2011年02月21日

前原誠司外相は国会開会中に7日間も「北朝鮮」を訪問していたらしい

Hide_Suzu
http://twitter.com/#!/Eishow_R/status/39535116866818050
本日AM、衆院予算委・政治とカネ集中審議。自民党・稲田朋美議員が「誠司とカネ」を質問。99年、国会開会中にバッジを外して京都の支援企業顧問の身分でその企業と北朝鮮に7日間も遊びに行った疑惑と偽保守ぶりを徹底追及。


☆前原外相「よど号犯と一緒に写真撮った」明かす 11年訪朝時
(産経新聞)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110221-00000528-san-pol

http://www.asyura2.com/11/senkyo108/msg/218.html

前原誠司外相は21日午前の衆院予算委員会で、野党時代の平成11年に北朝鮮を訪問した際、日航機「よど号」乗っ取り事件の犯人と一緒に写真を撮影していたことを明らかにした。自民党の稲田朋美氏の質問に答えた。

前原氏によると、11年6月、北朝鮮で工場を展開していた地元・京都市の織物会社経営者の誘いで「国情視察のため」に訪朝し、平壌市内の高麗ホテルで、昭和45年に「よど号」を乗っ取って北朝鮮に滞在する実行犯4人と「玄関でばったり会った」と説明。その際、一緒に写真を撮り、帰国後に「公安調査庁に提出した」と答弁した。

実行犯であることは一緒にいた北朝鮮側の通訳らに教えてもらったとして「まったくの偶然だった」と強調した。面会したのは若林盛亮容疑者ら4人とみられるが、前原氏は実行犯について「公安調査庁に話したのは事実だが、名前は忘れた」という。

前原氏は訪朝について「堂々と国会議員として入った」と説明。ただ、稲田氏が「北朝鮮で織物会社の顧問の肩書の名刺を配ったのではないか」と指摘すると、前原氏は「調べて答える」と述べるにとどまった。


          ↓


野知潤一
http://twitter.com/#!/mao3mao3/status/39512279305158657
前原外相、総連や北朝鮮工作員からの情報をもとにして国会質問していたと自民党から追求されております。次期総裁候補、前原もなにかのターゲットになったのかな


マスター・がちお
http://twitter.com/#!/yumemigatio/status/39516469628903424
前原が女性議員に朝鮮総連とかの関係を追及されていてわろすwww


池正
http://twitter.com/#!/IKE_SYO/status/39509280780587008
前原外相は以前2度北朝鮮を訪問している。訪問の理由は地元企業の応援のためというが、国交もない国に国会期間中になぜと自民稲田朋美議員、国会で質問なう。




219 名前:無党派さん
投稿日:2010/11/20(土) 22:40:18 ID:7liKTfxF

月刊テーミス 2010年11月号
北朝鮮が密かに目をつけた前原外相の能面を剥ぐ“作戦”

折しも北朝鮮は拉致問題で何らかの“妥協策”を水面下で提示してきている。
日朝外交筋が警告する。
「前原氏は中国には強く出るが、北朝鮮問題についてはなぜか腰が引けたようなスタンスが目立つ。北朝鮮側に何か弱みを握られているという情報がある」(公安関係者)
だとすれば、北朝鮮が仕掛けてくる理由もわかる。



ましゅマロ
(昨年12月25日)
http://twitter.com/#!/ngc3333/status/18500145708539905
『10月2日、六本木ヒルズで開催された「日韓祭り」で、前原誠司が挨拶した。前原誠司は原稿なしで、長いスピーチを韓国語で行ったという。そして前原誠司の韓国語に、客席の韓国朝鮮人から拍手と歓声が上がったそうな。前原誠司も隠れ在日なのか。官房副長官の福山哲郎は朝鮮帰化人だが。』



★しかしながら、おそらく民主党サイドは「週刊現代」2008年3月15日号の記事
「告発大スクープ:元東ドイツ秘密警察幹部が暴露する『石破茂防衛相は北朝鮮で美女をあてがわれた!」」
を蒸し返して報復することになるであろうから、これは泥仕合になる。

           ↓


☆石破茂防衛庁長官(自民党)の由々しき疑惑
http://www.asyura2.com/0311/war44/msg/1632.html
投稿者 なるほど 日時 2003 年 12 月 19 日

■石破茂防衛庁長官(自民党)の由々しき疑惑

■1992年に石破が金丸訪朝団メンバーとして平壌を訪問した際に「女をあてがった」(北朝鮮政府高官の話)

■永田町を直撃するミサイル級の爆弾発言が遂に飛び出した…。
(「噂の真相」03.12号)

(前略)
実は今から半年ほど前、「週刊文春」(5.1−8号)が「北朝鮮で女をおねだりした『拉致議連』代議士」なる特集記事を掲載。
その中で北朝鮮高官のこんなコメントを紹介したことがある。

「…。彼(拉致議連に所属するある議員)が共和国に来た時は、『女、女!』と要求してみなを苦笑させました。それでもしつこく要求してきて、結局その議員は女の子と夜を過ごしました」

記事では実名を伏せられているものの、実はこの「拉致議連に所属するある議員」こそ防衛庁長官就任前に拉致議連会長をつとめていた、石破茂だというのである。

(中略)

本誌があらためて取材を行ったところ、少なくとも、北朝鮮高官が石破について「女をあてがった」という発言をしていたのは紛れもない事実だった。

北の高官からその発言を聞いたのは今年3月、平壌入りした訪朝団のメンバーだった。

(中略)

「…『日本の政治家は女にだらしがない』

『今、日本の防衛庁長官をやっている政治家も女にだらしがない』という発言だった」

そしてこの訪朝団メンバーが「それは石破茂のことか」と問いただすと、
対文協職員はうなずきながら、こう語ったという。

「10年ほど前、このカラオケバーにきた。そして水割りを飲んで『女、女』と要求してきた。そこで一旦泊まっていた高麗ホテルに帰し、女性をホテルに連れて行った。…」

(中略)

また、北の高官から石破に関する話を聞いたのは、3月の訪朝団メンバーだけではなかった。

ここ数年の間、何度か訪朝しているあるマスコミ関係者が今年に入ってからの訪朝で、孫哲秀対文協日本副局長、李成浩対文協日本課長からほとんど同様の話を聞いていたことも確認できた。

(中略)

「…。その政治家の実名は口にしませんでしたが、10年ほど前、“若くて三白眼の代議士”が小指を立てて、『これ、いないの?』と要求したというのです。『この政治家は共和国の人間に似ている』ともいっていました。そして部屋での“サービス”を受けたと聞きました」

(後略)




posted by はなゆー at 13:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 外交 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
予算委員会は足の引っ張り合いをする場所ではない。予算委員会は予算の審議をする場所である。予算案に不都合があるなら、その不都合を糾し、国民に判断材料を与えてもらいたい。
Posted by drt5283 at 2011年02月21日 15:51
無菌室純粋培養の使えねえ馬鹿をトップに頂きたがる「純粋好き」組織は、近々滅びるだろ。
何処とは言わんが。
Posted by 田仁 at 2011年02月22日 22:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。