2007年11月15日

〔メモ〕秋山直紀氏(日米平和安保協議会)と民主党・前原誠司議員

秋山直紀氏は「日米平和安保協議会」の専務理事のようだ。

☆民主党・前原誠司議員と秋山直紀氏 (ESPIO)

http://www.asyura2.com/0510/senkyo16/msg/604.html

事業名:安全保障議員交流

実施団体名:社団法人日米文化振興会

事業責任者:秋山直紀(日米文化振興会)

紹介文:日米文化振興会安全保障研究所が、ヘリテージ財団、CSISの協力を得て、日米安全保障専門交流を目的とし毎年実施しているプログラム。安全保障政策に関わる日本国会議員のグループが訪米し、米国の上下院議員、議会関係者、政府高官、有識者らを交えて政策的対話・討議を行うことを通じ、日米両国の友好的な外交、安全保障、経済における関係の構築を図り、両国のさらなる信頼情勢を図る。2001年は、4月末〜5月上旬、与野党5名の日本の国会議員が訪米、発足直後のブッシュ政権の安全保障政策に携わる国務省、国防省及びNSCの高官、安全保障問題に強い連邦議会の議員。ヘリテージ財団やCSIS等シンクタンクの専門家ら、多数との意見交換を行った。

参加者:
瓦力(元防衛庁長官)
久間章生(自由民主党・安全保障調査会会長、元防衛庁長官)
虎島和夫(元防衛庁長官)
前原誠司(民主党・緊急事態法制検討PT事務局長)
東祥三(自由党・常任幹事)

事業期間:2001年2月〜2001年6月
助成期間:2001年2月〜2001年6月 ¥5,000,000

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

☆2ちゃんねる「前原はプチ小泉純一郎」スレッドにて奇妙な指摘あります

http://www.asyura2.com/0510/senkyo16/msg/603.html

投稿者 吐息でネット右翼  日時 2005 年 11 月 03 日

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

☆民主新党首 前原は、「安保利権」に群がる国賊である!(2005年9月17日の「反米嫌日戦線」)

※ このエントリー内のリンク先は、既にデッドリンクになっているものが多い。

http://ch05028.kitaguni.tv/e185965.html

http://www.asyura2.com/0510/senkyo16/msg/607.html

前原は、国防族議員の集まり、「安全保障議員協議会」の常任理事である。

前原は、「労組などの支持団体におもねるということはあってはならない」(浅卑新聞)と民主代表選で言っていたが、自分が国防族として、三菱重工業の利益を誘導しようとしていることはどうなのか?

(略)

前原は、「安全保障議員協議会」の常任理事を務めている。これは、自民、公明、民主各党の国防族議員で構成され、集団的自衛権の行使の容認などを主張して99年に発足した。

今年の2月17日、安保議員協メンバーなどが三菱グループの迎賓館といわれる三菱「開東閣」で三菱側から高額接待を受けていることが暴露されている。

この事務局を務めているのは、社団法人「日米文化振興会」であり、所管は外務省である。

http://www.ja-nsrg.or.jp/index.htm

理事には拉致シンゾー(注:安倍晋三氏を指すものと思われる)らが就任している。

また、これには、「安全保障研究所」という任意団体がぶらさがっており、「日米文化振興会」専務理事である秋山直紀は、「安全保障研究所」の所長も兼ねている。彼は、政治評論家の戸川猪佐武

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%88%B8%E5%B7%9D%E7%8C%AA%E4%BD%90%E6%AD%A6

の秘書時代に豊富な政界人脈を築き暗躍している模様。

その秋山は、今年5月、防衛庁の毒ガス処理事業の受注に暗躍していた。

※ なお、「反米嫌日戦線」はこのエントリーを書いてから3ヶ月ほどのちに、突然、ブログサービスから永久追放

http://anarchist.seesaa.net/article/10880981.html

されている。

posted by はなゆー at 19:59| ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | キャスターメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
在中国の旧日本軍遺棄化学兵器処理において、汚職が発覚した件は秋山にとってドッチに転ぶのか?注目です。
Posted by 田仁 at 2007年11月16日 14:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック