2010年09月18日

〔民主党代表選〕東京11区と兵庫8区のサポーター票が不自然?

DreamStarAngels
http://twitter.com/DreamStarAngels/status/24850530134
大量棄権票を1000以上も出した東京11区と兵庫8区には民主党の衆議院議員の名前がありません。 この地域は誰の管轄でしょうか?深まる謎!

(注:PDFファイルである)
http://bit.ly/9keK40



DreamStarAngels
http://twitter.com/DreamStarAngels/status/24844816921
小沢氏逆転可能195地域において、300票以上の大量棄権票発生地域なんと150地域!
菅の票が大きくなれば、棄権票も大きくなっている謎?!
http://ameblo.jp/dream-star-angels/entry-10652155344.html



DreamStarAngels
http://twitter.com/DreamStarAngels/status/24845214140
逆転の疑いのあるサポーター大量棄権1000票以上が2地域!
東京11区
有権者数2481投票数1394小沢542菅839無効13棄権1087◎
兵庫8区
有権者数2189投票数1182小沢542菅630無効10棄権1007◎
http://ameblo.jp/dream-star-angels/entry-10652155344.html

女王蜂(リマスター版)(DVD) ◆20%OFF!

女王蜂(リマスター版)(DVD) ◆20%OFF!

価格:3,192円(税込、送料別)



posted by はなゆー at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ムンクの叫び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

〔尖閣〕フランス国際放送「中国で反日感情が高まっている」

☆Anti-Japan protests in China amid rising tension
(フランス国際放送=ラジオ・フランス)

http://www.english.rfi.fr/node/47928

Demonstrators in Beijing shouted, “down with little Japan”, “free our captain” and “remember 18 September”, in reference to the anniversary of the Manchurian incident in 1931.

ベルサイユのばら〜オスカル編 月組(DVD)

ベルサイユのばら〜オスカル編 月組(DVD)

価格:8,400円(税込、送料別)

posted by はなゆー at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 外交 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

〔尖閣〕中国と日本の「軍事技術面」での格差はそれほど大きくない

☆中日の陸海空技術の比較 (9月14日のチャイナネット)

http://japanese.china.org.cn/politics/txt/2010-09/14/content_20929930.htm
中国はロシアの最先端のチタン合金加工技術を導入、同時に中国の複合素材技術もすでに比較的成熟しており、先進戦闘機の素材技術は完全に掌握していると言える。


http://japanese.china.org.cn/politics/txt/2010-09/14/content_20929930_2.htm
中国はデジタル電送技術を掌握しているが、日本はまだ掌握していない。


http://japanese.china.org.cn/politics/txt/2010-09/14/content_20929930_3.htm
以上の分析から、中国は海軍の技術ですでに日本を追い越したようだ。だが過去、長期にわたり遅れを取り、また債務が過多であることから、中国海軍はその実力でまだ日本に追いついてはいない。



http://japanese.china.org.cn/politics/txt/2010-09/14/content_20929930_4.htm
だが、日本のハードウエアは先進的であっても、ソフトウエアは遅れており、かなりの程度、米国に依存している。

白村江

白村江

価格:756円(税込、送料別)

posted by はなゆー at 22:28| Comment(1) | TrackBack(0) | キャスターメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

〔尖閣〕中国軍退役大佐「米国が尖閣紛争の裏側にいるのかも」

☆海軍少将:軍事未介入は日本に与えられた猶予 (チャイナネット)

http://japanese.china.org.cn/politics/txt/2010-09/17/content_20955517_2.htm

楊毅海軍少将は、中国の反応が政治面に止まり、いまだ軍事的行動に出ていないことは、事態の収拾がつかなくなることを考慮して、日本に与えられた猶予であるため、日本は情勢を正しく判断し、中日の戦略的互恵関係から適切に事態を処理することが、結局は日本自身のためになるとしている。

(略)

すでに退役した元解放軍大佐は、次のように話す。「日本当局が船長を地方裁判所に引き渡すとき、それは、中国に対して、もう話し合いの余地はないという一種の合図になる。」

「実際には、米国がこの事件の裏側で大きな役割を果たしているのかもしれない。その目的は、中国に対する挑戦と抑止である。」




《関連記事》

☆日中対立の再燃 (田中宇の国際ニュース解説)

http://tanakanews.com/100917senkaku.htm

だが、新しい日本の中国敵視策は、米国のような柔軟で巧妙な戦略ではなく、米国の言いなりで中国を敵視して米国に先兵として使われ、米国が引いても日本は引けなくなっていて、米国企業は中国で儲け続けるが、日本企業は中国から制裁されて終わる結末になりかねない。




☆米に乗せられたグルジアの惨敗
(田中宇の国際ニュース解説。2008年8月19日)

http://www.tanakanews.com/080819georgia.htm

サーカシビリは、自国とロシアが戦争になったら、米軍が飛来して助けてくれると期待したのだろう。有事の援軍の約束を米政府中枢からとりつけない限り、小さなグルジア軍が巨大なロシア軍に戦争を仕掛けても勝てない。しかし実際には、米軍は来なかった。米政府が出すことにしたのは、被災者への人道援助だけだった。

白村江〔1999年〕新

白村江〔1999年〕新

価格:2,079円(税込、送料別)

posted by はなゆー at 21:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 外交 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

英国BBC「尖閣諸島問題:日中両国の主張のまとめ」

☆Q&A: China-Japan islands row (英国BBC)

http://www.bbc.co.uk/news/world-asia-pacific-11341139

Ties between China and Japan have been strained by a territorial row over a group of islands, known as the Senkaku islands in Japan and the Diaoyu islands in China. The BBC looks at the background to the row.

posted by はなゆー at 20:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 外交 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

〔代表選〕菅陣営が「50万円」で鳩山派議員を買収・切り崩しか

河上みつえ(民主党。元衆議院議員)
http://twitter.com/kawakamimitsue/status/24366765182
8月25日、『生活困ってるでしょ?300万振り込んであげるから好きなもの買いなさい』BY安住淳選対本部長。
『結構です。』BY ME。


牧村しのぶ(漫画家)
http://twitter.com/ShinobuMakimura/statuses/24828855618
河上みつえ氏の他、安住氏から鳩山派議員に電話代50万提供の申し出があり、受け取った議員もいた。買収工作。他にも反創価の宗教団体の信者から一年生議員への脅迫電話があった。
(週刊ポスト10・1「小沢を殺せ」大謀略で総理の椅子は泥にまみれた)


牧村しのぶ(漫画家)
http://twitter.com/ShinobuMakimura/status/24828575599
細野豪志は小沢支持表明前日、凌雲会事務局辞任届と、脱会届を前原に突きつけた。前原は受理せず預かったが、細野は小沢支持表明。松本剛明も花斉会(野田グループ)を脱会、小沢支持の人材は増える。
(週刊ポスト10・1「望まなくても「闇将軍」になる小沢一郎と日本の“悲劇”)


masato yamashita
http://twitter.com/masato2desu/status/24835272722
「週刊ポスト」10/1号p.39〜
菅直人首相は、故市川房枝元参院議員の後継者と自認し、また公言するが彼は故市川元議員の後継者ではない。理想主義者の市川氏と現実主義者の菅氏では水と油。
〜市川氏の公設秘書で元参院議員紀平悌子氏の発言。

銭ゲバ 札束付箋メモ

銭ゲバ 札束付箋メモ

価格:473円(税込、送料別)

posted by はなゆー at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ニューヨークタイムズ「尖閣諸島問題は中国側の主張に分がある」

常に「国際世論」を味方につけることを考えて動く中国が、軍事しか考えない日本をしのいでいる。情報戦や広報宣伝戦では日本が押しまくられている。

           ↓

☆Look Out for the Diaoyu Islands
(9月10日のニューヨークタイムズ)

http://kristof.blogs.nytimes.com/2010/09/10/look-out-for-the-diaoyu-islands/

http://www.asyura2.com/09/china02/msg/484.html

So which country has a better claim to the islands? My feeling is that it’s China, although the answer isn’t clearcut. Chinese navigational records show the islands as Chinese for many centuries, and a 1783 Japanese map shows them as Chinese as well. Japan purported to “discover” the islands only in 1884 and annexed them only in 1895 when it also grabbed Taiwan. (You can also make a case that they are terra nullis, belonging to no nation.)




《備考》

林子平「三国通覧図説」付図「琉球三省并三十六島之図」、釣魚諸島位置図、釣魚諸島略図
http://www.mahoroba.ne.jp/~tatsumi/dinoue16.html



http://www.asyura2.com/0401/senkyo2/msg/866.html

琉球人が釣魚列島を知る機会は、冊封使の来路、または琉球王の使節として中国に渡った者に従って帰路で見る以外は稀だったようである。だから一般の漁民などはほとんど知らず、明治に至って初めて尖閣列島という日本名が付けられた訳である。

日本人の著した著書に釣魚島嶼が最初に出てくるのは林子平の「三国通覧図説」(1785年)である。その琉球分のところに釣魚、黄尾、赤尾の釣魚島嶼の名前が出てくる。残念ながら日本名の尖閣ではなくて(日本名の尖閣島が付いたのが明治33年だからあたりまえだが…)、しかも琉球36島とは明らかに区別して書かれている。また、この「三国通覧図説」は清の康煕58年(1719年)の冊封使徐葆光の「中山傳信録」によるものであり、この「中山傳信録」自体がまた琉球の大学者程順則の著「指南広義」(1708年)によっている。そして、琉球の大学者程順則はこの「指南広義」の中で、「琉球36島」と言って、その範囲を西は久米島、西南は八重山群島から以内の島々を上げるだけで、釣魚、黄尾、赤尾等は上げず、久米島を琉球の西南界だと言っている。琉球人自身にも釣魚島は中国領であることが意識されていたようである。




http://www.asyura2.com/0401/senkyo2/msg/872.html

日本人よりも更に生活の根拠が近かった琉球人はこれらの島嶼をどう見ていただろうか。釣魚諸島の名が見える琉球人の書物は向象賢の「琉球国中山世鑑」と程順則の「指南広義」の二種しか現在までに知られていない。この両書とも島名を中国語で記載し、中国領と見なしている。

台湾や釣魚台列島と、西表島から沖縄本土に至る南西諸島の間には、2000mから4000mに及ぶ深い海溝が横たわっている。昔使った地図帳でもよいから引っ張りだして見てみれば直ぐに分かる。ここは対馬海流と日本海流(黒潮)の源でもある。早い潮流もあり、海が深いせいか波も荒い。船旅をしたことのある人なら分かるはずだ。昔の冊封使達はこの赤尾嶼(中国側)と久米島(琉球側)の間に横たわるこの海溝の辺りを、「溝」もしくは「郊」と呼び恐れた。そしてこの海域に入る時には、羊とか豚とかを生贄に捧げ、神に航海の無事を祈る過溝祭を行ったのである。

史記を語る

史記を語る

価格:693円(税込、送料別)

posted by はなゆー at 17:37| Comment(6) | TrackBack(0) | 外交 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

民主党代表選のサポーター票投票経過が9月7日には漏洩していた疑惑

夢野広也 (10:35 PM Sep 7th)
http://twitter.com/dfhiroya/status/23237274482

民主党代表選挙のサポーター票で菅氏が100ポイント以上小沢氏を上回っているとテレビ朝日が報道したそうだ。それが本当ならおかしな話だ。今投票途中で開票も行われていないのに何故テレビ朝日はその結果を知っているのか。不正選挙が進行中かテレビ朝日の捏造報道か。国民は監視する必要がある。
posted by はなゆー at 08:58| Comment(2) | TrackBack(0) | ムンクの叫び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

〔尖閣〕前原誠司外相がグルジア大統領と同じ大失敗をするおそれ

☆日中対立の再燃 (田中宇の国際ニュース解説)

http://tanakanews.com/100917senkaku.htm

米国に操られ、近隣の非米大国に対して好戦的かつ自滅的に挑まされるハンサムな若手指導者という点で、前原は「日本のサーカシビリ」と呼べるかもしれない。

米国にそそのかされてロシアに戦争を仕掛けて負けて窮したグルジアのサーカシビリ大統領と同様、前原ら日本の対米従属派の新たな中国敵視戦略が長く成功するとは考えにくい。




☆米に乗せられたグルジアの惨敗
(田中宇の国際ニュース解説。2008年8月19日)

http://www.tanakanews.com/080819georgia.htm

グルジアが侵攻したタイミングについて、アメリカの分析者の間では、別の分析も出ている。8月7日が選ばれたのは、翌日から米大統領選挙戦で優勢な民主党オバマ候補が、夏期休暇で故郷のハワイに戻って選挙活動を1週間休んだためであり、ブッシュ政権が、共和党マケイン候補を挽回させるために、グルジアのサーカシビリを焚きつけて侵攻させたという推測である。

(略)

米議会では、来年度予算で、F22戦闘機など、高価な新兵器開発の予算が削られそうになっていたが、グルジアの開戦で「ロシアと戦うにはF22が不可欠だ」という議論が米議会などで噴出した。軍事産業から献金されている議員たちは一挙に活気づいた。




☆ミヘイル・サアカシュヴィリ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9F%E3%83%98%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%B5%E3%82%A2%E3%82%AB%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%83%AA

2008年8月7日、南オセチア自治州への派兵を行い、同日の記者会見で同地域の大半の制圧と州都・ツヒンヴァリの包囲を宣言した。これに対し同州の独立を後押しするロシアは強く反発し、同州に増援部隊を派遣するとともにトビリシへの空爆を実施し、南オセチア紛争が勃発した。

サアカシュヴィリは8月9日に戦争の継続を15日間延長させる大統領令を発令、議会側の承認を同日得た。また、後述のイラク駐留・グルジア軍2000人を近日中に帰国させ、ロシアとの戦闘に備える旨も述べた。

8月12日にロシアが軍事作戦を停止すると、これを受けてトビリシの議会前で数千人の支持者を前に演説し、「ロシアは我々をひざまずかせようとしたが出来なかった」と述べ、CIS脱退の意向を表明し、8月14日にこの提案を議会側が承認した。

紛争後、ロシアとの武力衝突を招いたことで多くの犠牲をもたらしたとして、サアカシュヴィリの責任を問う声が強くなった。サアカシュヴィリは2008年10月27日にラド・グルゲニゼ首相を解任し、代わってグリゴル・ムガロブリシビリを首相に任命したが、これは紛争に対する批判をかわすためだとする観測が出ている。同年11月7日には1万人以上の野党支持者による反政府デモが行われ、サアカシュヴィリの辞任と大統領選の早期実施を求めた。

南オセチア紛争に関するサアカシュヴィリ自身の発言も変化し、紛争時に行っていた「先に軍事行動を開始したのはロシア側だ」という主張を翻し、同年11月28日にグルジア側の方が先に軍事行動を開始していたことを認めた。

同年12月5日には、国防相、外相、国家安全保障会議書記を更迭し、自らの責任回避に腐心している。

(略)

強硬なグルジア民族主義者として知られ(反対派から『グルジアのジリノフスキー』と揶揄されることも)、グルジアの領土統一を目指して大統領就任後、ロシア寄りであったアジャリア自治共和国との国境を軍を使って封鎖し、武力侵攻も辞さないとの立場を示し、アバシーゼ大統領を力づくでロシアに強制亡命させ同地域を平定した。また、同じく親露派のアブハジアと南オセチアの分離独立・北オセチアとの統一問題で、ロシアに対して抵抗する姿勢を示し、アブハジアからのロシア軍即時撤退を求めている。

ロシアの覇権主義に対しては就任以来一貫して激しく批判しており、ロシアを牽制するため欧米諸国や日本との関係を強化した。米英主導によるイラク戦争が勃発すると同戦争を支持し、軍を派遣した。イラクには2008年3月の時点で2000人のグルジア兵が派遣されているが、これは同戦争を主導した米英両国を例外とすれば、最も多くの兵士が派遣されていることになる。

(略)

2006年9月に安倍晋三が中華人民共和国やロシアを牽制する価値観外交を掲げ、内閣総理大臣に就任すると関係は急速に深まり、2007年3月7日から3月11日にわたり来日している。首脳会談の中でサアカシュヴィリは、上記の価値観外交に賛意を示すと共に、日本の常任理事国入りへの支持も表明した。

(略)
2010年6月、4月のポーランド空軍Tu-154墜落事故を教訓に自身の政府専用機に緊急脱出装置(1人用)を約700万ドル(約6億3000万円)かけて設置したと報じられ、野党からは予算の無駄遣いと批判されている。ロシア紙コムソモリスカヤ・プラウダは「最も勇敢な大統領が臆面(おくめん)もなくおびえて再び国民を驚かせた」などと皮肉った。同紙によると、「既存の機体に脱出用の穴を開ける改修をすれば、かえって墜落の危険度は増す」と指摘する航空専門家もいるという。




☆南オセチア紛争(2008年)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%97%E3%82%AA%E3%82%BB%E3%83%81%E3%82%A2%E7%B4%9B%E4%BA%89_%282008%E5%B9%B4%29

午後11時からのニュース報道でグルジアのサアカシュヴィリ大統領は「グルジアの村が砲撃を受けているが、グルジア政府は南オセチアにおける犯罪者による統治から秩序ある政治体制へと強権を発動してでも回復する」との談話を発表した。

午後11時30分、グルジア軍はツヒンヴァリへの本格的な攻撃を開始した。11時45分、OSCEの監視員は、ツヒンヴァリに15〜20秒おきに砲撃が起こっていると報告している。グルジア軍が使用したのはロケットランチャー27台で、152mm砲やクラスター爆弾も使用された。3旅団が夜通し攻撃を行った。

(略)

ロシアの英文雑誌『モスクワ防衛の真実』によると、8月10日の朝、グルジア軍はツヒンヴァリの大部分を押さえ、オセチア軍とロシア平和維持軍を北方へと追いやった。しかし、時間が経つにつれロシア軍が優勢となり、これがこの戦争の転換点になった。

8月10日の夜にはツヒンヴァリからグルジア軍は一掃され、市の南方に引き下がった。要地であるプリシ高地(Prisi heights)もまたロシア軍が占拠した。グルジアの砲兵隊も大部分が敗れた。その間にオセチア軍はロシア軍の支援を受け、アケアベチ (Achabeti)、ケヒヴィ(Kekhvi)、クルタ(Kurta)、タマラシェニ(Tamarasheni)といった、南オセチア北部からツヒンヴァリまでの地域を占領した。グルジア軍の残存部隊もやがて沈黙した。最後に残ったツヒンヴァリ北部のツェモ−ニコシ(Zemo-Nikosi)のグルジア軍も破られた。

その後もグルジア軍は数箇所の高地からツヒンヴァリに砲撃を加えた。それも8月11日の終わりには完全に駆逐され、南オセチアからグルジア軍は撤退した。ロシア軍は翌朝には南オセチア外のグルジア領内にまで侵入した。





《おまけ》

☆中国が外国領土で初の爆撃訓練 (9月13日の朝鮮日報)

http://news.livedoor.com/article/detail/5005950/

http://www.asyura2.com/10/warb5/msg/636.html

中国の戦闘機が、長距離飛行を経て外国の領土に爆弾を投下するという、初の遠隔爆撃訓練を実施した。中国軍の機関紙「解放軍報」が12日、報じた。

(略)

中国の戦闘機は自国内の基地を飛び立ち、長距離飛行を経てカザフスタンに到着後、爆撃訓練を終えて即座に中国へ帰還した。中国軍関係者は今回の任務の目的について、「長距離爆撃の精度向上を目指すとともに、陸軍と空軍の連携を高めるもの」と説明した。





☆昭和天皇の戦時の肉声、元侍従の日記見つかる
(2007年3月9日の朝日新聞)

http://www.asyura2.com/07/senkyo31/msg/881.html

太平洋戦争開戦前夜から敗戦まで昭和天皇の侍従として仕えた故小倉庫次(くらじ)・元東京都立大学法経学部長の日記がこのほど見つかった。

(略)

文芸春秋によると、日記はノモンハン事件直前の39年(昭和14年)5月から、45年(同20年)8月の敗戦まで。

(略)

日中戦争についての天皇の思いも吐露されている。「支那が案外に強く、事変の見透しは皆があやまり、特に専門の陸軍すら観測を誤れり」(40年10月12日)、「日本は支那を見くびりたり、早く戦争を止めて、十年ばかり国力の充実を計るが尤(もっと)も賢明なるべき」(41年1月9日)。

(略)

「(戦争は)一旦始めれば、中々中途で押へられるものではない。満洲事変で苦い経験を嘗(な)めて居る。(略)戦争はどこで止めるかが大事なことだ」「支那事変はやり度くなかつた。それは、ソヴィエトがこわいからである」「戦争はやる迄(まで)は深重に、始めたら徹底してやらねばならぬ」





☆白村江の戦い
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%99%BD%E6%9D%91%E6%B1%9F%E3%81%AE%E6%88%A6%E3%81%84

この際、倭国・百済連合軍がとった作戦は「我等先を争はば、敵自づから退くべし」という極めて杜撰なものであった(『日本書紀』)。

posted by はなゆー at 08:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 外交 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大阪市議会の議員定数を「89から45に半減」させる条例改正案

大衆のホンネは「民主主義より、ゼニ」「民主主義より、明日のメシ」「議会主義の維持に要する経費は無駄ガネだ」であることを見抜いた巧妙なパフォーマンス。

          ↓


☆定数半減、報酬3割カット提案 維新議員にヤジ 市議会騒然 大阪
(産経新聞)

http://sankei.jp.msn.com/region/kinki/osaka/100918/osk1009180157003-n1.htm

http://www.asyura2.com/10/senkyo95/msg/356.html

改正案は、現行89(欠員1)の定数を来春の統一地方選から45に半減し、月額102万円の議員報酬を3割削減して71万4千円とする内容。

維新の会の美延映夫議員(北区)が壇上に立ち、「職員の半減を求めながら議員が5%に満たない削減に甘んじることは許されない」「市長や職員の人件費もわれわれに続いて削減されるべきだ」と提案理由を説明すると、他会派の議員が騒ぎ立て、美延議員は「だれに言わされてるんや」などと集中砲火を浴びていた。




《2ちゃんねるの反応》

604 名前:無党派さん[sage]
投稿日:2010/09/18(土) 06:12:04 ID:3Yy+ZhRn
名古屋の河村といい最近こういう議論が増えてるな
議員を減らすのは実はそれほど良いことではないと思うんだが・・


605 名前:無党派さん[sage]
投稿日:2010/09/18(土) 06:31:34 ID:Z6R41SGv [10/10]
名古屋も大阪もただ単に選挙対策じゃね?
今の議席数だと府県と市の両方で過半数を抑えるのは人材的にも金銭的にも厳しいんでだったら議席数自体を減らしてしまえ、って。


606 名前:無党派さん[sage]
投稿日:2010/09/18(土) 06:33:21 ID:+mxduso/ [5/5]
河村は地域のボランティア自治組織を立ち上げて
地方議員が握ってる無駄な権限を委譲しようって構想だから。


607 名前:無党派さん[sage]
投稿日:2010/09/18(土) 06:46:07 ID:qWrhNd1/
単純な削除よりかはボランティアでの代用はいいけど、あれって創価だらけになりそう。

たこ焼きまんじゅう(20個入)

たこ焼きまんじゅう(20個入)

価格:1,050円(税込、送料別)


posted by はなゆー at 07:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【もったいない】老獪なブロガー「やきとり」氏がツイッターをやめた

☆つぶやき千夜一夜 (謙遜と謙譲の音楽)

http://ch10670.seesaa.net/article/162880533.html

夏前からツイッターをちょっとだけやってみたが、どうもペースに付いていけないので昨夜アカウントを削除した。



まあ結局ツイッターはケータイ用のツールなんですよね。ただ、政治家の率直な意見が読めたり、大手メディアが逆立ちしても伝えない「事実」に易々と触れられたり、非常に面白くエキサイティングな部分があることも確かだと思います。ただ私には向いていないなあと感じました。
Posted by やきとり at 2010年09月17日 12:15

やきとりじいさん体操

やきとりじいさん体操

価格:1,890円(税込、送料別)

posted by はなゆー at 06:12| Comment(2) | TrackBack(0) | ムンクの叫び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

〔短報〕ラジオ・ネーダーランドの日本時間5時からの定時ニュース

オランダ国際放送「ラジオ・ネーダーランド」の日本時間5時からの定時ニュース。


トップニュースはアフガニスタン情勢。


☆Dutch may send police instructors to Afghanistan

http://www.rnw.nl/english/bulletin/dutch-may-send-police-instructors-afghanistan

The incoming Dutch government may consider a new military training mission in Afghanistan, according to sources close to the coalition negotiations.



☆Women in Afghan politics: 'do or die'

http://www.rnw.nl/english/article/women-afghan-politics-do-or-die

Afghan voters face a difficult task on Saturday with almost 2,500 candidates to choose from in parliamentary elections. The long list includes 406 women. Radio Netherlands Worldwide spoke with Shinkai Karokhel who is fighting for victory on 18 September, and with Zarghuna Kakar, for whom politics was just too much.

米中逆転

米中逆転

価格:760円(税込、送料別)

posted by はなゆー at 05:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ムンクの叫び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。