2011年05月01日

高濃度放射能で汚染された下水汚泥を福島県外に搬送していた

☆下水汚泥から高濃度放射能=再利用停止、降雨で流入か―福島
(時事通信)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110501-00000071-jij-soci

http://www.asyura2.com/11/lunchbreak46/msg/566.html

同センターでは毎日80トンの汚泥が発生し、うち10トンを再利用のため県外のセメント会社に搬送しているが、県は1日付で再利用を停止。事故発生以降にセメント会社に運ばれた汚泥は計500トンとみられ、実際に再利用されたかなどについては今後調べるという。 



☆人形峠
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%BA%E5%BD%A2%E5%B3%A0

人形峠のウラン探鉱活動で生じた残土は、2008年4月から日本原子力研究開発機構によってレンガに加工され、2010年12月13日までに約145万個が製造された。一般向けには「人形峠製レンガ」として販売している。このレンガにはごく微量のウランが含まれているが、レンガの放射線量は平均0.22μSv/hで花崗岩と同じ程度のため安全としており、現在までに各地で花壇や歩道の整備などに使われている。


            ↓


24 名前:名無しさん@十一周年[]
投稿日:2011/05/01(日) 18:07:28.65 ID:q5Bdczlq0
雨で薄まってこれかよ…



25 名前:名無しさん@十一周年[sage]
投稿日:2011/05/01(日) 18:07:32.77 ID:b4R6cX+0O [1/2]
郡山でこれじゃ、南相馬市原町区なんてアウトもいい所じゃないか!
なんで公式に逃がさないんだよ!ここで氏ねって事か!



26 名前:名無しさん@十一周年[]
投稿日:2011/05/01(日) 18:07:33.84 ID:inZEGumH0
汚泥以外にも汚染された処理水は河川や海へ排出されて循環か


29 名前:名無しさん@十一周年[]
投稿日:2011/05/01(日) 18:07:57.52 ID:W77aTE7N0 [1/4]
降雨によって下水に流れた?
今まで、どこにあったの?
こんな状況で野菜とか出荷してたわけ?



69 名前:名無しさん@十一周年[]
投稿日:2011/05/01(日) 18:13:39.40 ID:qOSG0uL/0 [1/2]
コレ完全にアウトだろ
福島市、郡山市も避難させろ


78 名前:名無しさん@十一周年[]
投稿日:2011/05/01(日) 18:15:17.33 ID:f0tn2Kpk0 [2/10]
これとてつもない放射性廃棄物なんだけど市で処理できんの?
埋め立てとか大丈夫?


81 名前:名無しさん@十一周年[]
投稿日:2011/05/01(日) 18:16:11.90 ID:PUSepIBS0 [2/2]
それどころか、本来なら下水処理施設自体を廃棄しなきゃならないだろ




posted by はなゆー at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

〔動画〕福島市の地表数値が100μSV/hに迫っている(4月下旬)

678 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(dion軍)[]
投稿日:2011/05/01(日) 20:58:37.26 ID:XjIjn86h0
福島市の地表数値が100μSV/hに迫ってるんだけど…
ただちに移住するレベルだろ
http://www.youtube.com/watch?v=_3NxTtNIlFw



720 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(千葉県)[sage]
投稿日:2011/05/01(日) 21:02:59.40 ID:9MhneBQm0 [4/4]
やっぱ、福島の子供をこんなところに置いとくなんて、殺人だわ。



763 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(長屋)[sage]
投稿日:2011/05/01(日) 21:13:09.76 ID:yrNVusT/0

福島市はもうだめそう…
子どもがヤバイと反対されてる新基準でも「20mSv/年=2.3μSv/時」が上限だ。
5倍の11.5μSv/時で、年間100mSvになる。

動画の最大値は、あくまで高いスポットだけだろうが、
97μSv/時だと、年間で849mSvになる。

あと、食品からの内部被曝もあるし…
確実に人がいたら駄目じゃないか。

posted by はなゆー at 21:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

〔動画〕米チャンネル「日本が伝えようとしない核の悪夢」  

23 名前:名無しさん@十一周年
2011/05/01(日) 18:40:40.66 ID:abpIa4XR0

米ディスカバリーチャンネル 現地29日放送
「Nuclear Nightmare JAPAN in Crisis」」

伝えきれていない津波の被害と、伝えようとしない核の悪夢 必見

@ http://www.youtube.com/watch?v=PTQ-Jky_fr8

A http://www.youtube.com/watch?v=r3VOAHIGFt0

B http://www.youtube.com/watch?v=yhecIarNqBA


posted by はなゆー at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

〔スライド資料〕震災にともなう放射線リスクと科学情報発信

高エネルギー研究所の野尻美保子さんが東京の朝日カルチャーセンターで行なった「震災にともなう放射線リスクと科学情報発信」という講演のスライドを公開されています。

(注:PDFファイルである)
http://research.kek.jp/people/nojiri/asahi_f_nojiri.pdf


posted by はなゆー at 21:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

〔放射能メモ〕各県の「モニタリングポスト」の地上からの高さ

334 名前: ゆきんこ 投稿日: 2011/05/01(日) 11:58:57
ID:KAuSn6Tg

■各県のモニタリングポストの地上からの高さ

県     区・市町村     MP地上からの高さ

=========================================
茨城県 北茨城・高萩・大子 約1.3m(可搬型)
     その他         約2.7m
栃木県 宇都宮           20m
     その他         ビル屋上
群馬県 前橋            20m
埼玉県 さいたま          18m
千葉県 市原          約6〜7m
東京都 新宿             18m
神奈川 横浜             23m
=========================================


335 名前: ゆきんこ 投稿日: 2011/05/01(日) 13:07:53
ID:nr35V9zw

だよな、やっぱりそうだよな。
先月中旬まで江東区に避難してたけど、木造平屋の屋内で0.2〜0.3μSv/h
そこらの道路では0.3〜0.5μSv/hだった。
今は南相馬に一時的に戻ってるけど、木造平屋の屋内は0.3〜0.4μSv/h
屋外は0.6〜0.9μSv/h
因みに南相馬のモニタイングポストの隣で計測して、
自分の線量計の誤差が少ないのは確認済み。



181 名前:無党派さん[sage]
投稿日:2011/05/01(日) 20:37:45.34 ID:fM4D68Q5 [6/6]
これが本当だとしたら
人が日常生活を送る場所以外で測っても全く無意味だな



185 名前:無党派さん[sage]
投稿日:2011/05/01(日) 20:42:34.55 ID:Jp1hFbjV [7/7]
これなども、マスコミがつっこむべきもの。
東京も広いんだから、多数の地点で観測すべき。

posted by はなゆー at 21:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

〔放射能〕松江市(島根県)の数値がなぜか上昇している

65 名前:無党派さん[sage]
投稿日:2011/05/01(日) 18:45:51.21 ID:8IFNgVKs

http://atmc.jp/
で、島根が妙な上がり方をしているのが気になる。
市内に原発あるし。


posted by はなゆー at 20:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

郡山市の下水処理施設の汚泥から高濃度の放射性物質を検出 

☆福島県内の下水処理施設の汚泥から高濃度の放射性物質検出 雨で下水に混入か (フジテレビ系=FNN)

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20110501-00000548-fnn-soci

http://www.asyura2.com/11/genpatu10/msg/302.html

福島県内の下水処理施設の汚泥から、高濃度の放射性物質が検出された。

放射性セシウムが検出されたのは、郡山市にある県中浄化センターで処理された汚泥で、数値は通常の1,000倍以上という。

空気中の放射性物質が、雨で下水に混入し、処理の過程で濃縮されたとみられている。


             ↓




595 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(香川県)[]
投稿日:2011/05/01(日) 17:46:21.75 ID:L5xZpMgy0 [5/13]
汚泥基準の1000倍。



618 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(関東・甲信越)[]
投稿日:2011/05/01(日) 17:49:59.49 ID:TlQtyUORO
郡山市の下水の汚泥からセシウム基準の1000倍か・・
当然だがそりゃー流れたものは濃縮しますよね。



764 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(福岡県)[sage]
投稿日:2011/05/01(日) 18:19:00.34 ID:q+SxJ31z0
これみて逃げ出さないって正気か?



649 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[sage]
投稿日:2011/05/01(日) 17:55:42.65 ID:GWD8FamQ0 [1/3]
すでにコンクリに使われているとか?@ANN



669 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(三重県)[]
投稿日:2011/05/01(日) 17:59:55.79 ID:S7ghBLcN0 [9/13]
人形峠産のウラン煉瓦
http://www.asyura2.com/10/senkyo92/msg/482.html
があったなあ。



919 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)[sage]
投稿日:2011/05/01(日) 18:47:29.59 ID:PNp+aDCc0
汚泥からそんなに出るってことはみんな汚染物食いまくってるんだな…


posted by はなゆー at 18:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

女川原発付近で地震が発生した

地震速報
http://twitter.com/#!/earthquake_jp/status/64624111862824961
【速報LV4】01日18時32分頃 宮城県石巻市近辺(N38.6/E142)にて(推定M4.1)の地震が発生。震源の深さは推定47km。
posted by はなゆー at 18:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

〔放射能メモ〕3月15日に東京を襲った「見えない雲」

ヘナ(4児の母)
http://twitter.com/#!/lovepeacemama/status/64144869781815296
ネットの情報で3月15日は危ないとわかっていたけど娘の入学説明会があって仕方なく出かけた…もしちゃんと政府が公表してくれればそれを理由に休むこともできたのに…



439 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(長屋)[sage]
投稿日:2011/05/01(日) 17:04:00.52 ID:yrNVusT/0 [1/2]

3月15日東京を襲った「見えない雲」
(小出さんの分析あり)

(注:PDFファイルである)
http://www.page.sannet.ne.jp/stopthemonju/home/11.3.25tokyomienaikumo.pdf

3/15、東京にいた人は1日でけっこう内部被曝してる可能性。




592 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)[]
投稿日:2011/05/01(日) 17:46:06.01 ID:2nZdyNAV0 [2/3]

小出助教の見解
この部分でしょ

        ↓ 

当日、あたりを歩いていた人々はこれらの放射能を吸い込んだのだ。放射能の濃度はベクレルで表される。
それが人体に与える影響を放射線値に換算して示したのが実効線量で単位はマイクシーベルトで1日あたりの線量に換算されている。
小出分析は210 マイクロシーベルト。ただし、吸引できるのは粒子状の放射能に限られ、ガス状の放射能は補足できない。小出さんの話では、それがヨウ素の場合、「6〜7 倍」あるのだという。それを加味すると「およそ1000 マイクロシーベルトと考えられる」という。
1000 マイクロシーベルトといえば即ち1ミリシーベルト。一般人の年間「許容値」に等しい。私たちが一年間に浴びてもよいとされる値を、わずか1日で、それも吸い込んだことになる



516 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[sage]
投稿日:2011/05/01(日) 17:26:27.06 ID:jregq72r0
3月15日は1日中窓閉めて家にひきこもっていたがそれでも大量被曝したのかorz



564 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(内モンゴル自治区)[]
投稿日:2011/05/01(日) 17:39:07.08 ID:aUYYpiBHO [2/2]
換気扇をつけてなければ傷は浅いと思われ。問題はその後の雨だな。

posted by はなゆー at 18:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

〔母乳から放射性物質〕政府首脳は「裸の王様」「情報弱者」状態

☆母乳「影響ない」=枝野官房長官 (時事通信)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110501-00000070-jij-pol

http://www.asyura2.com/11/genpatu10/msg/298.html

枝野幸男官房長官は1日午後の記者会見で、厚生労働省の調査で福島、茨城、千葉各県の女性の母乳から放射性物質が検出されたことについて、粉ミルクの暫定規制値を大幅に下回っているとし、「お子さんに影響を与えることはない」と強調した。また、「(放射性物質を気にし過ぎる)ストレスの方が心配と専門家から説明を受けている」と述べた。


Nasato
http://twitter.com/#!/MuiMuiZ/status/64452100029038592
放射性物質よりも恐ろしいのは精神ストレスって言葉、どこかで聞いたと思ったが、水俣病はチッソと関係なし、黒い雨は人体への影響認められない、イタイイタイ病はカドミウムが原因と認められず、スモンはキノホルムが原因ではないと言った重松逸造氏が、チェルノブイリ事故調査で発した言葉だったか。



630 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(dion軍)[sage]
投稿日:2011/05/01(日) 17:52:16.63 ID:58aQLzVc0 [7/7]
精神論キター
そしてあくまで「専門家」のせいにするんだよな
名指しでだせよ



631 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)[sage]
投稿日:2011/05/01(日) 17:52:36.36 ID:o9MfUXQ80 [10/12]
ストレスがたまるとセシウムが体から出てくるんだ




☆「放射線ストレスキャンペーン」を批判する 
(明日に向けて。4月15日)

http://abc.pwkyoto.com/?eid=93

今宵はもうひとつ、放射線被ばくに関する記事を書きます。事故当初より、政府の安全キャンペーンに与してきた読売新聞が、「放射線ストレス」というタイトルの解説記事を載せています。

ここで記事が強調しているのは、放射能の影響よりも、それを気にしすぎたストレスの影響の方が大きいという点です。

記事の最後に、「チェルノブイリ原発事故では、身体的な影響以上に精神的なストレスによるアルコール依存症や放射能の不安による人工妊娠中絶などが社会問題になった」という解説がついています。

なんというか、さりげない記事であるとも言えるのですが、これは政府や原発を推進する人々が今後、多様してくるロジックになると思われるので注意が必要です。

なぜならこれは、IAEAが1991年に行ったチェルノブイリ調査以来の論調を引き継ぐものだからです。この報告の第一に挙げられたのも、放射能による成人への影響は見られず、むしろ精神的なストレスの影響の方が大きかったという内容でした。

このときのIAEA調査団の団長は、日本の広島放射線影響研究所理事長の重松逸造氏。水俣病とチッソの因果関係を否定したことでも有名な御仁です。放射線影響研究所も、そもそもは、広島原爆投下後に、日本を占領したアメリカ軍が作った、原爆傷害調査委員会(ABCC)の流れをくむもので、原爆の効果を調べるために作られた軍事組織の末裔です。1975年に日米合同組織としてスタートしました。

ABCCは、時に被ばく者をジープに載せて強制連行し、病院で裸にして調査を行い、しかも一切、診察を行わなかったことでや、たくさんの被ばく者の遺体の解剖を(放影研への改組後の)1978年まで行い続けたことで、被ばく者の怒りを買い続けたことで有名です。

ちなみに1981年から16年間も理事長の座にいた重松氏は、「ここの研究が原発建設に大いに役立っている」「アメリカが治療しなかったのは地元医師会の要請だった」と発言し、被ばく者の組織、被団協等から抗議を受けたそうです。

ABCCの目的は、アメリカが原爆投下の人道的罪を告発されかねない国際的情勢下において、原爆による放射能の影響をできるだけ小さく宣伝し、未来世代への迫害をはじめ、人道的罪と呼べるものはないと証明することにありました。そのことで核武装の正当化をすることに大きな焦点が置かれ、放射能の影響が大変、低く見積もられたのです。

ここで使われたロジックがチェルノブイリのその後にも適用されていきました。実はその点では、旧ソ連もアメリカ、イギリス、フランスも利害を共にしていました。そのためにわざわざ広島から、重松氏を連れて来て、チェルノブイリ被災者調査の団長に据えたのでした。そうして出てきた報告書が、「放射能の害は成人には見られなかった。むしろ放射線ストレスの方が深刻だった」というものでした。

記事はこのロジックを完全に踏襲したものですが、さらにここに具体的な線量の問題をも書き込んでいます。

「これまでの周囲の累積放射線量は、発がんなど健康への 影響が出始めるとされる100ミリ・シーベルトより低く、国の原子力安全委員会は「現段階の一般住民の被曝(ひばく)量で将来的に健康影響が出ることはない」としている。だが、放射線災害では、身体的な影響がなくても「放射線ストレス」による心の影響が深刻な場合がある」

「根拠のある科学的情報を繰り返し伝え、わずかでも放射線を浴びた人への差別もなくしていく。「問題ない」「大丈夫」と不安をただ否定することは役に立たない。不安な人の話に耳を傾け、気持ちを受け止める」

要するに100ミリシーベルトまでは、健康に害はない。今はそれよりずっと低いので将来的にも影響は出ることは無い。懸念されるのは過剰な心配だと言うことです。そのうえで「根拠のある科学的情報を繰り返し伝え」ることを強調している。

しかし実は自らは「根拠のある科学的情報」などにまったく立っていないのです。少なくとも原子力安全委員会など、それを熟知しているはずです。これは明らかに意図的に事実を捻じ曲げた言説です。

その証左の一つとして、記事の後に、きしくもこの記事と同じ日に原子力学会が発表した「被曝による健康への影響と放射線防護基準の考え方」という文章の一部を取り上げました。

この文章そのものは、現在は非常時なので、1ミリシーベルトという許容値を20ミリから100ミリにあげることを検討することを提言しているものであり、その内容には僕は反対です。

しかしここには明確に

「(国際放射線防護委員会の)2007 年勧告では、広島・長崎の原爆やチェルノブイリの原子力発電所事故の追跡調査の結果などを含む、最新の科学的知見に基づいて、線量限度を定めています。その結果、100mSv(ミリシーベルト)以下の被曝では確定的影響(*1)は発生しないとしています。一方、100mSv 未満の被曝であっても、がんまたは遺伝性影響の発生確率が、等価線量の増加に比例して増加するであろうと仮定するのが科学的にもっともらしいとしています。これを確率的影響(*2)と呼んでいます。」

と述べています。確定的影響、つまりこの量を浴びると、多くの人がある症状を発生させるのが100ミリシーベルトからであり、これに対してそれ以下の場合は確率的な影響、あるパーセンテージにおいて、ガンの発生率が生じること、つまり確率的影響が出ると書かれているのです。

他の研究では、確定的影響は50ミリシーベルトから始まるとされており、僕はとりあえずそれに従っているので、この原子力学会の定義は、原子力推進側にありがちな、緩い定義だと考えているのですが、しかしこの学会は、確率的影響にはしきい値がなく、ごく小さな線量からも確率が生じることについては、きちんと指摘しています。

その点で、読売新聞の記事、またそこに挿入された原子力安全委員会の発言は、原子力学会や、さらに国際放射線防護委員会でも前提にしている科学的見解を否定したものであり、かなり意図的に書かれたものであると考えられます。

こうした非科学的で、放射能の影響を政治的に過小評価したと思われる断言が「根拠のある科学的情報」などとして流布されていることに、強い危機感を覚えます。なぜならこれでは、人々が無防備なままに、放射能汚染にさらされてしまう可能性が強まるばかりだからです。

チェルノブイリ事故の10分の1にも相当するもの凄い放射能が出ているのにそれを教えなかった政府、スピーディーが人々に逃げる経路を指示していたのに、それを握りつぶした政府、そしてその政府の広報と化して、安全を宣言し続けたマスコミ、それがまた「放射能は安全キャンペーン」を始めています。「放射能より放射線ストレスが怖いキャンペーン」と言ってもいいかもしれません。

私たちが私たちの安全を守ろうとするとき、命を、子どもたちを守ろうとするとき、好むと好まざるとに関わらず、このキャンペーンと向かいあっていかねばならないと思います。

放射線を浴びる許容量の、安易な緩和や、非科学的な言説をを許さずに、私たちと子どもたち、未来世代を守っていきましょう!



[放射線ストレス]被曝量・差別への不安
2011年4月14日 読売新聞

東京電力福島第一原発事故で避難した人たちの間で、放射線災害に特有の不安が高まっている。心のケアの専門家は「被災者の精神状態の安定を支援する対策が急務」と指摘している。(高梨ゆき子)

避難生活で増幅、対策急務

福島市のあづま総合運動公園の避難所にいる南相馬市鹿島区の主婦、伊佐井真希さん(38)は「放射線は目に見えないから余計に不安」と話す。3月19日、10歳と2歳の子どもを連れ避難した。自宅は屋内退避とされた区域(福島第一原発から20〜30キロ・メートル圏)より1キロほど外側だが、子どもは放射線の影響を受けやすいと聞いたためだ。夫は仕事で自宅に残る。「南相馬の出身だからと差別され、子どもたちが将来、結婚できなかったらどうしようとか、そこまで考えて落ち込んでしまう」と表情を曇らせる。

相馬市の避難所で暮らす南相馬市小高区の斎藤悦子さん(62)は、同居の長女と2人の孫は東京に避難した。「地震で家はめちゃくちゃだけど片づければいい。でも相手が放射能ではどうにもならない」と涙をこぼす。

浪江町の避難区域から福島市の避難所に来た大工の松本進さん(52)は、原発で水素爆発のあった3月12日、おびえる長女(16)にせかされ、作業着のまま逃げ出した。妻は高齢の母を気遣って町内に残り、長男(20)、長女と3人で避難場所を探し転々とした。

松本さんは「こんな思いで暮らすのはもう限界。仕事も学校もどうなるのか、この不安がいつまで続くのか、はっきりしてほしい」と、やりきれない思いをはき出した。

福島第一原発事故は、事故の深刻度を表す国際的な尺度で、旧ソ連のチェルノブイリ原発事故と同じ史上最悪の「レベル7」に暫定評価が引き上げられたものの、これまでの周囲の累積放射線量は、発がんなど健康への影響が出始めるとされる100ミリ・シーベルトより低く、国の原子力安全委員会は「現段階の一般住民の被曝(ひばく)量で将来的に健康影響が出ることはない」としている。

だが、放射線災害では、身体的な影響がなくても「放射線ストレス」による心の影響が深刻な場合がある。
災害心理学に詳しい武蔵野大教授の小西聖子(たかこ)さんは、「放射線は目に見えない、個人の努力では防げない、深刻な影響があるというイメージが強いなど、人が不安に感じて当然の要素が多い」と話す。

不安を完全に消すことはできないが、災害直後の心のケアで重要なのは「安全・安心の確保」と「生活の安定」だ。日常生活が不安定だと、人はさらに不安を感じやすい。なるべく早く当面の住居や仕事を提供し、生活の見通しを具体的に示すことが大切だという。

根拠のある科学的情報を繰り返し伝え、わずかでも放射線を浴びた人への差別もなくしていく。「問題ない」「大丈夫」と不安をただ否定することは役に立たない。不安な人の話に耳を傾け、気持ちを受け止める。

小西さんによると、心理学の研究では、自然災害より人災の方が人々の心へのダメージが大きい。しかも放射線災害では人は特に不安に陥りやすい。福島の人たちの不安を少しでも早く取り除く対策が求められている。

放射線ストレス

放射線災害では、健康に影響が出ない程度の被曝(ひばく)でも、人は不安感を抱きやすい。チェルノブイリ原発事故では、身体的な影響以上に精神的なストレスによるアルコール依存症や放射能の不安による人工妊娠中絶などが社会問題になった。

【送料無料】大本営報道部

【送料無料】大本営報道部
価格:700円(税込、送料別)


ラベル:枝野幸男
posted by はなゆー at 18:10| Comment(1) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

〔原発〕社民党動画に関する建設的な批判(正鵠をえている)

福島みずほ対談11 小出裕章さん「原発停止に全力を」

http://www.youtube.com/watch?v=vFvctxE8ye0

【福島みずほ緊急連続対談11】
(2011年4月29日)
小出裕章さん(京都大学原子炉研究所助教授)と対談しました
「原子力発電を止めることに全力を尽くす時」


            ↓            


まこ(医療機関専従者)
http://twitter.com/#!/mako2929/status/64251456194224128
小出先生との対談、期待して拝聴しましたが、ほとんど福島さんがお話になっています。もっと、小出先生のお話が伺いたかったです。


posted by はなゆー at 11:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 床屋政談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

〔放射能〕自民党も「汚染食材」を流通させようとしている形跡が

まこ(医療機関専従者)
http://twitter.com/#!/mako2929/status/64489464482897920
国会中継:自民党野村哲郎議員「農産物はきちんと基準がある。魚も同様、何回基準を下回ったら安全だという基準を明確に示してほしい」農林水産大臣「重要なご指摘を頂きました…」・・・自民党も、基準値を元に戻せというのではなく、汚染食材を流通させようとしている。


まこ(医療機関専従者)
http://twitter.com/#!/mako2929/status/64489902649245697
次期選挙、民主党はもちろん、自民党にも投票しない。


nanana
http://twitter.com/#!/nanananaa8/status/64489231749353472
自民の野村哲郎って,正気の沙汰じゃない!高濃度放射性物質に汚染されている野菜・魚を汚染されているにも関わらず出荷をさせろみたいな事を平然と言っている!おぃおぃ!全ての放射性物質を徹底的に検査しゼロだったらまだしも!お前はジワジワと日本国民を全員殺す気か!!そんな輩は直ちに辞めろ!


Masu
http://twitter.com/#!/bang0629/status/64481307324973056
鹿児島選出、自民党野村哲郎。こーゆーアタマの弱い俗物が国会議員か。 鹿児島の自然災害、鳥インフルエンザ等、東北の被災者と『比べたら』幸せなほうだと鹿児島の人が言ってるそうで。…比べるな!他人の不幸と !そんな井戸端話を国会でわざわざ言うな!さいてーだな、こいつ。


日垣隆(ジャーナリスト)
http://twitter.com/#!/hga02104/status/64296145299574784
原発導入前後の双葉町の議事録や、公開説明会の議事録を入手し、読む。カネにたかる町民の図が、くっきり。露骨なまでに楽しげ。これで働かなくてもホクホク、との発言やら、事故が起きても補償金をどっさりもらえばいい、等々。三人いた懐疑派議員も次々と落選させられていく。町民は被害者ではない。

posted by はなゆー at 09:59| Comment(1) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FNN「報道2001」世論調査で「自民党に投票」29.8%、民主党 21.8%

(4月28日調査・5月1日放送/フジテレビ)
首都圏の成人男女500人を対象に電話調査

http://wwwz.fujitv.co.jp/b_hp/shin2001/chousa/chousa.html


【問4】あなたは次の衆院選でどの党の候補に投票したいですか。

自民党 29.8%(↑)
民主党 21.8%(↑)
みんなの党  7.4%(↑)
自民党 29.8%(↑)
共産党 3.6%(↑)
社民党 0.8%(↑)


          ↓

272 名前:無党派さん[sage]
投稿日:2011/05/01(日) 09:02:07.43 ID:XMt4PoX0
素朴な感想としては、菅しぶてぇってのと、その中でも自民復活は本物だなってことだな。

選挙

選挙
価格:2,646円(税込、送料別)


posted by はなゆー at 09:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

〔母乳から放射性物質を検出〕厚労省の説明に「矛盾点」がある

きっこ(ジャコビニ流星打法)
http://twitter.com/#!/kikko_no_blog/status/64395013609635840
厚生労働省は「母乳から検出された放射性物質は微量なので幼児、母体ともに影響なし」と言ったが、母乳を検査しただけで母親の累積線量は計測していないのに、どうして「母体も影響なし」と言えるのか?




☆母乳から微量の放射性物質 (NHK)

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110430/t10015647491000.html

http://www.asyura2.com/11/genpatu10/msg/233.html

福島県や茨城県など、関東や東北の5つの都と県に住む母親23人の母乳を厚生労働省が調査したところ、7人から微量の放射性物質が検出されました。




☆5都県23人の母乳「乳児・母体とも影響なし」 (読売新聞)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110430-00000630-yom-sci

http://www.asyura2.com/11/lunchbreak46/msg/542.html

授乳中の母親23人のうち7人分から微量を検出したが、厚労省は「乳児、母体とも健康には影響がない量で、普段通りの生活で問題ない」としている。


            ↓

きっこ(ジャコビニ流星打法)
http://twitter.com/#!/kikko_no_blog/status/64394796399198208
厚生労働省が、福島、茨城、千葉、埼玉、東京の5都県の授乳中の母親23人の母乳を検査したところ、7人の母乳から放射性ヨウ素、うち1人からは放射性セシウムまで検出された。つまり、このエリアで普通に生活している人の3人に1人は、微量と言えどもすでに内部被曝が始まっているってことになる。


きっこ(ジャコビニ流星打法)
http://twitter.com/#!/kikko_no_blog/status/64395013609635840
厚生労働省は「母乳から検出された放射性物質は微量なので幼児、母体ともに影響なし」と言ったが、母乳を検査しただけで母親の累積線量は計測していないのに、どうして「母体も影響なし」と言えるのか?


きっこ(ジャコビニ流星打法)
http://twitter.com/#!/kikko_no_blog/status/64395515231600641
4月24日の検査で母乳から検出されたセシウムは2.4ベクレルと微量だが、この量の数倍〜数十倍のセシウムが母体にあると推測される。セシウムは100日〜200日ほど体内に留まるため、現在と同じ場所で同じ生活をしていれば、半年後には現在の5倍前後のセシウムが体内に蓄積されることになる。


きっこ(ジャコビニ流星打法)
http://twitter.com/#!/kikko_no_blog/status/64424419610734592
厚労省が行なった5都県23人の母乳検査の結果
(PDF資料)
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000001azxj-img/2r9852000001b01o.pdf
これを見ると分かるように「不検出」と言っても「検出下限値以下」というだけで「0」かどうかは分かりませんね。中野区などは下限値が異常に高いです。


きっこ(ジャコビニ流星打法)
http://twitter.com/#!/kikko_no_blog/status/64431456243548160
政府はヨウ素とセシウムの数値しか発表しないが原発周辺の海水からは基準値の3.7〜7.8倍のテルルなども検出されている。テルル132の半減期は約3日だが日本で検出された4月24日にアメリカの46地点からも検出されているたので大気中にも拡散していることが分かる。


きっこ(ジャコビニ流星打法)
http://twitter.com/#!/kikko_no_blog/status/64432546175389696
今回検出されたテルル132の半減期は約3日だが、同時に検出されたテルル129mの半減期は34日。政府はヨウ素とセシウムだけでなく、このテルルを始めルテニウム106など基準値の何倍も検出されているすべての有毒な放射性物質の数値を計測して公表する義務がある。


きっこ(ジャコビニ流星打法)
http://twitter.com/#!/kikko_no_blog/status/64435426500419585
空気も水道水も野菜も魚も「ヨウ素とセシウムの数値が基準値以下だから安全だ」と言われても、計測すらしていないテルルやルテニウムを始めとした何種類もの有毒な放射性物質も一緒に混じってるんだから、他の放射性物質の中には基準値を超えているものだってあるかもしれない。



ユミル=ネミル
http://twitter.com/#!/yumirunemiru/status/64441964476637184
テルル132、さりげなく群馬県で検出されてたりします。 
http://www.pref.gunma.jp/05/e0900020.html
こちらのデータではさらにいろんなものが・・・→
(注:PDFファイルである)
http://www.cpdnp.jp/pdf/110427Takasaki_report_Apr23.pdf

【送料無料】内部被曝の脅威

【送料無料】内部被曝の脅威
価格:756円(税込、送料別)


posted by はなゆー at 08:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

〔メモ〕チェルノブイリ原発事故後の小児白血病発症に関する研究

124 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(北海道)[]
投稿日:2011/05/01(日) 06:39:18.09 ID:wCyezLux0 [5/6]

チェルノブイリ原発事故後の小児白血病発症に関する研究

小池 健一 (信州大学 副学長)

1986年に起きたチェルノブイリ原発事故は隣接するベラルーシ共和国に高度の放射能汚染をもたらした。
放射能汚染地域に住む小児は、今もってこれらの放射性核種による被曝を受け続けている。
原爆における放射性障害は一度に全身被曝を受けたことに起因するのに対して、チェルノブイリ原発事故では低線量の放射能被曝が事故後10年経た現在も持続している点で大きく異なっている。

ゴメリ州立病院に入院した小児白血病患者と、同期間にビテフスク州立病院に入院した小児白血病患者における病型を比較した。
ゴメリでは、慢性骨髄性白血病(CML)症例が94例中5例を占めた。
一方、ビテフスクでは66名の白血病患者の中でCML例は1例もみられず、CMLがゴメリ州でより多く発症した傾向がうかがえた。
小児におけるCML発症はきわめてまれであるにもかかわらず、ゴメリ州立病院に入院した白血病患者の5%がCMLであったことは、放射能汚染との関連が推測される。
しかし、最終的な結論を得るには、より多くの患者の集積が必要である。
急性リンパ性白血病の初診時年齢や検査所見などを比較したところ,ゴメリ州において明らかに幼若年齢での発症が多くみられた。
また、LDHが高値を示す症例の比率が高かった。
末梢白血球数、Hb値、血小板数などは差が認められなかった。

ゴメリ州立病院に入院したALL患児の臨床的特徴として、2歳以下の幼若児の比率が高いこと、LDHが500IU/L以上を示す患者の頻度が高いことが明かとなった。
最近、小児期、特に2歳くらいまでの白血病発症は胎児期に始まることが報告されている。

ゴメリ州での放射能被曝は胎児期から始まる低線量の長期間にわたる体内被曝様式をとっていることから、
幼若発症例が多い要因として、出生前からの母体内被曝が重要な因子となっている可能性が考えられる。

http://kaken.nii.ac.jp/en/p/09041178


出生前からの母体内被曝が重要な因子となっている可能性が考えられる。
出生前からの母体内被曝が重要な因子となっている可能性が考えられる。
出生前からの母体内被曝が重要な因子となっている可能性が考えられる。

大事なことなので3回言いました。





129 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(北海道)[]
投稿日:2011/05/01(日) 06:41:48.83 ID:wCyezLux0 [6/6]

原子力発電所周辺で小児白血病が高率で発症
―ドイツ・連邦放射線防護庁の疫学調査報告―

2007年12月、ドイツの環境省と連邦放射線防護庁は
「通常運転されている原子力発電所周辺5km圏内で小児白血病が高率で発症している」という内容の調査研究の成果を公表した。
グールドの乳がんと原子炉の関係を示す研究以外にも、原子力発電所とがんや白血病との関係を示す疫学調査結果はあります。
がんや白血病の発症には多くの要因が関係しているため、因果関係の究明には時間がかかると思いますが、
原子力発電所が、がんや白血病の増加に関係していることは、紛れも無い事実です。

http://cnic.jp/modules/smartsection/item.php?itemid=122


原子力発電所が、がんや白血病の増加に関係していることは、紛れも無い事実です。
原子力発電所が、がんや白血病の増加に関係していることは、紛れも無い事実です。
原子力発電所が、がんや白血病の増加に関係していることは、紛れも無い事実です。

大事なことなので3回言いました。


posted by はなゆー at 06:50| Comment(1) | TrackBack(0) | ムンクの叫び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

飯舘村の女子高生の怒り「子供が産めない体になるのではないか」

平義彦
http://twitter.com/#!/kyushunomurahe/status/63984267834830848
被爆地・長崎で育つと、「プルトニウム爆弾」の物凄さを知る。親戚の誰かしらは被爆死している。あと、戦後しばらくたってから、高校生ほどに成長した少年少女が次々と謎の死を遂げたことも、年配の長崎市民ならみな知っている。地元メディアも当然報道している。




☆結婚して子供産みたい」 東電の住民説明会で怒り、困窮の声
(産経新聞)

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110430/dst11043023570031-n1.htm

http://www.asyura2.com/11/genpatu10/msg/249.html

質問に立った高校1年の渡辺菜央さん(15)は「子供が産めない体になるのではないかと不安」と訴えた。東電側が「いろんな対策を取り、そうならないように努めています」と答えると、渡辺さんは「だったら、もっと早く避難を呼び掛けてほしかった」ときっぱり。参加者からは大きな拍手が起きた。




《おまけ》

諸野脇正(哲学者)
http://twitter.com/#!/shonowaki/status/64339464511696896
政府が基準としているICRP(国際放射線防護委員会)モデルは「急性外部被爆」を説明するのに有効なモデルである。しかし、ICRPモデルは「慢性内部被爆」を説明できない。つまり、学校の校庭での被爆を考えるためには使ってはいけないモデルである。
(注:PDFファイルである)
http://www.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/seminar/No99/yamauchi041215.pdf



諸野脇正(哲学者)
http://twitter.com/#!/shonowaki/status/64346127041966081
白血病が多発しても、「内部被爆に特有のメカニズム」を考慮しないICRPモデルは次のように放射能汚染を否定する。「セラフィールド核施設・再処理工場周辺における小児白血病発生群の原因は、放射能汚染ではありえない。被爆線量レベルが数百倍低いから」


諸野脇正(哲学者)
http://twitter.com/#!/shonowaki/status/64355021076185088
小児白血病が多発している。そして、子供の歯を分析すると、セラフィールド処理場に距離が近いほどPu濃度が高い。それにも関わらずICRPモデルは「放射線被曝が原因」であることを否定する。そのような「被爆線量」で白血病は発症しないはずだから。


諸野脇正(哲学者)
http://twitter.com/#!/shonowaki/status/64367133659893760
政府はICRPモデルを基準としている。しかし、それは「慢性的内部被爆」を説明できないモデルである。「慢性的内部被爆」を説明できるECRRモデルに基づき欧州放射線リスク委員会は「被爆限度を0.1mSv以下に引き下げること」を勧告している。


諸野脇正(哲学者)
http://twitter.com/#!/shonowaki/status/64370026798518272
つまり、「慢性的内部被爆」を考慮しないで、子供に放射線業務従事者と同じ被爆線量を認める日本政府は言語道断と、欧州放射線リスク委員会は言っているんだ。たぶん。



諸野脇正(哲学者)
http://twitter.com/#!/shonowaki/status/64374012666589184
校庭で遊んでいた子供が白血病になったとしても、ICRPモデルでは「被爆線量が基準に達してないから、放射線被爆が原因ではない」と言われるのである。そして、日本政府はICRPモデルを採用している。



mitsuyuki takamatsu (4月1日)
http://twitter.com/#!/mitsuyukitaka/status/53803368342224896
福島原発30キロ内の自主避難でいまだに滞在している人達は 学者の生きたモルモットにされている 40キロの飯舘村は生きた原発事故 放射能飛散地のデーター資料作りのいけにえか!! 人殺し管直人!


信玄 (4月11日)
http://twitter.com/#!/shingen9898/status/57235464352043009
文科省「子供の年間被曝許容量20mSvに」これは酷すぎる!!飯舘村や浪江町の子供達をモルモットにする気か?事故前まで一般の大人の許容量は1mSvだったはず。その20倍を放射線の影響が大きい子供に適用するのか?極悪だな!!


さくら優奈=さくら夢羽奴 (3月31日)
http://twitter.com/#!/Saculax/status/53291365022437376
許されません!政府は飯舘村の方々を放射能の人体実験モルモットにしていて見殺しにしようてしています!涙


posted by はなゆー at 06:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

福島県内7カ所で採取した「牧草」から暫定値以上の放射性物質

☆放射性物質 牧草から検出 暫定許容値の最大30倍超
(毎日新聞)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110430-00000100-mai-soci

http://www.asyura2.com/11/genpatu10/msg/257.html

県によると、牧草の放射性セシウムの暫定許容値は乳用牛や肥育牛が1キログラム当たり300ベクレル、繁殖用の雌牛や子牛が同5000ベクレルとなっている。政府が設定した「計画的避難区域」の飯舘村に隣接する相馬市玉野地区では同9200ベクレルを検出し、福島、二本松、田村の3市と平田、西郷、鮫川の3村は同580〜2700ベクレルだった。




☆福島県内7か所、牧草が放射性物質の規制値超す (読売新聞)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110430-00000912-yom-soci

http://www.asyura2.com/11/genpatu10/msg/258.html

最も濃度が高かったのは相馬市で、ヨウ素が1キロ・グラムあたり170ベクレル、セシウムが同9200ベクレルだった。

同県が牧草の測定をしたのは初めて。




《おまけ》

☆チェルノブイリ原子力発電所事故
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%AB%E3%83%8E%E3%83%96%E3%82%A4%E3%83%AA%E5%8E%9F%E5%AD%90%E5%8A%9B%E7%99%BA%E9%9B%BB%E6%89%80%E4%BA%8B%E6%95%85

汚染された区域の一部の子供は、甲状腺に最大50グレイの高い線量を受けた。これは汚染された地元の牛乳を通じて、比較的寿命の短い同位体である放射性ヨウ素を体内に取り込んだからである。いくつかの研究により、ベラルーシ、ウクライナ、およびロシアの子供での甲状腺癌の発生が増えていることが判った。IAEAの報告によると、「事故発生時に0歳から14歳だった子供で、1,800件の記録された甲状腺癌があったが、これは通常よりもはるかに多い」と記されている。


             

616 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[]
投稿日:2011/04/28(木) 21:24:20.09 ID:Ebv5G46R0 [6/7]
チェルノブイリの時は、汚染牧草食べさせることを禁じたはず
日本は・・・・たぶん禁止しないで出荷
オワタ



618 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)[sage]
投稿日:2011/04/28(木) 21:24:40.48 ID:4uhvwga80 [2/2]
チェルノブイリではその牧草が大問題だったな。10年経っても牧草から検出されていてそれを食べた牛が牛乳を。それを人間が飲んで次々に濃縮されて子供がどんどん癌や遺伝子が壊されていったらしい。
牧草は放射性物質を吸収しやすく土壌よりも検出量が高かったらしい。
チェルノの動画みればわかる。


635 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(アラビア)[]
投稿日:2011/04/28(木) 21:27:15.83 ID:6/RPuQt+0
放射性食品を国民の口に廃棄。



663 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[sage]
投稿日:2011/04/28(木) 21:32:49.24 ID:WEF3QeOX0 [9/12]

牧草は基準値決まった
もう安心だねw

>  調査対象を食品から牧草にも広げ、食品衛生法の暫定基準値を超える放射性物質が含まれた牛乳や牛肉が市場に出回らないようにする。乳牛が食べる牧草の基準値は、放射性セシウムが1キログラム当たり300ベクレル、放射性ヨウ素が70ベクレル。肉牛はセシウムのみで、300ベクレルとした。
http://www.47news.jp/CN/201104/CN2011042601001018.html



687 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(関西地方)[sage]
投稿日:2011/04/28(木) 21:36:35.41 ID:4cS5dqK60 [22/23]
これメチャクチャだろ。
こんなの食わせたら、牛乳は確実に基準値超えるぞ。



732 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[sage]
投稿日:2011/04/28(木) 21:43:03.52 ID:Z3XMrO9z0
乳牛の基準、人間より低くね?wwwwwwwww
なんなのこれ・・・orz



695 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(広西チワン族自治区)[sage] 投稿日:2011/04/28(木) 21:37:59.89
ID:Sbm7i+dFO [10/10]
政府は明らかに狂ってるけど、国民も狂った状況に甘んじてどっぷり浸ってる
それが怖い
第二次世界大戦の時もこんなだったんかな
狂ってると分かってて流れを変えられない



703 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(埼玉県)[sage]
投稿日:2011/04/28(木) 21:39:05.95 ID:t8ukl1I60
草食動物がどんだけの量を食うかわかってんのかね…
だいたい牧草って洗って干してくれたりするものなの?
てか草って外に生えるんだよな?
仮に洗って干したとしよう、干すのも外だよな?




711 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)[sage]
投稿日:2011/04/28(木) 21:40:22.98 ID:MlEa7uXQ0 [9/9]
和気清麻呂を別部穢麻呂(キタナマロ)と名を変えて流刑にしたように、清水を汚水として福島に送れ。勝俣は負俣。

posted by はなゆー at 05:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。