2009年03月29日

共産党委員長「小沢氏への検察の捜査に問題はない」

共産党の志位和夫委員長は、小沢一郎民主党代表が検察当局を批判していることに関し「形式犯での逮捕は前例がないというが、こういう悪質なことはこれまでにない。取り締まるのが初めてなのは当たり前だ」と述べ、捜査に問題はないとの認識を示した。


☆「前例なく悪質」と小沢氏批判=共産・志位氏 (時事通信)

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2009032900137

http://www.asyura2.com/09/senkyo60/msg/954.html



日本共産党


posted by はなゆー at 21:17| Comment(1) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

警察庁有識者会議が有害サイトの「ブロッキング(遮断)」を提言 

☆児童ポルノ 有害サイト管理団体設置を 警察庁有識者会議 (毎日新聞)

http://news.livedoor.com/article/detail/4084089/

http://www.asyura2.com/09/senkyo60/msg/932.html

インターネット上の児童ポルノ防止対策を検討する警察庁の有識者会議「総合セキュリティ対策会議」は違法・有害サイトのリストを作成して管理する団体の設置を求める報告書をまとめた。全利用者が閲覧できなくなる「ブロッキング」という仕組みの導入を前提にしており、実現すれば日本初の対策となる。


★「違法ではないが有害なサイト」の基準を明確にしないまま「ブロッキング」を導入した場合、遅かれ早かれ「反米嫌日戦線」

http://anarchist.seesaa.net/

と「憂き世の日々に埋もれて、たまには温泉へ」

http://onsen-kabumasa.cocolog-nifty.com/okirakunikki/

は「違法ではないが有害なサイト」ということでブロッキングされて、誰も閲覧できなくなるような予感がする。



古谷一行/真珠郎
posted by はなゆー at 10:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

阿修羅掲示板の論客が「民主党」の広報戦略に苦言

民主党HPのトップページで検察がやったことを説明すべきでは?
http://www.asyura2.com/09/senkyo60/msg/924.html
投稿者 外野 日時 2009 年 3 月 29 日 08:09:07


 新聞・テレビの世論調査では、公設第一秘書の逮捕及び起訴、また民主党代表を続投することにおける説明が不十分だというパーセンテージが高いようだ。

 公域暴力団自公組東京穢犬特捜部の使い走りのチンピラとして、さんざんあることないことを「呆道」してきた新聞・テレビが、今更その件で世論調査もないものだが。

 ドイツの精神科医がかつて「人間、この愚かなるもの」と定義し、「『知は力なり』だって!? たいていは愚のほうが力があるではないか」と言ったように、われわれは生身の人間である以上、大なり小なりの馬鹿である。恐竜が拡声器を持ってがなりたてる声の前では、一人一人の肉声が聞こえないことがままある。

 けれど努力はすべきだろう。

 たとえば、次の鳩山由紀夫民主党幹事長のメールマガジンの文面は、今回のことがとてもよくまとめられている。


≪NHKなどが大久保氏の起訴直後から、彼が政治資金規正法違反
にかかわる起訴事実について、その大筋を認めているなどの報道がなされていますが、それは事実と全く異なります。無実だと信じている人間が容疑を認めるなどありえないことです。このような誤解に基づく報道がなされることで、国民の皆さんがかたよった判断に傾くことは容易に推察されます。それは大変に迷惑です。検察官僚の度重なるリークによる情報操作に安易に協力することといい、報道機関は公平公正な立場から、客観的な報道を行なって頂かなければ困ります。

 また、政治資金収支報告書には寄付行為をした人の名前を書くことが義務付けられていて、その人が誰か他の者、例えば西松建設が出した資金によって寄付していたとしても、そのことの記載は不要なのです。即ち、西松建設が資金の拠出者であることを小沢事務所側が認識していたとしても、それだけでは違反とはならないのです。小沢事務所側が西松建設からの資金であることを認識していたか否かが犯罪を構成するか否かであるかのように盛んに報道されていますが、それは問題ではないのです。さらに言えば、西松側の二つの政治団体があたかもダミーで、実態のない団体の如くに書かれていますが、事務所もあり人もいる団体で、ダミーではないのです。このように、極めて意図的な検察官僚の報道が国民の意識を誘導している可能性が高く、小沢代表側を不利に追い込んでいるのは紛れもない事実です≫


 世論調査での「説明」という意味合いが、「検察のどこがいけないのか?」という問いでもあったとしたら、こういう文面を何故民主党のホームページに、よくわかるところに載せないのだろうか。

 あるいは、郷原信郎氏などの見解などを、これもよくわかるところに紹介して載せるようなこともやっていいのでは?

 そういうものも説明のうちの一つなのでは?

 何より、恐竜たちの拡声器にさらされているのは、法律の知識がない人々なのだ。

 公域暴力団自公組東京穢犬特捜部、使い走りのチンピラ、と品のない書き方をしたけれど(もともと品のない人間なので心でもそう思っている)、政党らしく品のあるやり方で、伝えるべきことは伝えるべきで、その努力をするべきだろう。その上で有権者、市民の判断をあおぐべきだ。




《関連〜戸倉多香子候補(民主党)のブログより》

☆小沢党首側も民主党も、反論が足りないのではないか。 (とくらBlog)

http://ttokura.exblog.jp/9901539/

http://www.asyura2.com/09/senkyo60/msg/700.html

民主党を支持してくださる“身内”が、情報戦にやられています。民主党支持者の方には、かつて、自民党の“政治とお金”の問題を追及してきた方も多くおられ、小沢さんがその象徴のような存在だと思っておられる方も多いのでしょう。そういう方の気持ちに火をつけてしまう情報戦が、本当に巧みに進められました。そういう方々は、民主党は支持してくださるのです。でも、党首は変わったほうがいいと・・・。

とっても残念です。くやしいです。それでは、相手の思う壺なのに・・・。


民主党は、どこかの誰か

http://www3.s-abe.or.jp/

を見習って、もっと、もっと、もっと、テレビで流される怪しげな情報のひとつひとつに反論しなければなりません。その反論をテレビが取り上げてくれなくても、ネットで発信し、チラシで発信し、街頭で発信し、を続ければ、わかってくださる方は、確実に増えます。今、テレビで流されている情報に疑問を持たれる方は、確実に増えます。そうだったの?と言ってくださる方は、確実に増えます。

posted by はなゆー at 10:02| Comment(1) | TrackBack(0) | 床屋政談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スポーツ報知「森田健作氏涙目ダイブ…千葉県知事選」 

☆森田健作氏涙目ダイブ…千葉県知事選 (スポーツ報知)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090329-00000007-sph-soci

http://www.asyura2.com/09/senkyo60/msg/927.html

森田氏がもみくちゃにされながら、最後のお願いに奔走した。「千葉には県民をリードできる監督がいない。かっこいい千葉を作りましょう」。JR津田沼駅で喝采を浴び、気をよくした森田氏。群衆にダイブし、髪の毛は乱れ、目は真っ赤に充血していた。

(略)

「政党にほんろうされることは嫌だ。俺は一人でやるよ」と心に決めていたという。



《おまけ〜選挙に勝つのはスポーツ紙などの大衆メディアが好んで記事にする候補》

http://www.asyura2.com/08/senkyo46/msg/603.html

日刊スポーツの苗村善久編集局長は「橋下氏が出たことで27日まで社会面の優先順位は一番上。読者の関心が高い現象を載せるのが基本だ」と語る。あるスポーツ紙デスクは「著しく公平さを欠いて忸怩(じくじ)たる思いはある。だが、読者の興味は候補者全員にはないだろう」。

(略)

公職選挙法は、誰かを当選させる目的で選挙報道することを禁じるが、虚偽や歪曲(わいきょく)などを除いて「報道の自由を妨げない」と定める。

(略)

そんな中、スポーツ紙が重点を置くのは橋下氏のパフォーマンス。卸売市場に行けば「橋下氏長靴行脚」(日刊)、自民党府連女性局であいさつすれば「橋下氏ドキッ ピンクのラブコール」(スポニチ)……。「マニフェストは一般紙の世界。うちは素顔やパフォーマンスを追う」と言うのはスポニチの山脇正章文化社会部長だ。



http://www.asyura2.com/08/senkyo46/msg/609.html

告示後の11〜23日、デイリースポーツを含めた5紙で橋下氏の名前が大見出しになったのは35回。熊谷貞俊氏(63)は14回、梅田章二氏(57)は1回。


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞


☆B層有権者を狙うサーカス選挙と「ラポール」現象
http://www.asyura2.com/08/senkyo54/msg/393.html
投稿者 めっちゃホリディ 日時 2008 年 10 月 04 日


149 名前:名無しさん@3周年[]
投稿日:2008/10/04(土) 18:04:26 ID:HtRa94Am

タレントはあくまでもタレント。
演技して(ある意味嘘ついて)ナンボの世界。
テレビなどスクリーンを通したイメージと実際の人格と能力は別物である、という認識がB層にはないんだな。

例えば高倉健はスクリーン上のイメージとしては「無骨・無口・硬派」だけど実際はどうなのか?
オレは高倉健の知り合いでも何でもないから知る由もない。
でも映画における高倉健の演技は素晴らしい。
吉永小百合も同じだ。
この人たちは「恥」「自分の立場」を熟知しているから政治など余計なことには絶対にしゃしゃり出ない。

そう言えばその昔、NHK朝ドラで「おしん」があった。
貧しい少女おしんが苦労の末に幸せを掴むドラマだが、ドラマと現実の分別が付かないB層が多く存在したそうだ。
おしんを虐待する父親役の伊東四朗には苦情の手紙が殺到したり、自宅にまで苦情を言いにきたB層がいたそうだ。
そしておしんを健気に育てる母親役の泉ピン子には「おしんちゃんの為に…」と言って百万円や米など食料を大量に送るB層が多数存在したそうだ。
これをどう思う?
笑って済まされないよ?
ドラマと現実の区別が全くつかないんだよね。
熱心なファンの書くファンレターの次元とは明らかに異なる。
教育が悪いとかそういった問題じゃないとおれは思うのだが。

※伊東四朗・泉ピン子の話は本人がテレビ番組で語った内容をうろ覚えで書いた。



151 名前:名無しさん@3周年[]
投稿日:2008/10/04(土) 18:19:20 ID:d1S0D2xE

「赤いシリーズ」で山口百恵をいじめる役の女優が
八百屋で買い物しようとしたら
「あんたのような人に売るものはない」
と言われたりしたこともあるとか。


152 名前:名無しさん@3周年[]
投稿日:2008/10/04(土) 18:36:06 ID:+HKIy/RK

げぇ〜 テレビ(ドラマ)と現実の区別がついていない人間って
本当に居るのか…

ある俳優(女優)が別のドラマや映画に出れば全く別の役作りを
して出ている訳で、それで判りそうなものなのにね。

そんな簡単な区別もつかない人間が結構居るってのは危ないな…

タレント政治家やテレビ露出の多い政治家にオネツを上げてしまう
人間が居るのは、そう言う構図なのかな…
そう言う勘違いした人間を減らすには、どうしたら良いのやら…



153 名前:名無しさん@3周年[]
投稿日:2008/10/04(土) 18:42:01 ID:IY8wUpdn

日本だけなんだつー話だ。下から上まで皆でテレビどっぷりなのは。
ブッシュを大統領にしてしまい、今度は能無し眼鏡女に熱狂している
あのアメリカ人さえ、テレビを熱心に見るのは下層だけだと言う。



154 名前:名無しさん@3周年[]
投稿日:2008/10/04(土) 18:42:58 ID:FDEOG+ln

いわゆる、「ラポール」ってやつ(TVを通じて仮想現実にいるタレントに身も心も心酔してしまって現実との区別が付かなくなってしまうというB層にありがちな性質)だね。
これを悪用するのがカルトのやり方。
小泉の中の人も恐らくこのようなB層の性質を熟知して劇場型の選挙戦略を実行したのだろう。



155 名前:名無しさん@3周年[]
投稿日:2008/10/04(土) 18:43:19 ID:d1S0D2xE

「赤いシリーズ」で山口百恵をいじめる役の女優の母親(一般人)が
近所の人から
「あんたは娘に対してどういう育て方をしたのか」
と捻じ込まれた実例もある。

B層にとってはテレビに出る人は現人神なんだろうね。




157 名前:名無しさん@3周年[sage]
投稿日:2008/10/04(土) 18:43:45 ID:zRvgekMH

>ある俳優(女優)が別のドラマや映画に出れば全く別の役作りを
>して出ている

そうしていないところに日本の芸能界の問題があるような気もするな。
連ドラは役者を集めてから企画を立てるって状態だからね。

ちなみにテレビと現実を混同する層のせいで苦しんだ女優に裕木奈江という人がいる



159 名前:名無しさん@3周年[]
投稿日:2008/10/04(土) 18:45:27 ID:f2e4QSPU

『女王の教室』で主演した天海祐希が
安倍政権時代の教育再生会議のメンバーになりかけたことがあったなー。
本人は多忙を理由にお断りしたが。

ラベル:森田健作
posted by はなゆー at 09:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。