2008年01月11日

民主党の大江康弘参院議員が新テロ法案に反対せず採決を棄権

民主党の大江康弘参院議員

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E6%B1%9F%E5%BA%B7%E5%BC%98

は、政府提出の新テロ対策特別措置法案が否決された11日午前の参院本会議を途中退席し、採決を棄権した。

☆民主・大江参院議員、新テロ法案に反対せず。民主対案には賛成 (産経新聞)

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/114918/



大江氏は本会議前、参院国対幹部に「(インド洋での海上自衛隊の)給油活動は必要だと思っているので、新テロ法案の採決に欠席したい」と、自らの行動を通告。

★大江氏は比例区で当選しているのにもかかわらず、党の方針に反旗を翻したことになる。



マルマン 八ツ目うなぎ アイエース
ラベル:大江康弘
posted by はなゆー at 16:42| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック