2008年06月21日

「グリーンピース・ジャパン」メンバー逮捕を報じる海外有力メディア

環境保護団体「グリーンピース・ジャパン」が、調査捕鯨船の乗組員が自宅に送った鯨肉を無断で持ち出した事件で、青森県警と警視庁の合同捜査本部は、2人を逮捕した。

この1件、海外有力メディアは日本のマスメディアとは対照的に、逮捕された「グリーンピース・ジャパン」のメンバーの言い分のほうを大きく報じているようだ。

国際世論はどう動くか?


☆Japan detains Greenpeace activists 'for stealing whale meat' (英国の高級紙「ガーディアン」)

http://www.guardian.co.uk/world/2008/jun/20/japan1

Police in Japan arrested two Greenpeace activists today on suspicion of stealing a consignment of whale meat they used as evidence for claims that Japanese whalers had pilfered prime cuts of meat for sale on the black market.

According to police, Junichi Sato and Toru Suzuki, both members of Greenpeace's Japan branch, stole a box containing 23kg of whale meat from a postal company warehouse in Aomori, northern Japan, in April.


☆Greenpeace activists arrested over whale meat theft (オーストラリア国営放送)

http://www.abc.net.au/news/stories/2008/06/20/2281319.htm

http://www.webcitation.org/5YjKiyY3N
(魚拓)

"I can only say I think it is an illegal arrest," Yasushi Tadano, a lawyer for Greenpeace, told reporters in Tokyo.

"As we said at the beginning, we could not have made a criminal complaint without the whale meat."

Junichi Sato and Toru Suzuki are suspected of breaking into the premises of a trucking company in the northern prefecture of Aomori in April and taking the box of meat.


☆Japan arrests two whaling activists (テレビ・ニュージーランド)

http://tvnz.co.nz/view/page/536641/1861042

http://www.webcitation.org/5YjLHmdTF

"I can only say I think it is an illegal arrest," Yasushi Tadano, a lawyer for Greenpeace, told reporters in Tokyo. "As we said at the beginning, we could not have made a criminal complaint without the whale meat."

Junichi Sato and Toru Suzuki are suspected of breaking into the premises of a trucking company in the northern prefecture of Aomori in April and taking the box of meat.

(略)

"The Japanese whaling programme has been shamed internationally for its lack of scientific credibility, now it is being shamed at home as well for trying to hide the corruption, and now for taking revenge on those who have exposed it," Jun Hoshikawa of Greenpeace said in a statement.


《おまけ〜「2ちゃんねる」の反応より。海外メディアは遅かれ早かれこのあたりを調査するであろう》

470 名前:名無しさん@全板トナメ参戦中[] 投稿日:2008/06/20(金) 19:26:22 ID:3KeSt8hx0
『鯨漁が日本古来の文化』というのはあくまで政治的なタテマエ。

結局のところ、財団法人日本鯨類研究所って、実態は官僚の天下り
財団で、その財団への独占随意契約という、オイシイ利権の維持こそ
が真の目的だろ。

まさに、海の「道路利権」。

(注:PDFファイルである)

http://www.icrwhale.org/YakuinList.pdf

http://www.icrwhale.org/YakuinKyuyo.pdf

> 役員の報酬の額は、次のとおりとする。
> (1) 理事長  年額13,800,000円(月額1,150,000円)
> (2) 専務理事  年額12,240,000円(月額1,020,000円)
> (3) 理事  年額10,500,000円(月額 875,000円)
> (4) 監事  年額 1,800,000円(月額 150,000円)

年収1000万円プレーヤの水産庁OBがずらり。

この財団だけでも、理事長以下、10人も役員がいて、役員の給与だけで、年間1億円の経費。下っ端にも、元公務員がいっぱいいるんだろうな。



352 名前:名無しさん@全板トナメ参戦中[]
投稿日:2008/06/20(金) 11:27:26 ID:bwckLRCi0

科学研究目的の捕鯨。財団法人日本鯨類研究所が、政府の許可を得て実施しており、国の予算も拠出されている。

捕獲された鯨の肉は各地の卸売市場などを通じて販売、収益を調査費に充てている。

反捕鯨団体などからは「形を変えた商業捕鯨だ」との批判がある。水産庁によると年間、約65億円の売り上げがある。



posted by はなゆー at 10:40| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 外交 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック