2011年10月02日

〔小沢裁判メモ〕裁判官訴追委員会の委員長に小沢鋭仁氏を選任 

☆裁判官訴追委員長に小沢鋭仁氏選任 
(9月30日の日本経済新聞)

http://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C93819481E1E2E2E0888DE1E2E2EBE0E2E3E38297EAE2E2E2;at=ALL

http://www.asyura2.com/11/senkyo120/msg/214.html


衆参両院議員で構成する裁判官訴追委員会は30日、委員長に民主党の小沢鋭仁元環境相
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E6%B2%A2%E9%8B%AD%E4%BB%81
を互選した。

【送料無料】武田信玄(火の巻)新装版

【送料無料】武田信玄(火の巻)新装版
価格:670円(税込、送料別)

posted by はなゆー at 11:24| Comment(0) | TrackBack(0) | キャスターメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月11日

〔低線量被曝〕小児は染色体が通常の2個でなく3個になる異常

金子勝
https://twitter.com/#!/masaru_kaneko/status/101060587571773443
アメリカ学士院会報の最新号(本年6月7日号)で、チェルノブイリの低線量の被曝小児では染色体7番q11が通常の2個でなく3個になる異常が報告されています。
http://www.pnas.org/content/early/2011/05/18/1017137108.abstract
児玉氏に聞くと、低線量被曝について遺伝子レベルでの解明がどんどん進んでいるようです。



金子勝
https://twitter.com/#!/masaru_kaneko/status/101061384464379904
放射線などで、遺伝子が切断されるとなぜ父と母の2個の遺伝子でなく、3個の遺伝子になってしまうかは、フレッドハッチンソンのHisashi Tanaka博士の世界的業績があります。原子力ムラは、世界トップの日本人科学者の業績が嫌いなのかも…。
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC1820508/?tool=pubmed



金子勝
https://twitter.com/#!/masaru_kaneko/status/101063094255632384
児玉龍彦氏が国会で発表した資料(9ページ)では、福島博士らによるセシウムによる膀胱がんを解明した業績は、すでに4つ以上の査読付き国際誌で「国際標準」。なのに、原子力ムラは不勉強なのか、知っていて隠している確信犯なのか…理解に苦しみます。
http://www.slideshare.net/ecru0606/ss-8725343



金子勝
https://twitter.com/#!/masaru_kaneko/status/101067781172232193
児玉氏がなぜ衆院厚生労働委で激高したのか不思議で、最近よく話を聞きます。低線量被曝は症状が出るのに長く期間がかかり実証が難しいが、近年、遺伝子レベルの研究の進歩で解明が進んでいて、1990年のICRP基準は時代遅れ。医者として子供のリスクを放置するわけにはいかないとの事でした。

posted by はなゆー at 05:57| Comment(0) | TrackBack(0) | キャスターメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月01日

〔資料〕青森県六ヶ所村の核再処理工場が耐震考慮していない断層

Atsushi Morino
http://twitter.com/#!/atsusurf/status/75845580223545344

六ヶ所再処理工場が耐震考慮していない断層。電源落ちたら15時間で爆発、1%漏れたら風向きで関東まで住めなくなる量の放射能。そんな工場を断層だらけの場所に作った。
(注:PDF)
http://www.jnfl.co.jp/press/pressj2011/110531besshi.pdf

【送料無料】みえない雲

【送料無料】みえない雲
価格:3,591円(税込、送料別)

posted by はなゆー at 17:56| Comment(0) | TrackBack(0) | キャスターメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月23日

【重要資料】3月15日に東京都台東区で採取した空気中の放射性物質

〔動画〕3月14日の福島第一原発3号機の大爆発
http://www.youtube.com/watch?v=d1WW18QId50
http://www.youtube.com/watch?v=9oNEIj7EmNo




3月15日東京の放射線量増加
Abnormal increasing Radioactive in Tokyo
http://www.youtube.com/watch?v=hMKo9ZmhEjo&NR=1
3月15日8時ごろの、原子炉爆発で東京(台東区)の放射線量が急上昇。12日よりモニータしていたが、通常値の10倍近い値まで上がった。しかし、その後、異常値ではあるが、低下傾向である。斎藤糧三撮影



胡麻緑
http://twitter.com/#!/mirukumi/status/72543114505625600
小出先生はその3・15東京の放射能データーをご自分のセミナーで公表しようとしたが、所長から待て!と。パニックへの危惧。でも、小出先生は情報を常に公表してパニックをむしろ防ぐと考えると。


堀成美
http://twitter.com/#!/narumita/status/72543310127960064
小出「個人の名前は出せないが、私の同僚でも圧力を受けてデータを出せないことがあった。政府は情報を公開し住民から信頼をえてほしい」後藤「安全に関わるようなことで、情報を伏せるなんてありえない」行政監視委員会


mo5tea
http://twitter.com/#!/mo5tea/status/72606378933485568
小出裕章氏が発表を制止されたデーターはこれ!
http://twitpic.com/51e73h

(注:PDF)
http://www.page.sannet.ne.jp/stopthemonju/home/11.3.25tokyomienaikumo.pdf




《おまけ》

理研、和光市の測定値 (シュライン)
2011-05-11 11:17:28
私は練馬区に住んでいますが地理的に近いので和光市の理化学研究所の放射能測定値を参考にしています。
理研は加速器を持っているので通常からモニタリングポストで測定をしています。
福島原発の事故後にこれを公表するようになりました。
http://www.riken.go.jp/r-world/topics/110314/monitoring.html
東京新宿の測定値よりもさらに高くなっています。
ちなみに3/15の最高値は10:37の1.62μSv/hでした。
(新宿は10:00〜10:59 0.809。)



Motoyuki KAMATA
http://twitter.com/#!/Tomynyo/status/67438645983977473
東京都の3/15からの空間線量の推移 積算線量は115μsVでした。
http://twitpic.com/4vd7b5





《備考資料〜世田谷区深沢の3月15日の大気浮遊塵中の核反応生成物》

(注:PDFファイル)
http://www.sangyo-rodo.metro.tokyo.jp/whats-new/keisoku-0331-0315.pdf


404 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)[sage]
投稿日:2011/05/09(月) 02:22:15.63 ID:geJFCsA00 [2/7]
外部被曝より内部被曝が問題だから。
15、16日の5分外出は21、22日日の1時間外出に相当する。



405 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)[sage]
投稿日:2011/05/09(月) 02:25:49.21 ID:NmkKomug0 [3/4]
15日は、「凄かった」程度しかわかんないんですよ。
残念なことに。自分がソース知らないだけかなあ。




410 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)[sage]
投稿日:2011/05/09(月) 02:47:13.62 ID:geJFCsA00 [3/7]
ソース
(注:PDFファイル)
http://www.sangyo-rodo.metro.tokyo.jp/whats-new/keisoku-0331-0315.pdf
15日は桁が違う。



420 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)[sage]
投稿日:2011/05/09(月) 03:22:22.77 ID:geJFCsA00 [6/7]
15日は群馬(高崎)でもコレもんだから…↓
(注:PDFファイル)
http://www.cpdnp.jp/pdf/110427Takasaki_report_Apr23.pdf
新宿は大丈夫とか、そんなん無いんじゃないかな。
もう関東一円でしょう。


タグ:小出裕章
posted by はなゆー at 19:29| Comment(0) | TrackBack(0) | キャスターメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月02日

〔メモ〕台湾で建材用鉄筋に放射性物質が混入し住民に癌が多発

☆下水汚泥に高濃度放射性物質 (NHK)

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110501/t10015660021000.html

http://www.asyura2.com/11/genpatu10/msg/328.html

福島県郡山市にある下水処理施設の汚泥などから、比較的高い濃度の放射性物質が福島県の調査で検出されました。処理された汚泥は県外に運ばれて、セメントの材料として再利用されていたということで、福島県では追跡調査を行っています。

(略)

この浄化センターから出る汚泥は、県外に運ばれてセメントの材料として再利用されていたということで、県では、当面の間、再利用を見合わせるとともに、原発事故のあとで搬出された汚泥がどのように使われているのか、追跡調査を行っています。





☆下水汚泥から高濃度放射能=再利用停止、降雨で流入か―福島
(時事通信)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110501-00000071-jij-soci

http://www.asyura2.com/11/lunchbreak46/msg/566.html

同センターでは毎日80トンの汚泥が発生し、うち10トンを再利用のため県外のセメント会社に搬送しているが、県は1日付で再利用を停止。事故発生以降にセメント会社に運ばれた汚泥は計500トンとみられ、実際に再利用されたかなどについては今後調べるという。





☆人形峠
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%BA%E5%BD%A2%E5%B3%A0

人形峠のウラン探鉱活動で生じた残土は、2008年4月から日本原子力研究開発機構によってレンガに加工され、2010年12月13日までに約145万個が製造された。一般向けには「人形峠製レンガ」として販売している。このレンガにはごく微量のウランが含まれているが、レンガの放射線量は平均0.22μSv/hで花崗岩と同じ程度のため安全としており、現在までに各地で花壇や歩道の整備などに使われている。





《日本テレビ「特命リサーチ200X」ホームページより》

忍び寄る放射線の恐怖!

F.E.R.C Research Report - File No.1463

2000/12/10 報告 報告者:伊達 徹、吉川 美佐、片山 健

http://www.ntv.co.jp/FERC/research/20001210/f1463.html

台湾台北市の民生という70世帯以上300人が住むアパートで、16年間に14人の住人が甲状腺ガンに侵されていた。

(略)

名古屋大学理学部 河田昌東博士は、民生アパートの場合、大量の放射線が原因という。

(略)

放射線がガンを引き起こすケース

1.内部被曝−放射線物質を体内に吸い込むと甲状腺に放射性物質がたまり甲状腺ガンになる。体内に放射性物質が入っているので内部被曝測定装置で被曝量を推定できる。 2.外部被曝−放射線を放つ物質に近づいた事で、外側から甲状腺の細胞が傷つきガンが発生する。内部被曝測定装置では測定できないが白血球の染色体を調べることで被曝量を推定できる。

1992年 この14人を調べると全員染色体異常が見られ、中に原発事故に居合わせたという程の600Svもの放射線を浴びたと考えられる人もいたが、台湾で原発事故は起きておらず、放射性物質にかかわる仕事や放射線治療を受けた人もいなかった。

放射能安全促進会理事長 王玉麟氏 によると、1983年に建てられた中国商業銀行の社員寮の建物が放射線に汚染されその鉄筋から放射線が放出されていた。この建物は実際に使用されることなく取り壊され、台湾原子力委員会の一部の人々で内密に処理されていた。


放射能汚染鉄筋の原因

仮説1.鉄筋の製造過程で医療用・工業用の放射性物質が混入した

仮説2.原子炉の補修の際に出た鉄くずが違法に民間廃品業者に販売され、その鉄くずから鉄筋が作られた

仮説3.原子力潜水艦等を廃棄した場合自国で処理せずコストの安い海外の国に持ち出される事がまれにある。台湾の廃品回収業者が知らずに輸入し鉄筋が精製されてしまった。

中国商業銀行の事件を知った王氏は、民生アパートも同様に鉄筋から放射線が放出されていると考え、調査した結果、民生アパートは中国商業銀行と同じ製鉄所で作られた鉄筋が使われており、1984年にはコバルト60(放射線物質)により年間1000mSvの放射線が出ていた事が判明。また放射能安全促進委員会が独自に調査したところ、民生アパートの鉄筋が放射線に汚染されていたことは、なんと1985年の時点でわかっていたという。今回の被害は、その事実を隠したために引き起こされた人災だった。

アパートができた翌年の1985年3月30日に放射線測定員がアパートにある歯科医院のレントゲン装置の安全点検に訪れた際、アパートの鉄筋から強い放射線が出ていることを知ったが、その事実は告げられなかった。放射線測定会社の社長は、中国商業銀行の寮の事件がまだ明るみにされていない頃の台湾原子力委員会の所長であり放射線物質に関する責任者だった。事件を知った社長は責任逃れのため、測定員に調査の打ち切りと隠蔽工作を指示した。

1980年代の台湾では放射能に関する認識が甘く、この事件の放射性物質量は法律で規制されない範囲だった。 この後、事件を隠した関係者は裁判で有罪判決が下された。

また放射能に汚染された物質は何十年たっても汚染が消えないものもあるため、世界各国では厳重な管理がなされている。しかし原子力委員会の調査では台北には放射能に汚染された鉄筋で作られたビルが約140棟、一般家屋が約1500棟あるという。台湾政府は買取り壊す事を決定したが、買取りと補償金が莫大な金額になるため殆どが放置されている。

posted by はなゆー at 07:49| Comment(0) | TrackBack(0) | キャスターメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月15日

〔邦訳〕独誌「チェルノブイリ事故の調査における甲状腺ガンと白血病」

newclearair
http://twitter.com/#!/newclearair/status/56552001584111616
「最悪のシナリオからより軽微な被害まで、あらゆる状況が起こりうる」
独ツァイト・オンライン誌3月18日付記事全訳

               ↓

http://genpatsu.wordpress.com/2011/04/09/scenario-zeit/

「チェルノブイリの真の悲劇は汚染された食品や牛乳が流通に乗ってしまったことなのです。」それに加えて住民には安定ヨウ素剤を配られなかった。つまり人々は放射性ヨウ素に対して自らを防護する術を与えられなかった。この過失によっておよそ6千人の人々が甲状腺ガンを発症したといわれる。

「この疫病はまだ終っていません。」とレイネルス教授は言う。過去において強い放射線を被曝した人は、30から40年後でさえも甲状腺ガンを発症する可能性がある。

posted by はなゆー at 06:42| Comment(0) | TrackBack(0) | キャスターメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月13日

〔資料〕チェルノブイリ原発周辺住民の自覚症状(口内の乾きや苦み等)

チェルノブイリ原発周辺住民の急性放射線障害に関する記録

ウラジーミル・ルパンディン
ロシア科学アカデミー・社会学研究所(ロシア)

http://www.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/Chernobyl/saigai/Lupan-j.html


しかしながら,放射能汚染地域から病院へやってきた理由を記した入院指令票の記述は検閲をうかがわせず,われわれの興味を惹くのは,カルテの中に残っていたその指令票の内容である.

入院指令票に記されていた入院理由は,たとえばつぎの通りである.


第2度急性放射線障害

甲状腺からの放射線レベル−10〜16ミリレントゲン/時

全身の衰弱,頭痛,腹痛,吐き気,おう吐,下肢のむくみ

汚染地域の幼児

放射線量上昇地域の滞在と血液検査値の変化(白血球数2500)のための検査入院

吐き気,おう吐,唾液分泌の増大,甲状腺からのガンマ線3000マイクロレントゲン/時以上

放射能汚染,甲状腺3000マイクロレントゲン/時以上

白血球減少:白血球数2300,頭痛

放射能汚染との結論で救護所から転送.甲状腺3ミリレントゲン/時以上,白血球数2900

事故時にチェルノブイリ原発から300mの地点に滞在,白血球数2900

放射能汚染,肝臓5〜10ミリレントゲン/時,甲状腺1.5ミリレントゲン/時

顔,手首の放射線火傷

放射線障害,鼻血

 野戦病院へ送られてきた理由の記述とともに,患者の自覚症状についての記述も注目される.頭痛,急な衰弱,吐き気をともなう複合症状がもっとも多く,全体の患者の30%以上に達している.これは,自律神経失調症と呼ばれる症状である.つぎに多い複合症状は,おう吐,腹痛,めまい,食欲不振,心臓部の痛み,口内の乾きや苦みといった症状で,10%程度である.さらに,神経・循環系失調(自律神経失調+心臓部の痛み)といった症状が認められる(13%).


カルテに記されている患者の訴えを一覧にまとめると,

頭痛(30例),急な衰弱(29),おう吐(20),めまい(10),心臓部の痛み(8),吐き気(7),食欲不振(7),口の渇き・苦み(7),唾液分泌増加(3),関節痛(3),喉のがらがら(3),眠気(2),下痢(2),睡眠障害(2),右の肋骨下部(肝臓)の痛み(2).1例ずつ記録されているのはつぎの症状:高熱,便秘と排尿困難,行動の遅鈍,鼻血,出血,耳鳴,皮膚痒症,発汗,から咳.


posted by はなゆー at 13:32| Comment(1) | TrackBack(0) | キャスターメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月10日

〔メモ〕公害事件の嚆矢「足尾銅山鉱毒事件」に関する勝海舟の発言

勝海舟bot
http://twitter.com/#!/KatsuKaishuBot/status/57039149550682112
鉱毒問題は、直ちに停止の外ない。今になつてその処置法を講究するは姑息だ。先づ正論によつて撃ち破り、前政府の非を改め、而して後にこそ、その処分法を議すべきである。然らざれば、如何に善き処分法を立つるとも、人心快然たることなし。何時までも鬱積して破裂せざれば、民心遂に離散すべし。



☆勝海舟
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8B%9D%E6%B5%B7%E8%88%9F
また足尾銅山鉱毒事件の田中正造とも交友があり、同事件では政府の対応を厳しく批判するなど多くの社会事業に携わり



☆榎本武揚
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A6%8E%E6%9C%AC%E6%AD%A6%E6%8F%9A
農商務大臣時代には、懸案であった足尾鉱毒事件について初めて予防工事命令を出し、私的ながら大臣自ら初めて現地視察を行った。また、企業と地元民の間の私的な事件であるとしてきたそれまでの政府の見解を覆し、国が対応すべき公害であるとの立場を明確にし帰郷後、大隈重信らにその重要性を説諭、鉱毒調査委員会を設置し、後の抜本的な対策に向けて先鞭をつけ、自身は引責辞任した。




☆足尾鉱毒事件
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B6%B3%E5%B0%BE%E9%89%B1%E6%AF%92%E4%BA%8B%E4%BB%B6

足尾鉱毒事件(あしおこうどくじけん)は、19世紀から20世紀の栃木県、群馬県の渡良瀬川周辺で起きた足尾銅山の公害事件。明治時代後期に発生した日本の公害の原点である。足尾銅山鉱毒事件と表記される場合も多い。原因企業は古河鉱業(現在の古河機械金属)。

(略)

さらに西欧の近代鉱山技術を導入した結果、足尾銅山は日本最大の鉱山となり、年間生産量数千トンをかぞえる東アジア一の銅の産地となる。当時銅は日本の主要輸出品のひとつであり、全国の産出量の1/4は足尾銅山が占めていた。しかし精錬時の燃料による排煙や、精製時に発生する鉱毒ガス(主成分は二酸化硫黄)、排水に含まれる鉱毒(主成分は銅イオンなどの金属イオン)は、付近の環境に多大な被害をもたらすこととなる。

(略)

1891年からたびたび田中正造が国会で質問したにもかかわらず、政府は積極的には鉱毒対策を行わなかった。この時代は、1891年刊行の吾妻村民らによる鉱毒の記録集『足尾銅山鉱毒・渡良瀬川沿岸事情』を発刊直後に発売禁止にするなど、言論封殺が主な対策であった。

(略)

明治34年(1901年)12月10日、日比谷において田中正造が明治天皇に足尾鉱毒事件について直訴を行ったが、警備の警官に取り押さえられて失敗。しかし、東京市中は大騒ぎになり、号外も配られ、直訴状の内容は広く知れ渡った。田中の直訴後、学生が相次いで団体で足尾見学に向かうなど、世論の盛り上がりにあわてた政府は、1902年に第二次鉱毒調査委員会を設置した。

(略)

第二次鉱毒調査会の報告書を受け、栃木県、群馬県、埼玉県、茨城県の境に、鉱毒沈殿用の渡良瀬遊水地が作られた。当初、埼玉県側に作られる予定であったが、激しい反対のために栃木県側に予定が変更された。この土地は元々、農業を主な産業としていた栃木県下都賀郡谷中村であった。

谷中村には田中正造が住み、公害運動の拠点となっていたことから、運動をつぶすための決定だといわれた。谷中村はこれに激しく抵抗し、隣の藤岡町との合併案を否決した。谷中村は1906年に強制廃村となり、藤岡町に合併された。



☆田中正造
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%B0%E4%B8%AD%E6%AD%A3%E9%80%A0

明治24年(1891年)、鉱毒の害を視察し、第2回衆議院議会で鉱毒問題に関する質問を行った。

(略)

財産はすべて鉱毒反対運動などに使い果たし、死去したときは無一文だったという。死亡時の全財産は信玄袋1つで、中身は書きかけの原稿と新約聖書、鼻紙、川海苔、小石3個、日記3冊、帝国憲法とマタイ伝の合本だけであった。

【送料無料】海舟語録

【送料無料】海舟語録
価格:1,050円(税込、送料別)


posted by はなゆー at 20:44| Comment(1) | TrackBack(0) | キャスターメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月12日

鎌仲ひとみ監督から「福島原発」周辺に住む人々への助言

鎌仲ひとみ
http://twitter.com/#!/kama38/status/46321394086182912
福島原発、被害が拡大する予想あり。タービン建てやで亡くなられた社員は放射能漏れが原因と考えられる。政府は10キロ圏内の人に避難指示をしたが100キロは離れた方がいい。ガムテープで衣服や長靴の間を塞いでマスク防止、ビニール袋をかぶった方がいいかも。


鎌仲ひとみ
http://twitter.com/#!/kama38/status/46330012428795904
福島原発から100キロ圏内にいる子供にはヨウ素剤を飲ませた方がいいかも。とろろ昆布があれば食べて。ヨウ素剤は子供にしか効かない、40代以上は副作用の方が多い。子供を持つ親はできうる限り原発から遠くへ!


鎌仲ひとみ
http://twitter.com/#!/kama38/status/46332354872082432
原発からは放射線+放射性物質が出てくる。今すぐ人体に影響がないと言われているが、放射性物質を吸い込むことによってあとあと健康被害がある。マスクを必ずしてください。食料はビニール袋にしっかりと入れて確保してください。

posted by はなゆー at 07:17| Comment(0) | TrackBack(0) | キャスターメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月10日

〔竹島メモ〕日本と韓国は「銃撃戦」に突入寸前だった(2006年7月)

☆「竹島周辺で銃撃戦の可能性あった」 安倍氏が明かす、平成18年の韓国海洋調査事件 (2010年10月9日の産経新聞)

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110122/plc11012204070033-n1.htm

http://www.asyura2.com/10/lunchbreak44/msg/824.html

平成18年7月に竹島周辺海域で韓国が海洋調査を強行した事件で、韓国側が調査船に同行させていた海洋警察庁の警備艇に、日本の海上保安庁巡視船に対して射撃を許可していたことが9日、分かった。射撃許可は日本政府にも伝わっており、日韓で銃撃戦となる可能性があったようだ。

当時官房長官だった安倍晋三元首相が同日、東京都文京区の拓殖大学で開かれた同大創立110周年シンポジウムで明らかにした。

調査は18年7月5日、韓国海洋調査院所属の海流調査船「海洋2000号」が、竹島近海の日本側の排他的経済水域(EEZ)と竹島周辺の日本領海内で実施した。海上保安庁は巡視船を派遣し無線などで調査中止を求めたが韓国側が強行。警備艇が調査船と巡視船の間に割り込むなど、一時緊迫したが、物理的な衝突はなかった。

安倍氏は韓国側が海軍の艦艇も周辺海域に派遣していたことを紹介。「危害射撃命令が(韓国の)盧武鉉大統領からひそかに下った」と明らかにした。日本政府は、韓国側の海洋調査を阻止すれば銃撃戦になると想定。安倍氏は竹島周辺での阻止活動をやめたという。




《おまけ》

☆フォークランド紛争
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89%E7%B4%9B%E4%BA%89

そして経済状況が一向に改善しないにもかかわらず、こういった政争に明け暮れる政権に対して民衆の不満はいよいよ頂点に達しようとしていた。

軍事政権は、当初よりしばしばフォークランド諸島に対する軍事行動をちらつかせてはいたものの、実際に行動を起こすまでには至らなかった。だが、かかる状況下で軍事政権を引き継いだレオポルド・ガルチェリ(現役工兵中将でもあった)は、民衆の不満をそらすために必然的ともいえる選択肢を選んだ。既にアルゼンチンの活動家が上陸して主権を宣言するなどの事件も起きており、フォークランド諸島問題を煽ることで、国内の反体制的な不満の矛先を逸らせようとしたのである。

【送料無料】竹島は日韓どちらのものか

【送料無料】竹島は日韓どちらのものか
価格:714円(税込、送料別)

タグ:安倍晋三
posted by はなゆー at 04:37| Comment(0) | TrackBack(0) | キャスターメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月05日

〔資料〕現職国会議員の資金管理団体一覧

11 名前:無党派さん[sage]
投稿日:2011/03/05(土) 02:24:17.25 ID:xqmazl+T [2/4]

現職国会議員の資金管理団体一覧について(平成22年3月1日時点における現職国会議員)
(注:PDFファイルである)
http://www.soumu.go.jp/main_content/000069963.pdf

政治資金収支報告書及び政党交付金使途等報告書
http://www.soumu.go.jp/senkyo/seiji_s/seijishikin/

posted by はなゆー at 08:02| Comment(0) | TrackBack(0) | キャスターメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月28日

「国際協力銀行」の前田匡史氏は仙谷官房長官(当時)の指南役

perspective
http://twitter.com/#!/prspctv/status/42132932999122944
「6月に内閣官房参与の兼任となったJBIC国際経営企画部長の前田匡史氏は、仙谷氏とは20年来の知り合い。菅内閣発足直後に「国際経済の現場の話を頼みたい」と直々に依頼された」
2010年11月18日付日経夕刊:チーム仙谷フル回転、多彩な秘書官・ブレーン(永田町インサイド)


perspective
http://twitter.com/#!/prspctv/status/42133866672029696
「6月中旬の米バージニア州アーリントン。国際協力銀行(JBIC)国際経営企画部長の前田匡史さん(52)は旧知のアーミテージ元米国務副長官に背中を押された」
10年7月15日付日経夕刊:インフラ輸出「指南役」で内閣参与に、前田匡史さん(ニュースな人ヒト)


perspective
http://twitter.com/#!/prspctv/status/42134893483933696
「資源外交に詳しく、利子を禁じるイスラム金融の可能性も早くから力説。中東の政府系ファンドの仕組みを解説する講師役も自民党の部会などで務めた。旬なテーマで気がつけば第一人者。与野党問わず、官民問わず、頼られる」
10年7月15日付日経夕刊:前田匡史さん(ニュースな人ヒト)


perspective
http://twitter.com/#!/prspctv/status/42134975222521856
「数年前、前田さんは東京でベーカー元米国務長官と会った際、名刺に書かれたJBICの正式名称を聞かれた。…「ジェームズ・ベーカー・インコーポレーテッドの略です」と答えて笑いを取り、一気に距離を近づけた」
10年7月15日付日経夕刊:前田匡史さん(ニュースな人ヒト)




☆国際協力銀行は海兵隊グアム移転のためだった
(反戦な家づくり)
http://sensouhantai.blog25.fc2.com/blog-entry-1000.html

名前:ノーム・チュウイホー
タイトル:天木直人氏メルマガより

菅内閣は、そのような米国の無理に対しても、国際協力銀行の融資まで使ってグアムのインフラ整備経費の肩代わりしようとしている(8月26日朝日)。

採算が取れないようなインフラ整備に融資するなどという事は、おきて破りであるというのに。(2010.08.30)


(日本政府は)それどころか日米合意をそのままにしながら、日米合意で約束した(グアム移転)経費負担の増額を受け入れようとしている。さすがに政府予算で負担する事は国民の手前できない。

そこで考えだされたのがインフラ海外支援を担当する国際協力銀行の資金で面倒を見るということだ。

これならいちいち国民の了承を得る必要は無い。国際協力銀行の一存で決められる。因みに菅民主党政権は昨年12月7日に、2008年10月の行革で日本政策金融公庫に統合された国際協力銀行を再び分離・独立させる事を決めた...国際協力銀行の資金でグアムのインフラ整備を請け負う決定を容易にする為である。(2011.01.05)


産経新聞の「世界鳥瞰」という連載コラムの1月29日のそれは、国際協力銀行の企画部長という肩書きの前田匡史という人物が書いていた...産経新聞の定期的なコラムの執筆だけではない。

手元にあるだけでも毎日新聞、朝日新聞、東京新聞などが彼のインタビュー記事を掲載するようになった...なぜ前田匡史企画部長がここまでメディアに登場するのか...副島隆彦氏の最近著「日米 地獄へ道連れ経済」(祥伝社)の185ページ以下に詳しく書かれている。

彼こそが竹中平蔵に代わるこれからの日米間の橋渡しを期待されている米国の代理人であると、様々な具体例をあげて教えている。

なによりも現職の国際協力銀行の一職員がここまで国策に関与する異常さを追及している...


・昨年12月の政府決定で、行革に逆行する形で国際協力銀行が日本政策金融公庫から分離・独立され、好き放題できるようになったこと

・その国際協力銀行が、前田国際経営企画部長の采配の下で、原発や新かん線などのインフラ輸出促進資金協力をどんどんと進めていること

・在沖縄海兵隊のグアム移転のインフラ整備に大規模な資金協力を決めたこと

今の日本は異常だ。国民の眼の届かないところで、米国の代理人が日本政府を動かしている。(2011.01.30)

なるほど、これで一つは納得がいった。
もちろん、国際協力銀行の分離国有化の目的はこれだけではないだろうが、この時期に予算をほっとても唐突に法案化することの意味はよくわかる。


普天間・辺野古の問題は、アメリカにとって一番良い解決策は「グアム移転の全額日本負担と、グアム駐留軍の運営費をも大幅に日本が負担するということ。

そのための地ならしが、今回の国際協力銀行の分離と国有化の理由だったというワケか。

やはり、なんかオカシイと思ったことは、とんでもないことの序章となるらしい。



☆インフラ輸出 「技術とパッケージで競争力を」 前田匡史・内閣官房参与 (2010年9月29日の産経新聞)

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/economy/policy/445464/

http://www.asyura2.com/10/lunchbreak44/msg/766.html

6月に内閣官房参与に任命され、インフラ輸出のキーマンとされる国際協力銀行の前田匡史(ただし)国際経営企画部長に、日本の戦略を聞いた。

(略)

 −−官民一体の取り組みが必要なのは

「日本経済が成長するには海外に出るしかないが、企業だけでは限界に突き当たることもあり、ここぞというときに支援することで、局面を打開できる可能性が高まる。アラブ首長国連邦(UAE)の原子力発電所を受注した韓国は60年間の運転を保証し、ベトナムで(原発を)受注したロシアは潜水艦や軍事技術協力の提供を約束した。世界はすでに官民一体で取り組んでいる」

 −−日本がすべきことは

「まずは情報収集だ。輸出先が何を欲しがっているかを見極める。経済成長を続ける新興国なら発電の燃料が欲しいだろう。(日本が原子力発電所の売り込みをかけている)ベトナムなら、石炭による火力発電の提供を組み合わせるなどの提案も考えられる。そのために省庁や業界の縦割りをなくすことが必要で、それこそが政治の役目だ」




☆グアム移転問題で融資拡大、官邸で検討
(2010年8月17日のTBS)
http://www.asyura2.com/10/senkyo92/msg/610.html

仙谷官房長官の指南役とされる前田匡史内閣参与。国際協力銀行の現職部長で、アメリカ国務省や国防総省に強固な人脈を持つ前田氏は、「グアム移転がうまくいかなければ、海兵隊が沖縄に残ることになる」と警告します。しかし、前田氏が主張する新たな「融資」には、日本の「負担」が問題となります。

日本政府は既に移転に向けた協定をアメリカ政府と結び、日本側の負担額や融資の対象を決めています。日本側の負担額は、移転経費の6割にあたる60億ドル、5100億円にのぼります。新たな融資は、新たな負担になりかねないのです。



☆急接近:前田匡史さん インフラ輸出。欧州、韓国勢に対抗できますか? (毎日新聞。2010年8月16日)
http://www.asyura2.com/10/senkyo92/msg/610.html

 −−インフラ輸出の柱の原発受注では、昨年末のアラブ首長国連邦(UAE)の入札で日本は韓国勢に敗れました。

 ◆ 「他の先進国に追い付き、追い越せ」を目標に、韓国勢は大統領の命令の下、60年間の運転保証を約束するなど無理をしてでも受注獲得を優先しました。日本勢はそんな高いリスクは取れませんが、原発を運転しながら原子炉のひび割れを補修するなどの高い技術実績を示し、相手国のニーズに応じた提案をしていく努力が必要です。次の原発輸出のターゲットはベトナムの案件。電力需要が急増する中、原発建設には6、7年かかります。つなぎの電力源として、石炭火力発電所整備を持ち掛けるのも一案と考えています。

(略)

 −−ワシントン駐在経験も通じ、米国務省や国防総省要人にパイプのある異能ぶりも注目される前田さんに日米関係はどう映っていますか。

 ◆ 01年9月の米同時多発テロ以降、日米同盟のあり方は変質しました。日米安全保障条約は従来、日本を守るためのものでしたが、今は日米一体でアジアの平和と安定に貢献する側面が大きくなっています。米国やアジアの政府関係者と話すと、普天間飛行場移設問題を巡る日本政府の迷走ぶりは「自分の責任を理解していない」と映っているようです。

【送料無料】日米地獄へ道連れ経済

【送料無料】日米地獄へ道連れ経済
価格:1,680円(税込、送料別)

posted by はなゆー at 17:32| Comment(0) | TrackBack(1) | キャスターメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

〔メモ〕国際協力銀行の分離を閣議決定したのは2月25日

☆国際協力銀の分離を閣議決定=インフラ輸出支援―政府
(時事通信。2月25日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110225-00000044-jij-pol

http://www.asyura2.com/10/lunchbreak44/msg/748.html

現行は途上国向けに限られる原発や船舶、高速道路などの輸出金融を先進国にも広げるほか、日本企業による海外での企業の合併・買収(M&A)資金を融資する制度を新設。

posted by はなゆー at 09:49| Comment(0) | TrackBack(1) | キャスターメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

〔メモ〕国際協力銀行には財務省OBが天下りしている

☆国際協力銀、日本公庫から独立 法案提出 企業のインフラ輸出後押し (フジサンケイ ビジネスアイ。2月26日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110225-00000005-fsi-bus_all

http://www.asyura2.com/10/lunchbreak44/msg/749.html

途上国に限っていた輸出支援の金融を原子力発電所や鉄道、人工衛星などの大型案件で先進国向けにも広げる。

(略)

ただ、JBICへの財務省OB天下りを公明党が問題視するなど、法案成立への道のりは険しい。




氷室隆(環境技術のライター)
http://twitter.com/#!/mizusoramidori/status/41887845627076608
【ベトナム原発輸出の視界不良】原発一基分の建設費用5000億円と抱き合わせのレアアース開発等に2兆円が国際協力銀行から融資される。



posted by はなゆー at 09:35| Comment(0) | TrackBack(0) | キャスターメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月27日

【疑惑の転入】上関原発:上関町議選の直前に上関町の人口が急増

上関原発をめぐる歴史
http://www5d.biglobe.ne.jp/~jf-iwai/nenpyou.htm


1986年(昭和61年)
・2月に町議選が行われる。反対派議員は1名→7名となる。(定数16名)
・11月の終わり頃から上関町の人口が急に増え始める



1987年(昭和62年)
・1月にかけて、155人が大量転入。(1月20日までに転入していれば、4月に予定されている町長選挙に投票できる)
・「原発に反対し上関町の安全と発展を考える会」が、町選管に調査を求める。
・6月25日、「原発に反対し上関町の安全と発展を考える会」は、「不正転入」で124人を山口地検に告発。



1988年(昭和63年)
・2月2日、平生署が公職選挙法違反(虚偽登録)と公正証書原本不実記載、同行使の疑いで152人を山口地検に「書類送検」。
架空転入・・・102人
架空転入を働きかけたもの・・・50人
・3月26日、不正転入で山口地検が7人を正式起訴、111人を略式起訴。
・5月18日、上関町議会は反対派が提出していた「不正転入問題調査特別委員会の設置」議案を、討論打ち切り強行的に否決する。



1991年(平成3年)
・中国電力が、町長選挙前に立地環境調査対象地区内の地権者約50人に対して「管理協力料」の名目で総額約1500万円を支払っていた事が6月19日に開かれた町議会で明らかになる。




☆崩れぬ町民の力示す投票行動 上関町議選総括座談会
(2010年2月17日付のオピニオン紙「長周新聞」)
http://www.h5.dion.ne.jp/~chosyu/kuzurenutyouminnotikarasimesutouhyoukoudou.html

C: 実弾も推進派にいわせると「今回は相場が2万〜3万円」といっていた。以前から比較したら割高だが、そのくらい上がっていても不思議ではない。町議選となれば「推進派の敵は推進派」だが、中電としては親戚で反対派を崩しながら、票を上手に配分したということだ。それでも10対2のつもりだったようで、残念がる推進派もいた。中電の職員や関係業者が住民票を移しており、中電の関係者票は150票の5%といわれていた。




☆県警が公認した選挙違反 中電の上関町買収構図
(2003年5月15日付のオピニオン紙「長周新聞」)
http://www.h5.dion.ne.jp/~chosyu/tyuudennokaminosekityoubaishuukouzu.htm

漁協もまた、漁民に酒を飲ませることからはじまって、漁民の飲み代を中電に回す関係がつづき、下っ端は数年まえに支払いを拒否され数十万円の請求がきて女房にしかられた話とかあるが、幹部はタクシー券を渡され、下は柳井までタクシーで飲みに行き、幹部は広島までタクシーをとばして酒を飲むとか、なかには家族を食事に連れて行って中電に請求を回すものもいるとかも語られてきた。

(略)

そして町の代表を決める選挙もまた中電のカネ次第であった。「地獄の沙汰もカネ次第」というが「議会制民主主義もカネ次第」「漁協もお宮も裁判もカネ次第」の姿を広く暴露した。

(略)

歴代のアホな刑事は「わしらは反対派はつかまえるが、推進はつかまえないから安心しろ」と住民に漏らすものもいたが、国策である原発計画推進はお上への協力であり、なにをやっても無罪放免になるという不動の確信が、神崎氏の堂堂たる買収行為の背景にあったことは疑いない。

原発選挙になってからは買収選挙も相場が上がるいっぽうで、はじめは一票5000円であったのが1万円になり、2万〜3万円にまで跳ね上がった。今回の選挙では事前にうわさされた相場は「6万円」ともいわれたが、「実際には2万〜3万円だった」とか、地域によっては「区切りの悪い6000円だった。○○(推進派運動員)はがめついから、たぶんマージンがぬかれたのだろう」とか選挙後にはさまざまに語られた。

ある推進派町議経験者は語っていた。「初期のころに伊方の町議が上関に来て、“原発がきてから伊方のような田舎選挙でも1000万円は必要になった”と漏らしていたが、上関もまことにそのとおりになった。500万円をケチったら落選。票を買うのはあたりまえ、票を売るのもあたりまえになった。選挙になると連判状まで持ってきて“買わないか?”というものもいるし、かわいそうなのはわしらの方だ」と。

(略)

現金買収だけでなく、仕事のあっせん、息子や孫の就職の口利きなど、中電立地事務所の仕事はそれ以外にも忙しい。漁業補償交渉時には柳井の歓楽街が上関の漁業者でたいへんな賑わいとなった。


posted by はなゆー at 19:50| Comment(0) | TrackBack(0) | キャスターメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月26日

山中で死亡した「もんじゅ」燃料環境課長と「謎の3億7千万円」

☆もんじゅ 燃料環境課長が自殺 (2月22日の毎日新聞)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110222-00000008-mai-soci

http://www.asyura2.com/09/genpatu6/msg/734.html

高速増殖原型炉「もんじゅ」(福井県敦賀市)で昨年8月、原子炉容器内に誤って落とした燃料の炉内中継装置が破損し抜けなくなったトラブルで、装置を現場で担当する燃料環境課長(57)が自殺していたことが分かった。複数の関係者によると、課長は休日の今月13日、家族に「ちょっと出てくる」と伝えて外出したまま戻らなかったため、県警敦賀署に捜索願が出されていた。数日後、同市内の山中で遺体が発見された。日本原子力研究開発機構の関係者は「自殺の理由はよく分からない」と話した。


               ↓


☆『もんじゅ』課長自殺周辺の不審な巨額費用 (Blog vs. Media 時評)

http://blog.dandoweb.com/?eid=118079

http://www.asyura2.com/09/genpatu6/msg/745.html

高速増殖炉『もんじゅ』(福井県敦賀市)で原子炉容器内に落下した燃料交換用の炉内中継装置を担当していた燃料環境課長(57)が自殺していたことが今週、伝えられました。自殺の理由について日本原子力研究開発機構は何の説明もしていませんが、前後して報道された事項を並べると不審な巨額費用が目に付き、ありがちな鬱病症状からの自殺とは思えません。何かが隠されていて、それが自殺の引き金になっている可能性があります。

毎日新聞の《もんじゅ:現場課長自殺 “要”失い無念 「影響出ないように」》
http://www.asyura2.com/09/genpatu6/msg/742.html
は「もんじゅの燃料取り扱いは、ナトリウムと空気が触れないようにするため、軽水炉よりも装置の構造や動作が複雑になる。このため今回落下した炉内中継装置のように、もんじゅ特有の機器も多い。課長は燃料の取扱設備についての特許もあり、この分野に長年一貫して携わってきた“スペシャリスト”だった」と報じています。本来、この現場に欠くことができない人物だったようです。

自殺があった13日前後の出来事を整理しましょう。変形して炉内から抜けなくなった炉内中継装置を、原子炉蓋の一部ごと引き抜く復旧作業を請け負うことになった東芝と契約したのが10日です。14日にはその記者発表が予定されていました。旧動燃の時代から第130回「もんじゅ判決は安全審査を弾劾した◆手続きの公正さ、技術レベルへ疑念」
http://dandoweb.com/backno/20030213.htm
を参照していただけば判るように、『もんじゅ』では自前の設計などせず、完全に業者「丸投げ」で仕事をしてきました。契約が終わって課長の肩の荷は下りたはずでした。ところが日曜日の13日に家族に「ちょっと出てくる」と言い残して課長は外出し、山中で自殺したのでした。


14日に発表されたのは《もんじゅ復旧に13億8千万円 装置落下事故》(福井新聞)
http://www.asyura2.com/09/genpatu6/msg/743.html
でした。「原子力機構によると、変形して使えなくなった装置を新造するのに約4億4千万円、装置回収に使う器具の製造などに約9億4千万円が必要で、いずれも東芝と契約を結んだ」

そして15日になると朝日新聞が《もんじゅ装置落下、復旧に17億円》
http://www.asyura2.com/09/genpatu6/msg/744.html
と大きく違う金額の記事を書きました。「落下した装置の状態を観察する3億7千万円の作業を同社と随意契約したほか、計9億4千万円に達する装置本体の引き抜きと復旧作業も随意契約で発注した。4億4千万円かかる新しい炉内中継装置の製作は一般競争入札にしようとしたが、同社しか応札しなかった」


「落下した装置の状態を観察する3億7千万円」はなぜか当初の記者発表から隠されていたようです。そして、穴から抜けなくなっている炉内中継装置を詰まっている穴周りの大型金属リングごと引き上げるために、こんなに巨額の事前観察費用が必要でしょうか。既に1月18日には「炉内中継装置のこれまでの状況及び今後の進め方」
(注:PDFファイルである。グーグルクロームブラウザ使用なら読み取れるが、他のブラウザでは読み取れない可能性がある)

http://goo.gl/tB04J
が公表されて、詳細な観察結果は表に出ています。


撤去作業の妥当性を助言する検討委員会の第1回は1月18日、第2回は2月24日でした。下の工程図
http://blog.dandoweb.com/images/IVTM.jpg
では「落下状況等の調査・分析」はもう終わりに近づいていますし、実務作業は始まっています。どこで3億7千万円も使う場面があるのでしょうか。

これだけ大きなお金は人件費では使い切れず、かなりの装置を作ることが前提でしょう。本当は別な事柄をするための隠れ蓑になっている可能性があります。ここに隠された重大問題があって、自殺した課長の心労になっていたストーリーなら理解できます。




《関連記事》

☆損傷の炉内中継装置 製造費4億4千万円 福井
(産経新聞。2月15日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110215-00000013-san-l18

http://www.asyura2.com/09/genpatu6/msg/729.html

高速増殖炉もんじゅの炉内中継装置が落下した事故で、損傷した中継装置の再製造費について、約4億4千万円の製造費がかかることが14日、明らかになった。

原子力機構によると、平成24年12月28日を納期とする本契約を10日、東芝と締結。平成23年度予算に計上した。一般競争入札で事業者を公募したが、東芝の1社応札となった。

炉内中継装置の引き上げと復旧にかかる工事費9億4千万円と合わせると、工事の全体費用は約13億8千万円となる。



☆もんじゅ 原子炉容器内に装置落下 撤去に9億円
(毎日新聞。2月5日)
http://www.asyura2.com/09/genpatu6/msg/726.html

高速増殖原型炉「もんじゅ」(福井県敦賀市)で昨年8月、燃料交換に使う炉内中継装置(3.3トン)を原子炉容器内に誤って落としたトラブルで、装置の撤去費用が9億3700万円に上ることが5日分かった。

日本原子力研究開発機構によると、装置を原子炉容器の上ぶたの一部ごと取り外すため、新たな設備を製作したり仮設したりするほか、引き抜き前の試験なども必要という。しかし、落下の衝撃で破損した中継装置の再製作費や人件費は含まれていないため、復旧総額はさらに膨らむ見通し。

原子力機構は1月28日、メーカーの東芝と随意契約した。




☆もんじゅの核燃料交換用装置落下、復旧に9億円
(読売新聞。2月5日)
http://www.asyura2.com/09/genpatu6/msg/727.html

日本原子力研究開発機構の高速増殖炉「もんじゅ」(福井県敦賀市)で昨年8月、核燃料交換用装置が原子炉容器内に落ちたトラブルで、同装置を引き抜く工事などに9億3700万円かかることがわかった。

機構によると、同装置を製作した東芝と1月28日に復旧工事の契約を締結。機構は近く装置を引き抜く準備を始め、必要な機器の製作などを行う。


posted by はなゆー at 09:21| Comment(1) | TrackBack(0) | キャスターメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月24日

証言「原発を誘致した街に与えられる“アメ(利益)”は最初のうちだけだ」

※ 古人いわく「釣った魚にエサはやらない」。



柏崎市からのメッセージ〜原発がきて町がどうなったか〜 2010.2.10
http://www.youtube.com/watch?v=PCbknk_wdbk

原発計画を抱える山口県上関町にて町議選が始まった。7基も原発を抱える新潟県柏崎市から4人の市議会議員が祝島に応援に駆けつけた。原発が来ると、人口が増え、雇用が増え、町が豊かになる?国や電力会社が決して明かさない真実を、何十年も柏崎刈羽原発を見続けてきた彼らが明-かす。

               ↓

perspective
http://twitter.com/#!/prspctv/status/40391747385303040
内容メモ@【人口】新潟県柏崎市人口のピークは平成7年(1995年)。原発7期目工事が終わった年。その後減少し、着工年と同程度まで下がった。


perspective
http://twitter.com/#!/prspctv/status/40392085571895296
A【工場】工場数は減少傾向。逆に原発があることを理由に撤退した会社もたくさんある。ブルボン本社は柏崎市にあるが、お菓子に製造地が書いてない。問屋から柏崎という名前を消してと言われたと。企業は来てくれない。いくら誘致しても来ないのが現実。工場からの製品出荷額はさっぱり上がらない。


perspective
http://twitter.com/#!/prspctv/status/40392126932066304
B【商業】商店の数も減少。原発1号機を作るときには色々な机や椅子調度品を地元業者から入れたが、その時だけで、2号機以降は東京の卸問屋と競争させられ地元は太刀打ちできない。


perspective
http://twitter.com/#!/prspctv/status/40392227440164864
C【電力】柏崎原発7基で発電しても新潟では使われることなく全部東京へ送られる。300km、50万ボルトの送電線で送る。


perspective
http://twitter.com/#!/prspctv/status/40392429496578049
D【交付金】自治体には30年で2400億円入り、予算は膨らんだ。電源三法交付金が入るから。道路や箱モノをたくさん作ったが、30年経ち修繕費が圧倒的にかさんでいる。原発工事完成後5年間もらえる電源三法交付金は、7基目ができてから13年経ち、今は全く入ってこない。


perspective
http://twitter.com/#!/prspctv/status/40393127391002625
E【財政】交付金で柏崎市は豊かになったと思ったら、逆に借金の額がどんどん膨らんだ。その額は一人あたり100万円。あれだけお金をもらったのに借金だけが増えた。原発ができると膨大な固定資産税が入る。だが、15年経つと残存価値が半分以下となり、ドドドと下がる。

Discovery CHANNEL ZERO HOUR:チェルノブイリ原発事故

Discovery CHANNEL ZERO HOUR:チェルノブイリ原発事故
価格:3,213円(税込、送料別)

posted by はなゆー at 12:39| Comment(0) | TrackBack(0) | キャスターメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

〔上関原発メモ〕山口県が保有する中国電力株の比率は圧倒的に高い

☆山口県保有の中電株1000億円、配当25億円の有効利用は?
(上関原発情報ストック。2009年3月13日)
http://blog.livedoor.jp/new_k/archives/530127.html

公益事業を行なう民間大企業の電力会社と、その事業の許認可を行なう県が筆頭株主の関係にある中で、どこまで事業の公明性を保てるのか疑問も持たれています。



《おまけ》

☆中電から上関町に寄付8億円 合計18億円に
(上関原発情報ストック。2009年12月30日)
http://blog.livedoor.jp/new_k/archives/964896.html

12月15日、中国電力は上関町に8億円の寄付を行ったようです。12月17日の上関町議会本会議で柏原重海町長が報告して明らかになりました。中国電力上関原発準備事務所は寄付金について、「原発を立地する町との共存共栄のため。活性化に役立ててほしい」などと説明しているようで、中電からのこうした寄付金は2007年以降だけで、07年8月の3億円、08年3月の5億円、08年12月の2億円に続く4度目で、計18億円となりました。

ヒバクシャ 世界の終わりに

ヒバクシャ 世界の終わりに
価格:4,536円(税込、送料別)


posted by はなゆー at 11:28| Comment(0) | TrackBack(0) | キャスターメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

〔上関原発メモ〕中国電力はここ数年「電力が余っている」状態である

☆三隅2号機15年以内に着工を (NHK島根放送局)

http://www.nhk.or.jp/lnews/matsue/4034220801.html

http://www.asyura2.com/09/eg02/msg/277.html

中国電力は電力需要の低下や環境問題への対応などを受けて、平成26年度に予定していた浜田市の三隅発電所の2号機の建設を10年程度、延期したいと去年、島根県と地元の浜田市に申し入れました。

(略)

このなかで、溝口知事らは、「電力需要の落ち込みや二酸化炭素の排出量の削減に向けた対応など、電力業界を取り巻く状況を考えると延期を受け入れざるを得ない」などと延べ、建設の延期に同意する回答書を手渡しました。

(略)

三隅発電所2号機は、出力40万キロワットの火力発電所で、当初は平成13年に着工される予定でしたが、電力需要の低迷などを理由に度々、延期されていました。


                ↓ 


フジヤマガイチ
http://twitter.com/#!/gaitifujiyama/status/40448940524576768
原発の事は語りつくした気がするので最近は控えているがTLで上関原発に関して原発に反対するなら代替エネルギーを提示しろとか言っている訳知り顔のツイートを散見するがそういう人に限って中電の経営状態知らないのね。中電は電力需要が減って困っているんだよ。ここ数年電力余ってんだよ、あそこは


フジヤマガイチ
http://twitter.com/#!/gaitifujiyama/status/40450150203789312
今の件は中電の原発絡みでない普通の会見見ればよくわかる話。ダム事業における水道需要、原発工事における電力需要。面白いことに需要飽和状態のところに限って原発やダムを作りたがる。つまり建設理由は需給関係の問題じゃない。日本型公共事業とは必要性の有無など関係なく、作ることに意義がある


フジヤマガイチ
http://twitter.com/#!/gaitifujiyama/status/40451403403112448
実際に中電は三隅に作ろうとしていた火力発電所の二号機、作るのヤメたでしょ?会社としてヤメた理由、はっきりと言っている「電力の需要が長期低迷しているから」ってね。如何にも俺は現実を知っているみたいな振りをして原発反対派をdisっているヤツに限って現実知らない。まぁそんなもんです


フジヤマガイチ
http://twitter.com/#!/gaitifujiyama/status/40452374216708097
八ッ場ダムでもそう。生活家電の高性能化や、各種工場の改善で水の需要が減っているのに、あんな馬鹿でかいダムをつくろうとする。まぁ最近は治水とか言い出したけどさ。その治水だって堤防工事で済む話だろうに。工事費にしたら何十分の一で済む話だよ。一体どんだけ無駄使いすれば気がすむんだろう


Keisuke KITAHARA
http://twitter.com/#!/kksolanet/status/40460412239622144
中電の販売電力量、たいそうな減り具合です。
http://www.energia.co.jp/ir/ir16-6a.html



Hyo Yoshikawa
http://twitter.com/#!/HyoYoshikawa/status/39957866827751424
カダフィの息子は傭兵に1人反対派を殺すごとに90万円を払うと約束。アフリカ中からろくでもない連中がトリポリに集結。トリポリは彼らに制圧されている模様。リビア軍が全面的に立ち上がるか、国連の即時介入しか道はないように思われる。彼らは金目当てにいくらでも殺す。


あいら
http://twitter.com/#!/inuzure0aira087/status/40455085595041792
リビアでデモ隊を弾圧するために日当$200で雇われてるアフリカの庸平(原文ママ)と、上関で抗議を弾圧するために日当4、5万で雇われてる漁師、作業員とは、同じ構造であり、悲しい支配のされ方だと思う。


posted by はなゆー at 02:19| Comment(1) | TrackBack(0) | キャスターメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月04日

〔広報宣伝戦〕英語版ウィキペディアの「PRにおけるスピン」の項

☆「相撲スピン」 (ペガサス・ブログ版)
http://pegasus1.blog.so-net.ne.jp/2011-02-03

昨日来,相撲界の八百長疑惑がメディアを独占しているが,しかしこのメディア状態こそがいわゆる「スピン」である可能性が強く,むしろこの疑惑こそがより重大だ.今朝7時のNHKテレビは冒頭のかなりの時間をこれに割き,昼のラジオも同様だった.高江の緊迫した状況は言うまでもなく,エジプトの民衆革命のニュースさえ後景に追いやられた.週刊誌が報じる枝野官房長官の「政治とカネ」疑惑はもちろん,そして国会の状況さえ霞む.

今回の「八百長疑惑」についての新聞の第一報を見ると,情報源が警察のリークであることが分かる.つまりこのニュースの公表のタイミングを選んだのは権力機関である.何か重要なニュースを覆い隠すために使われた疑惑を持つべきである.

(略)

しかし,より重要なのは,今回のケースがそれと推測されるような,真に重要なニュースを隠すためのものだ.これは英語版ウィキペディア
http://goo.gl/UhTl9
で最後(5番目)の例として挙げられている.

拙訳と原文は次のとおり.

“悪いニュースを覆い隠す”:いくつかの不人気なことがらと一緒に,一つの世間受けする話を公表して,メディアが世間受けする話の方に集中するようし向けること.

"Burying bad news": announcing one popular thing at the same time as several unpopular things, hoping that the media will focus on the popular one.

ニュースにおける"red herring"といったところだろうか.直訳は「薫製ニシン」だが,これを引きずって行くと,猟犬がこの臭いに騙されて,こればかりをたどり続け,真の獲物を逃す,という意味のようだ.



▼ 民主党の存在そのものが「スピン政党」「ルアー(疑似餌)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AB%E3%82%A2%E3%83%BC
政党」ではないかとの見方も、以前からなされている ▼


☆民主党は“red herring”か?
(ペガサス・ブログ版。2007-02-19)
http://pegasus1.blog.so-net.ne.jp/2007-02-19

英語に“red herring”という言葉がある.文字どおりは薫製ニシンだが,これを引きずった後ににおいが残り,本来の獲物を追うべき犬がだまされてその後をたどってしまうというのが語源のようで,重要なものから人の注意を逸らすもの,という意味だ.最初の点に関しては,民主党はまさにこれに当たるのではないかと思われるのだ.

これまでも,「反自民」の装いで様々な政党が現れては消えていった.古くは河野洋平氏の「新自由クラブ」がある.あの時のメディアの持ち上げぶりはすごかった.そのあとの日本新党など,数限りない.それらは結局は,自民政治に“内容的に”本当に代わるべき政党の成長を妨げるという効果を残しただけではないのか.

民主党に関して言えば,少なくとも九条に関しては,改憲という点で自民と同じであり,先の,教基法に関しても,自分から改正の「対案」を出すなど,同じく改正派であった.

第二の点つまり,「現少数政党では当選の可能性がないから」というのは要するに,ほんとうは,たとえば共産党なり社民党なりがいいのだが,他の人がそう思わない人が多いから,自分もそれに合わせる,という論理と同等になってしまう.あからさまにそういわなくても,他人の投票行動に自分のそれを依存させるということでは同じである.

このような投票行動は過度に保守的な“非線形効果”を持つ.つまり議席が有権者の「本心」に比例しないのだ.そうではなく,多くの人が「第一原理」にしたがって,つまり自分個人が,当選しそうかそうでないかは二の次として,政策的,人物的に最善と思う人に投票するような,そのような政治文化を作ることが大事なのだ.多くの人がこのような投票行動を取るようになれば,劇的な議席の変化も起こりやすくなるだろう.つまりむしろこれこそが「政権交代」への最短コースであろう.

そのような文化を時間をかけて育てるべきであり,一つの選挙の結果だけを近視眼的に見て,「次善」「次善」と言い募ることは,保守的な投票行動を無限に温存することにつながるのだ.



《おまけ》

☆シンカー・スクリューボール
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%AB

シンカー (英: sinker) 、或いはスクリューボール (英: screwball) は野球における球種の1つで、投手の利き腕方向に曲がりながら落ちる球種である。スクリューボールは略してスクリューと呼ばれる事も多い。

人差し指と中指を揃えてボールを握り、回転をかけて投げる。投手によっては中指と薬指でボールを弾きながら手首を外側に捻る場合や、中指と薬指の間から抜くように投げる場合もある。ボールに回転を与える動作の制約からサイドスロー・アンダースローの投手がこの変化球を使用することが多い。


☆ナックルボール
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8A%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%AB%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%AB

ほぼ無回転で放たれたボールは左右へ揺れるように不規則に変化しながら落下する。その様は「氷の上をつるつる滑るような変化」「木の葉がひらひらと落ちるような変化」と形容される。誤解されがちだが、ブルブルと小刻みに震えてブレるような変化ではない。右へ曲がったボールが左に曲がって戻って来るなど、常識的には考えにくい不規則な変化から、時として現代の「魔球」と呼ばれることがある。ただしその変化は打席に立っていないと分かりにくく、球速も遅い(100-110km/h前後)ため、観客にとってはただのスローボールのようにも見える。ナックルの描く軌道は打者はおろか受ける捕手や投手本人にすら全く予想がつかないものであり、球種が分かっていても容易に打てる球ではない。それ故にナックルだけを投げ続ける投球で打者を抑えることも可能で、実際にメジャーリーグではナックルボーラーの投球は殆どがナックルである。

欠点としては同じように投げても変化が小さいただの遅い球になってしまう可能性がある事や不規則な変化の為に緻密なコントロールは不可能で、相手の欠点をつく投球、状況に応じた配球というのは難しい事などが挙げられる。その為、ナックルボーラーには打者との駆け引きよりもナックルの投球に集中する事が要求される。また、自然条件の影響(風向き、風速、天候、湿度など)を受けやすく、投球内容に大きく差が出てしまう事もある。


posted by はなゆー at 05:52| Comment(1) | TrackBack(0) | キャスターメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする