2011年03月11日

〔地震〕電気工事屋「ブレーカー落とすより先に家中のコンセント抜け」

小笠原祐太
http://twitter.com/#!/yutaogasawara/status/46109568794767360
あー、電気工事屋からの忠告として。切れた電線が地面に接してる場合、直接触らなくても数m以内に近づくだけで電撃食らう可能性がある。あと、ブレーカー落とすより先に家中のコンセント抜いたほうがいい。配電ボックスはプラスチックの箱の中にすぐ高圧電流流れてるから下手に触ると感電する。


小笠原祐太
http://twitter.com/#!/yutaogasawara/status/46109706107891713
コンセントはその辺よくできてて、触ってもよっぽどじゃなきゃ感電しないから。


小笠原祐太
http://twitter.com/#!/yutaogasawara/status/46110156332871680
特に古い家屋の配電ボックスは劣化して脆くなってるから、中の200V電源が露出しちゃってるか漏電してる可能性が高い。200V喰らうと高確率で死ぬから見た目箱にひび入ってたりする場合は触らないほうがいい。
posted by はなゆー at 17:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/190091624
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック