2011年09月30日

〔放射能〕東京方面はいちおうの警戒を要する状態のようである

平野透(デザイナー)
https://twitter.com/#!/TOHRU_HIRANO/status/119650504757346304
今日は東京方面に、普段とは違う新たな放射性物質が、風で舞ってるのは間違いないようです。渋谷、世田谷、流山のかたからも、同様の現象があるとリプライがありました。先ほど自由が丘でも、風が吹き平均化する前の線量で(0.22μSv/h)を計測。平均値化後は(0.12μSv/h)


平野透(デザイナー)
https://twitter.com/#!/TOHRU_HIRANO/status/119654846650519553
目黒で平均化する前の数値で、どんなに高くても(0.16μSv/h)だけど、今日は風が吹いてる時に計測を開始すると(0.23μSv/h)ぐらいが出る。平均化後は(0.12μSv/h)inspector+ 、TERRA 共に同じような挙動を示す。原発から昨日、多めに漏れてるな。
posted by はなゆー at 16:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック