2008年06月23日

日刊ゲンダイ「広末涼子のイトコ、総選挙に民主公認で出馬」 

☆広末涼子のイトコ、総選挙に民主公認で出馬 (日刊ゲンダイ)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080623-00000014-gen-ent

http://www.asyura2.com/08/senkyo51/msg/379.html

対抗馬は自民党の菅義偉前総務相。選挙はめっぽう強い。

「菅は前回選挙で圧勝した。若さをアピールし、広末を引っ張り出しても厳しいですよ」(地元選挙関係者)

チラシや名刺に刷り込まれているチョウのロゴマークも広末のデザイン。彼女にオンブにダッコ、ちょっと軽すぎじゃないの。


★日刊ゲンダイは「チラシや名刺に刷り込まれているチョウのロゴマークも広末のデザイン。彼女にオンブにダッコ、ちょっと軽すぎじゃないの。」と書いているが、私はそうは思わない。この手法を駆使して、大衆に対してきわめて強い影響力を持つスポーツ紙、夕刊紙、ワイドショー、女性週刊誌などに取り上げてもらい「(政策ではなくイメージや話題性で投票する)B層

http://ja.wikipedia.org/wiki/B%E5%B1%A4

http://critic2.exblog.jp/2311417/

有権者への営業努力」「大衆迎合」に徹する、発展途上国っぽい選挙戦に持ち込めば、勝敗はともかく善戦はできるのではないかと思う。


posted by はなゆー at 11:31| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック