2010年02月26日

きっこ氏、まさかとは思うが毒を盛られたということはないだろうな?

きっこ
http://twitter.com/kikko_no_blog/status/9669815114
しばらく前から体調が悪いので病院に行ったら、やっかいな病名を告げられました。お天気と同じに気分もどんより。



ギュー・シ「チベット医学タントラによる音楽」/千億祥也


ラベル:きっこ
posted by はなゆー at 18:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 床屋政談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北海道民がいっせいに「アンチ社民党」に転じる危険がでてきた

社民党は、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題をめぐり、沖縄県外の国内移設先として、苫小牧東部(北海道)など具体的な地名を明記する方針を固めた。


☆県外移転候補「馬毛島」など提示へ 普天間問題で社民 (朝日新聞)

http://www.asahi.com/politics/update/0226/TKY201002260247.html

http://www.asyura2.com/10/senkyo81/msg/332.html

このうちC案で、現在地に比較的近い隣県の「馬毛島」を筆頭に挙げ、そのほか(1)陸上自衛隊相浦駐屯地(長崎県)や海上自衛隊大村航空基地(長崎県)、佐賀空港(佐賀県)、航空自衛隊築城基地(福岡県)、海上自衛隊鹿屋航空基地(鹿児島県)への九州分散移転、(2)陸上自衛隊東富士演習場(静岡県)、(3)苫小牧東部(北海道)の8カ所の地名を盛り込んだ。



★苫小牧市長の岩倉博文氏は、岩倉建設(本社・札幌市)役員を経て衆議院議員になり、その後、苫小牧市長に転じた。衆議院議員時代は橋本派に所属しており、鈴木宗男氏に近かった。



☆沖縄の普天間基地を苫東に移転させるという妙案
1999年9月1日
萬晩報主宰 伴武澄

http://www.yorozubp.com/9909/990901.htm

民間の研究機関である日本リサーチ総合研究所が、このほど事業が破たんした北海道・苫小牧東部開発地域に沖縄の普天間飛行場を含む沖縄のアメリカ海兵隊の基地機能を移転させるという報告をまとめた。一石二鳥、一挙両得、妙案だと思う。

普天間飛行場は、1996年の日米特別行動委員会(SACO)最終報告で返還が決定したが、移転先のめどは立っていない。大分県の平松知事が一部を受け入れてもいいというような発言があったが、話がすすんでいるようではない。

この報告によれば、移転する施設は普天間飛行場、キャンプ桑江、牧港補給地区など6施設。苫東地域への移転に必要な土地面積を1200ヘクタール、建設工事費は3000億円としている。一方の苫東地域は国家プロジェクトとして推進されたが、事業を進めてきた第3セクターは1800億円の借金を抱えて経営的に破たんし、1万ヘクタールの広大な用地が遊んでいる。

大規模空港が近くにあり、港湾設備も整っている。基地の経済効果は計り知れない。基地の後方支援から何万人もの海兵隊の家族の生活を支えるインフラ整備は首都機能移転に匹敵する経済効果をもたらすに違いない。

(略)

基地の効率的運用のため、アメリカとして移転先が沖縄にあってほしいと考えるのは当然である。しかし日米特別行動委員会(SACO)最終報告では普天間基地の移転先について、代替地を沖縄に限定しているわけではない。日本政府がアメリカの意向をおもんばかって、沖縄にその代替地を求めようとしている。


http://www.yorozubp.com/9911/991106.htm

米軍基地はなぜ北海道なのですか?なぜ下北半島なのですか?米軍基地も、原発も、ゴミ処理場もなぜ東京でないのですか?東京のゴミは東京で処理して下さい。臭いものを、汚いものを地方に押しつけるのはやめて下さい。米軍による経済効果なんていりません。原発が安全なら、夢の島にでもお作り下さい。江戸は江戸で糞尿も、ゴミも処理していましたよ。あなたは江戸のご意見番でなく、東京利益の代弁者です。(北海道砂川市、大原睦生)




〔苫小牧市の財政は逼迫している〕

☆法人市民税の還付3億円? 苫小牧市の財政直撃
(2009年7/24の苫小牧民報)

http://www.tomamin.co.jp/2009t/t09072402.html

ただ、予算を大幅に超えただけに、財源問題が深刻な影を落とす。近くまとまる08年度決算の繰越金は、想定外の大雪による雪氷費に充当することにしていたし、万一の要に供する財政調整基金はほぼ底を突いた状態。「これほどのレベルは過去に例はない。正直、途方に暮れている」と財政担当は頭を抱える。支出に抑制をかけながら、最悪の場合は借り入れで対応する可能性もありそう。

法人市民税の還付金拡大は全国の自治体共通だが、自動車関連など製造業を中心に業績が急速に悪化した苫小牧市はとりわけ影響は大きよう。



〔苫小牧駅前の繁華街は閑古鳥が鳴いている〕

☆エガオが閉店時間を繰り上げ午後7時まで
(2010年2/4の苫小牧民報)

http://www.tomamin.co.jp/2010t/t10020403.html

苫小牧駅前プラザegao(エガオ)は、15日から閉店時間を1時間繰り上げ午後7時までとする。夜間の人通りの少なさや景気悪化を受けて決めた。

(略)

エガオを運営するサンプラザによると、夜間利用客は少なく、「エスタやゼウスシティーの閉店もあり、ますます夜の人通りが減った」と言う。



北海道産の大地が生んだ不老長寿の果実をギュッと濃縮した♪ハスカップジャム(2本入)
posted by はなゆー at 16:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 外交 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

〔普天間〕日本政府が「辺野古の陸上」案を来月にも米側に打診

☆シュワブ陸上部の複数案、米側に提示へ (TBS)

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn/20100226/20100226-00000024-jnn-pol.html

http://www.asyura2.com/10/senkyo81/msg/328.html

このため、政府は演習場を避けて滑走路の長さを1000メートル以下に縮小した案も新たに用意し、キャンプシュワブ陸上部の複数の案を来月にもアメリカ側に打診する方針です。



〔2ちゃんねるより〕

171 名前:無党派さん[sage]
投稿日:2010/02/26(金) 14:51:29 ID:w0rIM9cw

沖縄の基地問題は鳩山のビジョンなき八方美人外交の犠牲者だろ
さすがにかわいそうだわ



冬の兵士
posted by はなゆー at 14:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 外交 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

きっこ氏が鳩山内閣に対して「敵対的」な姿勢に転じたようだ

☆沖縄・高江で住民無視の強行作業 (きっこの日記)

http://www3.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=338790&log=20100226

しかし新政権は、選挙時には沖縄の住民のための政治を行なうと連呼していながら、政権交代が実現したとたんに、この移設計画や住民に対する訴訟をそのまま引き継ぎ、自公政権時代と何も変わらない圧政を続けている。国民の目がオリンピックに向いている間に強行工事を開始するという卑劣な政府のやり方は、普天間基地の移設問題に関する公約違反と同様に、沖縄の人たちの怒りに火をつけることになった。



《おまけ》

☆民主党単独では、政権は直ぐに崩壊する。
http://www.asyura2.com/10/senkyo81/msg/322.html
投稿者 大友 newhistory123 日時 2010 年 2 月 26 日

なぜ民主党が、単独では直ぐに崩壊する状況となってしまっているのか

それは政権が、米従属の軍国極右(国際的強盗団の子分)により、前政権と同じように国民代表の政権が操作され 占領国の位置に引き留められているからです。子分が国際強盗団’に上納し続ける為に、政権は従わせられて(日本国が、そして日本国民が確実に貧しくなっていくというレールに乗せられてしまい)貧しくなる路線の政治から脱却しないままで、「消費税を」と先走る政治家はさらなる米追従姿勢の貢献者となっている事にも気付かない。

自分の仕事の立場だけが重要なのでしょう。狭い範囲から収集した場当たり政策の結果が現在の状況を生じさせている。

介護や保育、教育や調理などの、家事労働の公的福祉事業化により、
日本女性の個別的能力の職業化も進み、女性の協力も得て日本の財政も健全化へと向かう予定が、今はどうなのか?

日本女性の立場が後回し。一般女性の個別的職業従事に対してさえ応援できていない。

日本の老若男女の仕事不足に対して、家事の公的事業化は仕事を与えていない。

外国人労働者を向かい入れて参政権を用意し、本来日本人がやるべき仕事をやらせる。

日本人が冷遇されて、日本社会が劣化して人命が守られず,10万人超の自殺者を出しそんな中で、国民の税金から慈善事業で世界を飛び回る人々がいるが、日本の国民は単なる踏み台にしか(国民は単なるおろかものとしか)見えていないらしいのである。

これが軍国極右が指導する、東アジア共同体の姿であるなら、日本人はうんざりする。

政治家の姿勢として、そろそろ前政権のように軍国極右の操作のままになる状況から抜け出さなければならない時でしょう。一つの国として自由で自立した国として、日本の国民の存在の安全・能力尊重という、普通の事ができる社会へと政治が正していかなければ、いよいよ取り戻せない局面に突入するのではないかな?

政権は換わった。

奴隷に甘んじる占領国から脱するという、国民に希望を与える政権である事を期待する。

奴隷に留まりたい軍国極右は、とんでもない指揮号令で世界を破綻へと加速させている。

政治家が目覚めて、姿勢を正す事、そこから人類の存続への未来が開けてくる。



戦争の家(上巻)
ラベル:きっこ
posted by はなゆー at 13:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 床屋政談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中小企業が加入している政府管掌健康保険の保険料が大幅アップ 

「最も高いのは北海道で10.92%」

「2012年度には、さらに1%近い引き上げが避けられないという試算もあります」


☆協会けんぽ 4月から保険料大幅アップ 
(日刊ゲンダイ2月23日掲載)

http://netallica.yahoo.co.jp/news/112620

http://www.asyura2.com/10/hasan67/msg/349.html



今ウェブは退化中ですが、何か?
posted by はなゆー at 10:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

〔普天間・辺野古〕前原誠司・沖縄担当相が4月29日から訪米

☆普天間基地移設問題 社民党の福島党首と平野官房長官が都内で会談 (フジテレビ)

http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00172481.html

http://www.asyura2.com/10/senkyo81/msg/316.html

FNNの取材で、前原沖縄担当相の4月29日からの訪米予定も明らかになり、閣僚の動きが活発化している。


★これは結局「辺野古」で決まってしまいそうだ。



ウェブを炎上させるイタい人たち
ラベル:前原誠司
posted by はなゆー at 09:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 外交 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

〔普天間・辺野古〕北沢防衛相は「下地幹郎案」を支持

☆防衛相、移設先は下地氏と「方向性一緒」 (TBS)

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn/20100226/20100226-00000009-jnn-pol.html

http://www.asyura2.com/10/warb3/msg/285.html

その上で基地の移設先については、「大体、方向性は一緒だ」と述べ、下地氏の案を支持する考えを改めて示しました。



今ウェブは退化中ですが、何か?
posted by はなゆー at 09:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 外交 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

〔普天間移設〕結局「辺野古」で決着しそうだ

☆普天間移設、キャンプ・シュワブ陸上案提示へ (読売新聞)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100226-00000010-yom-pol

http://www.asyura2.com/10/senkyo81/msg/314.html

米側は訓練への影響が大きいなどとして反対することが予想されるため、政府としては、次善策として、陸上部に1500メートル級の滑走路を建設する案を提示することも検討している。



ウェブはバカと暇人のもの
posted by はなゆー at 09:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 外交 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

米海兵隊にとって重要なのは沖縄本島北部にある「北部訓練場」

高江ヘリパッド建設問題とリンクした問題。


本田ゆみ(社民党の若手)
http://twitter.com/honda_yumi/status/9606482629
Reading:半田滋さんの講演
「沖縄の海兵隊は(…)日本を守っているのでしょうか。(…)そうではありません。(…)海兵隊にとって重要なものは、沖縄本島北部にある北部訓練場です。海兵隊にとって世界で唯一のジャングル戦闘訓練場なのです」

         ↓

半田滋さん(東京新聞・編集委員)の講演
テーマ:普天間基地の移設問題について
●日時 2009年12月15日
●場所 国会・参議院議員会館第1会議室講師

http://www.peace-forum.com/mnforce/2009/03kaisetu/091215handa.htm

一方、沖縄の海兵隊は、普天間基地のヘリコプター部隊を含めて、非常に小さな勢力です。この部隊は本当に日本を守っているのでしょうか。よく言われるように台湾有事や朝鮮半島有事に際して、沖縄から部隊がでていくのでしょうか。そうではありません。沖縄に海兵隊がいるのには、別の意味があるのです。それが沖縄の海兵隊の特徴です。

海兵隊にとって重要なものは、沖縄本島北部にある北部訓練場です。海兵隊にとって世界で唯一のジャングル戦闘訓練場なのです。キャンプ・シュワブとキャンプ・ハンセンにいる海兵隊の部隊は、半年のローテーションで米本土の部隊から派遣されてきます。ローテーションで来て、北部のジャングル戦闘訓練場で訓練を受けて、また帰って行くのです。海兵隊は、沖縄から出撃するわけではなく、貴重な演習場である北部訓練場で訓練をするために来ているのではないでしょうか。



ウェブを炎上させるイタい人たち
ラベル:半田滋 本田ゆみ
posted by はなゆー at 08:34| Comment(2) | TrackBack(0) | キャスターメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

〔沖縄〕高江ヘリパッド建設:今朝は大きな動きが発生している

「やんばる東村 高江の現状」ブログより。


http://takae.ti-da.net/e2975478.html

防衛局きました

応援お願いします!

Posted by 高江イイトコ at 06:48



http://takae.ti-da.net/e2975482.html

大人数来てます

力づくで排除してます
危険です

Posted by 高江イイトコ at 06:57



《備考》

フジヤマ・ガイチ
http://twitter.com/gaitifujiyama/status/9626683677
今沖縄で問題になっている高江ヘリパット問題の根幹は米軍再編だの抑止力だの軍事の話でなく典型的な日本型公共事業の問題だ。つまり役に立つか立たないかの話は無関係で、作ると決めたから作る、そうでないと関係者間の利害調整が出来ない、という八ッ場ダムと同じ質の問題だ


フジヤマ・ガイチ
http://twitter.com/gaitifujiyama/status/9630481411
『意外だと思うけど、埋め立て用の土砂って利権の巣窟なんだよ』知り合いの土建屋の話は日本の至る所で通用する話だと思う。砂利採取というのは公共団体の許認可事業なのでそこに癒着や利権が生まれやすい。業者としての登録、入札、砂利置場の問題。公共事業に埋立作業と言うのは必須だ


フジヤマ・ガイチ
http://twitter.com/gaitifujiyama/status/9632172359
戦後、日本にいる利権屋の一部は、アメリカの威を借りて自分たちの欲求を満たしてきた。彼らがタチ悪いのは、自分たちが責められそうになると「アメリカのせいだ」と言って被害者を装う事だ。どうも今の沖縄問題は、背景にその構図が見え隠れする



 沖縄波照間島特産 黒糖かちわり
posted by はなゆー at 07:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。