2008年06月13日

派遣工員が作った「レジスタンスいろはカルタ」「レジスタンス川柳」

ごく一部の人から「鶴彬(つる・あきら)の再来」などと高く評価されている「死ぬのはやつらだ」氏(40代男性。派遣工員。加藤智大容疑者と同様に自動車工場勤務。低収入労働者。北海道出身)が製作した「文句タレいろはカルタ」(別名「レジスタンス川柳」)。

http://anarchist.seesaa.net/article/30649858.html

http://www.asyura2.com/07/senkyo29/msg/590.html

ろ 論より改憲

は 花より改憲

お おいしいおいしい防衛利権

ね 年金払へぬ派遣社員

な 何も考えない派遣社員

む 無理を押し付けられ派遣社員

う うまい言葉に騙される派遣社員

い 今のことしか考えられない派遣社員

の 能力あっても派遣社員

や 屋根より高く雪積もっても除雪できない夕張市

え 縁の下の派遣社員 大企業の利益支える

あ 愛国心でイジメはなくならない

き 汚い仕事は派遣社員

ゆ 夢も希望もねぇな派遣社員

め めったにチャンスはないぞ派遣社員

み 惨めだぞ派遣社員


http://anarchist.seesaa.net/article/11526048.html

http://www.asyura2.com/0601/senkyo18/msg/509.html

ぬ ぬるい追求そんな野党なんかいらんわい

さ さっぱり先が見えない野党第一党

き 奇をてらうとこまで自民湯のマネする野党第一党

ゆ 夢も希望もねぇな野党第一党

い 井の中のタイゾー田舎に帰れよ

え 縁の下のイイジマ時々表へ出てそっくり返る


http://www.asyura2.com/07/senkyo34/msg/399.html

愛国心育てて普通に人殺す

一般人ばかりがいつも死んでいる

大声で嫌だと言えない時代くる

核あると いばるお国は最貧国

教育で国の奴隷の子をつくり

軍事力もって使わぬ馬鹿はなし

声出して読めと強制する時代

さあくるぞ やられる前に攻撃だ

侵略を進攻と言い換え堂々戦争だ

すぐにでも使ってみたい新兵器

戦争で殺せば罪は問われない

そのうちに徴兵制が準備され

多数決国民総意で戦争へ

力ずく かえってテロが増えている

つぐなった振りして心はベロを出し

敵同士仲良く並んで殺される

どうすると恫喝しながら戦争へ

難癖をつけて自衛隊派遣する

ニュースでは武器の説明 楽しげに

濡れ衣を着せても勝てば官軍だ

燃料を米軍に補給で立派な参戦

のろのろとしてる振りして憲法改悪

話し合いしないですぐに攻撃だ

人の欲はてしないのが戦争だ

武器持つな言ってる本人捨てられず

兵器とは自国に向けて使うもの

暴力に頼って国内荒れ放題

貧しさを自爆テロで吹き飛ばす

ミサイルはどうせ日本にあたりましぇん

無関心 権力者には都合よい

メディア出す情報戦に気をつけろ

もくもくと人を殺して受勲する

やらなくちゃお国のためだ人殺し

勇気だしお国のために人殺し

理由付け人殺しを正当化

るんるんと人を殺して出世する

歴史から都合のよい事だけ教え

忘れない仕掛けた国が忘れても

侵略を正当化する愛国心

白旗を 振るときゃ味方に殺される

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

《さらにおまけ〜鶴彬(つる・あきら)の反戦川柳いくつか》

「手と足をもいだ丸太にしてかへし」

「万歳とあげて行った手を大陸へおいて来た」

「高粱(こうりゃん)の実りへ戦車と靴の鋲(びょう)」

「屍(しかばね)のゐないニュース映画で勇ましい」

「ざん壕で読む妹を売る手紙」

「フジヤマとサクラの国の失業者」

「タマ除けを産めよ殖やせよ勲章をやろう」

「正直に働く蟻を食ふけもの」

「殴られる鞭を軍馬は背負はされ」



トヨタの闇
posted by はなゆー at 21:00| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 小ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック