で住民運動しています)
http://twitter.com/Akira50/status/19589742878
杉並で見ている限り、離れて行く人は分断工作によって追われた人で、分断した実行犯は常に内側に居残って仮面をかぶり続けています。そして市民運動に参加する人は善人過ぎて疑う事が苦手です。痛い構図ですが、打開策は未だ見つかっていません。



http://kenjikakera.asablo.jp/blog/2010/07/12/5213303#c
2010/07/13 16:35

それよりも保坂の地元ボランティアが、mixiの保坂コミュで社民都連から受けた仕打ちを暴露したことが気になっています。社民と保坂の関係があまり良くないことは前々から聞いていましたが、ちょっと酷すぎますね。

> 東京で森原候補に投票した人が、比例で「保坂展人」と書いていれば保坂の当選だった。

> 社民党都連が東京で立つ候補を連れてこなければ立候補認めぬと保坂をいじめて、 保坂が個人の繋がりで押し立てた森原候補だというのに、森原候補を保坂事務所から引き剥がし、幽閉するかのように四谷に連行した挙げ句、選挙カーすら使わせようとしなかったり、事務所の1階シャッターを早々に閉めて支援者を遮断したりと、分断工作やサボタージュによって保坂潰し、票剥がしに明け暮れた社民党都連。

> 昨年に続いてまたも保坂は身内に背後から足をすくわれた格好。次回は無所属か民主からの立候補を勧めたい。


posted by はなゆー at 02:43| Comment(1) | TrackBack(0) | 床屋政談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
保坂さんが出て行く必要など皆無。
出て行くべきは、黴が生えた爺さん連中だ。
Posted by a at 2010年07月30日 19:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック