2008年07月27日

読売新聞の記事に対して「世論誘導ではないか?」との指摘

☆外国人の生活保護世帯急増、登録外でも37自治体が対象に (読売新聞)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080726-00000063-yom-soci

http://www.asyura2.com/07/news6/msg/541.html

生活保護を受給する外国人世帯が急増している。06年は2万9336世帯で10年前の1・7倍。

一方、生活保護法は国民が対象で、外国人の保護受給は権利ではないとされ、福祉現場で運用に差も見られる。

主要73市・特別区への読売新聞の調査(7月)では、DV(配偶者からの暴力)を逃れるためなど、やむを得ない理由で外国人登録地と異なる自治体に生活保護申請した場合、37自治体は「保護できる」、25自治体は「保護できない」と回答した。

厚生労働省によると、全保護世帯は108万世帯。外国人世帯は、国籍別で韓国・朝鮮が最多の2万2356世帯。中国の2847世帯、フィリピンの2399世帯が続く。韓国・朝鮮人の高齢化やフィリピン人女性の離婚の増加などが、急増の要因とみられる。

日本人の場合、住民票を登録していない自治体でも受給できる。しかし、外国人に対する保護は、生活保護法の準用措置で、54年の厚生省通知は「申請は外国人登録をした自治体に行い、不服申し立てを認めない」としている。


☆この読売新聞の記事にはトリックがある。排外主義を煽る悪質な模造記事
http://www.asyura2.com/08/senkyo52/msg/202.html
投稿者 ダイナモ 日時 2008 年 7 月 27 日 16:45:50

読売新聞が、「生活保護を受給する外国人世帯が急増」という記事を掲載した。

この記事をなんの疑問も持たずに読んだ人は、この記事が実態とは正反対の報道をしていることに気がつくことはないだろう。その結果、外国人への排外意識を強化される。

(略)

以上から、人口当たりの生活保護世帯の増加率は日本人では1.73倍。外国人では1.16倍であることが分かる。

読売新聞はの(原文ママ)記事は、この間の外国人登録者数の大幅な増加を取り上げずに、単に生活保護世帯数だけを取り上げており、実態を反映していない不完全な記事である。新聞記者なら外国人登録者数が急激に増加していることぐらい当然知っていたはずだ。知っていながら書かない。その結果、外国人への排外意識を煽る記事となっている。

このような外国人への排外意識を煽る悪質な模造記事に注意しなければならない。




posted by はなゆー at 17:04| ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | キャスターメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
進国の先進国たるゆえんは 「 お年寄りを敬い、弱いものの手助けをする事 」 であります。

しかし ホニャララ団とか ずるがしこい人がそれを利用しています。 本当に受けなければならない人が受けられず、ベンツの乗っている おじさんが障害年金受けています。 どつかれると 出してしまう役所も問題です。 しかし それらを 利用し闊歩するのは 当然ながら ごく一部の人たちです。

それは 警察官のごく一部が犯罪を犯す。 警察官が全て悪いわけではありません。 
消防士のごく一部が犯罪を犯す。 消防士が全て悪いわけではありません。
教師のごく一部が犯罪を犯す。 教師の全てが悪いわけではありません。
如きに 似ています。

本来受けていいはずの人が受けずに 受けるべきでない人が受けている現実がクローズアップされているに過ぎないのです。

事実 障害者自立法により、本当は重い障害を持っているのに 自立法によって自立を促されるあまりに 本来その人が必要とする介護が受けられないという現実が遙かに多いです。 毎週のように 調査官が障害者の所に来て 介護度を軽くしていく事が起きています。

本当の弱さを知っている人は 自分も弱さを経験しないと 弱さの本質はわかりません。
だから 冷たく出来ます。弱さを知っていれば 冷たくは出来ないです。

弱さを知らない人が弱い者イジメをしたり 批判します。 ( それも心の病気ですから本当は弱いはずですが、自分が見えていないからいじめます。)

そういう人は一時でも自分の弱さを徹底的に知るために 不健康になればいいでしょう。
そうすると不自由な人の事や弱い人の事を思いやれるようになるかもしれません。
Posted by 亀太郎 at 2008年07月28日 00:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック