2011年09月14日

鉢呂放射能発言を報じた9月10日の毎日新聞は重要部分をカット

☆鉢呂経産相:8日夜の報道陣とのやりとり
(毎日新聞。9月10日。東京朝刊)

http://mainichi.jp/select/seiji/news/20110910ddm002010151000c.html

http://www.asyura2.com/11/lunchbreak50/msg/462.html

8日夜の鉢呂経産相と報道陣の主なやりとりは次の通り。

Q (福島第1原発の)視察どうでした?

A やっぱり、ひどいと感じた。(記者に突然、服をなすりつけてきて)放射能をつけたぞ。いろいろ回ったけど、除染をしないと始まらないな。除染をしっかりしないといけないと思った。

Q 予算措置は?

A あす、予備費の2200億の関連で閣議決定する。それでも足りないよね。じゃ、おやすみ。



               ↓


690 名前:名無しさん@12周年[]
投稿日:2011/09/14(水) 13:05:05.83 ID:ejIAo3EY0 [3/3]

このやりとりは何で書いてない?

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/19475?page=2
「原発周辺では線量計を持っていた。私は一日で85マイクロシーベルトだった。その数字を記者たちに喋ったのは、はっきり覚えている。」

【送料無料】報道災害〈原発編〉

【送料無料】報道災害〈原発編〉
価格:882円(税込、送料別)


ラベル:鉢呂吉雄
posted by はなゆー at 14:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ムンクの叫び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック