2008年07月14日

アフガンでタリバンが大攻勢→ISAF兵ら28名が死傷

アフガニスタンのKunar州で、タリバンがISAFの陣地を襲撃。米兵9名が死亡、ISAF(国際治安支援部隊)兵士15名(国籍不詳)とアフガニスタン現政権の兵士4名が負傷。

一度の戦闘で9名もの米兵が死んだのは、開戦以来初めてとなる。

☆US suffers heavy Afghan losses (英国BBC)

http://news.bbc.co.uk/2/hi/south_asia/7504393.stm

Nine US soldiers have been killed in Afghanistan, in one of the biggest losses of life in a single incident since operations there began in 2001.

posted by はなゆー at 13:25| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(海外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック