2006年12月17日

中川昭一氏は遠からずスキャンダルにより失脚する可能性が高いと思う

☆米国の原爆投下は「犯罪」 人道的に許せない―中川氏(共同通信)

http://www.tokyo-np.co.jp/flash/2006121701000348.html

http://www.asyura2.com/0610/senkyo28/msg/1464.html

自民党の中川昭一政調会長は17日夕、長崎市内で講演し、第2次世界大戦で米国が長崎に原爆を投下したことについて「ああいうものを撃ち込むという米国の判断は本当に人道的にも許すことができない。原爆投下は犯罪だ」と述べた。

★中川昭一氏のこの発言は、戦前右翼的な反米の発言であり、アメリカがもっとも警戒する種類の発言である。日本独自の核武装論といい、アメリカの戦争犯罪批判といい、これはアメリカの逆鱗に触れる発言である。おそらくアメリカ政府の首脳部はCIAなどの情報機関に命じて中川昭一氏のスキャンダルを探し出し、それを暴露することによって、中川昭一氏を失脚に追い込むのではないか。昔、田中角栄首相(当時)を失脚させたように…。





【日本清酒】千歳鶴 純米 純金箱 1800ml
ラベル:中川昭一 原爆
posted by はなゆー at 21:33| ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

★自分の国は自分で守れ!!(最終章)
Excerpt: ≪アメリカに原爆まで落とされて≫ 〜真の理想的保守はいずこへ。〜  ★自分の国は自分で守れ!!??の続編です。  このシリーズ最終章として、最後の方は端的な管理人の基本的な持論でもって締..
Weblog: Flight to Freedom/神の国へ…
Tracked: 2006-12-18 18:19