2007年06月18日

朝鮮総連本部売却のキーマンは清和会・三塚博会長の秘書だった?

☆総連本部問題、政界に波及か…警察庁が重大関心 (ZAKZAK)

http://www.zakzak.co.jp/top/2007_06/t2007061825.html

http://megalodon.jp/?url=http://www.zakzak.co.jp/top/2007_06/t2007061825.html&date=20070618203347

朝鮮総連中央本部(東京都千代田区)の土地、建物の売却問題で、警察庁は18日午前、全国の公安担当者に対し、「背後に政治家が絡んでいないか捜査せよ」と指示を出した。

(略)

今回の売却問題をめぐっては、総連代理人で元日弁連会長の土屋公献弁護士と、中央本部の所有者となった(18日に契約解除)投資顧問会社の代表取締役で元公安調査庁長官の緒方重威氏を引き合わせた人物として、「地上げ専門」といわれた元不動産会社社長が浮上している。

この元社長はバブル期に都内の地上げで名をはせ、与野党の大物国会議員から右翼関係者、総連幹部、芸能人まで幅広い交際で知られていた。

また、緒方氏自身、出身の早大をはじめ幅広い人脈を誇っており、政治家との付き合いも指摘されている。

このため警察庁では売買問題の背後に政治家がいる可能性もあるとみて情報収集に乗り出した。

☆政界波及の予感? (ESPIO。なおブログオーナーである野田敬生氏は公安調査庁の出身)

http://espio.air-nifty.com/espio/2007/06/post_926f.html

http://megalodon.jp/?url=http://espio.air-nifty.com/espio/2007/06/post_926f.html&date=20070618202900

1999.01.12 エコノミスト 第77巻 第2号 通巻3376号 

特集 日債銀国有化は、一つの戦後清算だ

日債銀“崩壊”の遠因を作った政界・政商人脈の深い藪

その三塚

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E5%A1%9A%E5%8D%9A

の元秘書で、三塚の政治団体「博友会」代表を務めていたことのある満井忠男も、不動産会社「三正」(東京・京橋)の社長として日債銀から約四〇〇億円を融資として引き出している。三正の債務超過五三七億円は、地上げ途中の神保町の約一〇〇〇平方メートルを、半分ずつ「キングロード」「サムフィールド」という急ごしらえの「飛ばし」の受け皿会社に割り振った。これなど公表不良債権以外の含み損を抱えた潜在的な不良債権だ。

三塚や満井の日債銀がらみと小針企業群がらみの不良債権への関与が根強く情報として流れているのは、このためである。

☆フリー百科事典ウィキペディア「清和政策研究会」の項→

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B8%85%E5%92%8C%E6%94%BF%E7%AD%96%E7%A0%94%E7%A9%B6%E4%BC%9A



posted by はなゆー at 20:49| ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | キャスターメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

スンーズコーポレーションと東急電鉄株買占め
Excerpt: 宮崎学はスンーズコーポレーション事件で暴力団の東急電鉄株買占めに言及した(宮崎学『地獄への道はアホな正義で埋まっとる』太田出版、1999年)。これは麻原彰晃主任弁護人・安田好弘が強制執行妨害で逮捕され..
Weblog: 東急不動産東急リバブル不買宣言
Tracked: 2007-06-19 09:22