2011年04月08日

〔写真〕仙台の南15kmの上空に「極めて奇怪な形の雲」が出現した

907 名前:M7.74(catv?)[sage]
投稿日:2011/04/08(金) 18:44:03.35 ID:va4XpyaT0 [1/2]

【時間】17:50
【場所】仙台から南に15kmの高速道路
【方角】同上
【詳しく】ラピュタ…

画像URL:

http://beebee2see.appspot.com/i/azuY_LrnAww.jpg

http://beebee2see.appspot.com/i/azuY27LnAww.jpg

iPhone3Gで撮影。他にも小さいのが2つありました。

こんな雲見たことありません。しいていえば竜巻ですが、頂上があるのでやっぱり違う。

ポルナレフの頭みたいな平面がある竜巻雲ってあるのかな…



925 名前:M7.74(神奈川県)[sage]
投稿日:2011/04/08(金) 18:50:37.60 ID:j49dGmDe0 [2/2]
何これ? 気持ち悪すぎる



926 名前:M7.74(東京都)[sage]
投稿日:2011/04/08(金) 18:50:46.20 ID:wGnLkqO50 [2/4]
こんなの見たことない。巨大トルネード起きてないだろうし。
これは大気の電磁波つえぇことになっとる。



980 名前:M7.74(新潟・東北)[]
投稿日:2011/04/08(金) 19:18:57.07 ID:4PqwvHiiO
宮城県南部、16:45ごろ
二つこういう雲がありました
http://e.pic.to/13pnq4

posted by はなゆー at 20:06| Comment(6) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
レンズ雲で画像検索するとスゴイのが出てきます。
これもきっとその仲間だと思います。
Posted by tery at 2011年04月08日 22:41
これはレンズ雲ですね。
Posted by ぶひぶひ at 2011年04月08日 23:28
偶然に珍しい雲が頻出するとは考えにくいと思います。これと同じものではないでしょうか→ 遡りますが、15日の14時くらいに横浜を通過した巨大な暗灰色の雲(今まで見たこともない逆ピラミッドのような)がありました。この雲が通過した後の自動車を洗車し、走行したところ表面に所々乾燥した黄色い粉が見受けられました。通過中はものすごい風で、木造住宅では密閉していようが風が入ってきてしまいました。 http://blog.livedoor.jp/genkimaru1/archives/1478657.html
Posted by タレコミ情報 at 2011年04月08日 23:29
偶然に珍しい雲が頻出するとは考えにくいと思います。これと同じものではないでしょうか→ 遡りますが、15日の14時くらいに横浜を通過した巨大な暗灰色の雲(今まで見たこともない逆ピラミッドのような)がありました。この雲が通過した後の自動車を洗車し、走行したところ表面に所々乾燥した黄色い粉が見受けられました。通過中はものすごい風で、木造住宅では密閉していようが風が入ってきてしまいました。 ttp://blog.livedoor.jp/genkimaru1/archives/1478657.html
Posted by タレコミ情報 at 2011年04月08日 23:32
いくらなんでも、東電が情報隠蔽で首相を殺そうとしていいわけがない。
原発視察時には既にメルトダウンしてたのを隠してやがった。
その数日後には再臨界して、中性子が検出された。

国のトップも国民も殺そうとする東電・・・。

ttp://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4695294.html

> 津波によって電源が失われ危機的状況になったのではなく、地震による何らかの損傷が起きた可能性も低いとの見解も示しました。その後、本当の危機がやって来たのは震災の翌日、12日の午前7時ごろからです。

> 原子炉の水位は急速に下がり始め、午前9時前にはマイナス、つまり燃料棒が一部むき出しになり空だき状態が始まったことを意味します。この時点で、2号機や3号機ではまだ燃料棒は冷却水に浸かっていました。


1号機 震災の夜に燃料露出直前---(NHK)--この報道には特ダネが隠されてるぜ!!!
ttp://www.asyura2.com/11/genpatu8/msg/759.html
Posted by タレコミ情報 at 2011年04月08日 23:34
いくらなんでも、東電が情報隠蔽で首相を殺そうとしていいわけがない。
原発視察時には既にメルトダウンしてたのを隠してやがった。
その数日後には再臨界して、中性子が検出された。

国のトップも国民も殺そうとする東電・・・。

ttp://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4695294.html

> 津波によって電源が失われ危機的状況になったのではなく、地震による何らかの損傷が起きた可能性も低いとの見解も示しました。その後、本当の危機がやって来たのは震災の翌日、12日の午前7時ごろからです。

> 原子炉の水位は急速に下がり始め、午前9時前にはマイナス、つまり燃料棒が一部むき出しになり空だき状態が始まったことを意味します。この時点で、2号機や3号機ではまだ燃料棒は冷却水に浸かっていました。


1号機 震災の夜に燃料露出直前---(NHK)--この報道には特ダネが隠されてるぜ!!!
ttp://www.asyura2.com/11/genpatu8/msg/759.html
Posted by タレコミ情報 at 2011年04月08日 23:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック