2009年03月24日

米国共和党がメディア対策部署にマイクロソフト元幹部を招聘

☆元MSN幹部が共和党全国委員会メディア担当に (TechCrunch)

http://jp.techcrunch.com/archives/20090323former-msn-exec-named-rnc-new-media-director/


MicrosoftおよびMSNBC.comの元従業員でストリーミングメディアのエキスパートであるTodd Hermanが、米国共和党全国委員会のニューメディア担当ディレクターに任命された。

(略)

最近共和党全国委員会は、民主党とオバマ陣営が選挙時間に、包活的かつ革新的なWeb 2.0計画を打ち出して以来、有効なプラットホームや取り組みがみられないことを批判されていた。



★広報戦やプロパガンダ戦で大苦戦しているのにもかかわらず有効な手を打とうとせずに、ひたすら頑迷な前例踏襲主義を貫く日本の民主党とは対照的なテコ入れ策であろう。



洗脳選挙


ラベル:共和党 Todd Herman
posted by はなゆー at 11:18| Comment(1) | TrackBack(0) | 時事(海外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日刊ゲンダイ「高齢者イジメ政策の犠牲者だ」 

「効果の期待できない定額給付金をバラまく前に、高齢者対策に予算を厚く配分するのが当然。今回亡くなった方々は、老人いじめ政策の犠牲者ですよ」


☆高齢者イジメ政策の犠牲者だ (日刊ゲンダイ)

http://netallica.yahoo.co.jp/news/71171

http://www.asyura2.com/09/senkyo60/msg/663.html



★特価★【P10倍 3/24 9:59迄】有機シリアル フルーツグラノラ 190g
posted by はなゆー at 10:30| Comment(1) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鬼才カマヤン「既得権益集団は“対外有事”を望んでいる」 

鬼才カマヤンいわく「最後のところは強く同意する。15年戦争とは軍部官僚が国家を私物化したものだ。」


☆既得権益集団は対外有事を望んでいる (カマヤンの虚業日記)

http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20090324#1237829385


937 名前:名無しさん@3周年
投稿日:2009/03/23(月) 20:31:43 xw8KD082

〔略〕次に繰り出してくる官僚の一手が何か私には実は想像がつく。それは、 対 外 有 事 である。まずはこの四字を頭の隅に入れて置かれたい。それがそのまま何を意味しているかは、あなたがそのときにどれだけ澄み研ぎ澄まされた精神と頭脳で生活しているかどうかで、理解可能かどうかが決まることだろう。



938 名前:名無しさん@3周年
投稿日:2009/03/23(月) 20:46:52 m5PNk4D6
>937  誰もが北のミサイルを想起するが、それが果たしてどう作用するのか・・・?



939 名前:名無しさん@3周年
投稿日:2009/03/23(月) 20:55:03 yps5UgWh

官僚を馬鹿だと認識させるには、国民に情報を与えて賢くすれば、相対的立場が逆転して官僚を弱体化できるんじゃね



940 名前:名無しさん@3周年
投稿日:2009/03/23(月) 20:58:37 4Qageky6
>939  ところが情報は談合記者クラブのマスコミに握られてる。ほんで連中、地デジの負担と利権とで官僚に金玉握られてる。もちろん、民主党が与党になれば、今の連中の利権は野に放たれるから、尚更、必死になって国民に真実を覆い隠す。だって、地デジだってもともと多チャンネル化だったのを無意味な高品質化にしたのも在京キー局。多チャンネルになれば、自分らのの力が削がれるからね。 ま、政権交代が起こらなければ今の構造も変わらない。



941 名前:名無しさん@3周年
投稿日:2009/03/23(月) 21:37:58 xw8KD082

>938  それはこういうことだよ、戦前の軍部は要は官僚だったことを想起せよ。官僚は自分らの権力や利権を維持するためには、国民を犠牲にするまでやってくれるよということさ。

当時の軍の上層部は、自分たちが生き残るため、自分たちの権限を維持するために国民の命を人身御供にして自分らの地位を守ろうとし、またそれまでの失敗の責任を取らされるかもしれないことを回避するために本土決戦までやろうとした。似たようなことが起こるかもしれない。

北朝鮮のミサイル騒ぎに便乗し、どこかの省庁の者らがある画策をして水面下でなんらかの動きをすることで、異常事態を発生させる可能性がゼロとは言えない。

仮に国民が事態を冷静に考えられなくする事件に発展させていく方法が取られてしまったときに、世論が騒ぎの中で騒然となり、内政で政権交代などしている場合ではない!!と、 「もう、戦争しなければならない事態だぞ!!」をという状態まで引き起こすことに成功されたら、そこで日本は運命が完全に決まってしまうのだ。

そこだよ。連中の最後のねらい目はね。



【送料無料選択可!】ゴールデン☆ベスト / 伊藤つかさ
ラベル:カマヤン
posted by はなゆー at 06:26| Comment(1) | TrackBack(0) | 床屋政談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。