2007年11月06日

橋本内閣時代に小沢一郎氏が米国CIAより金銭授与との怪情報流布中

小沢一郎氏の慎重な気質から見て、この情報は7割くらいの確率でガセネタであり、意図的に流されたデマであるとは思う。ただし、残りの3割のほうであった場合にどうするか?

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

☆極秘情報 小沢代表 CIAより金銭授与? (800字コラム 僕の伝言板)

http://d.hatena.ne.jp/katchan/20071106#p1



「内密で言うが、小沢は嘗て橋本竜太郎

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A9%8B%E6%9C%AC%E9%BE%8D%E5%A4%AA%E9%83%8E

政権時代にCIAから金銭の提供を受けていたらしいよ」。驚いたね。「本当か?」「橋本がそう言っていたから間違いない」。「えぇ!」「そんな驚くことはない。アメリカではそんなことは当たり前だ」。

《時系列メモ》

1996年1月:橋本内閣発足。

1997年4月:米軍用地特別措置法改正案を成立。

1997年6月23日:橋本首相が「(日本が保有している)米国債を売りたいとの誘惑にかられた事がある」と発言。 

1998年7月:第18回参院選

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AC%AC18%E5%9B%9E%E5%8F%82%E8%AD%B0%E9%99%A2%E8%AD%B0%E5%93%A1%E9%80%9A%E5%B8%B8%E9%81%B8%E6%8C%99

で自民党敗北。橋本首相は辞任。ちなみにこの参院選では自由党(小沢一郎党首)は自民党から保守票を削り取って6議席を獲得している。



posted by はなゆー at 15:06| ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 床屋政談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
仮にコレが本当であったとしても、幹事長より上の職で、尚且つ生きてる当時の内閣の、自民の人間は居るじゃないですか(橋龍は死んだけど)。
だから、自爆ッつうか、特攻つうか、クリンチしたまま双方に死傷者が出る話。
Posted by 田仁 at 2007年11月06日 15:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。