2011年11月29日

福島第一原発の吉田昌郎所長は「胸を押さえて倒れた」との説

takkenad(弟は国交省で夜遅くまで働いています)
https://twitter.com/#!/takkenad/status/141306734911307776
もう日本メチャクチャなんで暴露したい。私の従兄弟は東電社員で原発作業現場にいる。欝気味だったが状況を吐露していきた。胸を押さえて倒れたのは吉田所長だけではなく続出している模様。大手マスコミは一切報道せず、吉田所長は隠ぺいしきれないとみて中途半端に発表。病名公表せず。火に油だな。



takkenad(弟は国交省で夜遅くまで働いています)
https://twitter.com/#!/takkenad/status/141307697952866304
倒れているのは吉田所長だけではないのに、そこを報道しないメディアは本当に隠ぺい体質だな、とも従兄弟(東電社員)は言っていた。現場からのリアルな声だ。
posted by はなゆー at 14:48| Comment(2) | TrackBack(0) | ムンクの叫び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
敢えて突っ込ませて貰うと、「弟」はどういう意識で夜遅くまで働いているのか、それが重要。内心で国民を蔑み歪んだ優越感を持ち「働いて」いるのか、それとも、そうではないのか。
もし前者ならば、直ぐに退職すべきだけど。
Posted by eggplant at 2011年11月29日 20:25
そんなものより
京都議定書なんて破棄するよう
呼びかけたらどうよ
copも破棄
二酸化炭素削減なんてくそくらえだ
そんなこと言ってられる状態か日本は?
Posted by 二酸化炭素排出賛成 at 2011年11月30日 00:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック