2008年07月02日

日本のメディアが米国の対北朝鮮外交を意図的に誤報した?

《関西在住の人からの情報》

今日の夕方、関西テレビの「ニュースアンカー」

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%82%AB%E3%83%BC

で、毎週水曜のコメンテーターである独立総研の青山繁治氏(元・共同通信記者)

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9D%92%E5%B1%B1%E7%B9%81%E6%99%B4

が北朝鮮問題に関して語りました。

ブッシュ大統領が「日本人拉致問題を忘れない」と言った、と日本のメディアが報道していますが、これ(not forget)は、アメリカ英語(米語)の意味では「もう過去のことである」と解釈するのが普通であり、つまり、アメリカは「もう拉致問題は知らないよ」と言う意味とのことです。



日田天領水 ペットボトル 2L*10本【送料無料】


ラベル:青山繁治 北朝鮮
posted by はなゆー at 18:14| 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | 外交 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

「政府は・・・方針を固めた」
Excerpt: 「政府は・・・xxする方針を固めました」 昨日のNHKニュースにあったこの言葉が気になった.具体的に何のニュースだったかは思い出せないが,メディアで多様されるこの言い方に前からひっかかっていたので少し..
Weblog: ペガサス・ブログ版
Tracked: 2008-07-03 20:41
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。