2008年08月31日

謀略?伊藤和也さんは綿密なシナリオにより謀殺された可能性

☆「パキスタン勢力が依頼」 伊藤さん拉致、140万円で (共同通信)

http://www.47news.jp/CN/200808/CN2008083001000500.html

http://www.asyura2.com/07/news6/msg/576.html

同局によると、隣国パキスタン北西部で活動するイスラム武装勢力が犯行グループに「ペシャワール会の日本人を拉致して連れてくれば金を払う」と持ちかけ、100万パキスタンルピー(約143万円)の金額を提示したといい、シャー容疑者は「金目的だった」と供述しているという。


★この「パキスタン北西部で活動するイスラム武装勢力」の背後に、「ペシャワール会アフガン退去→入れ替わりで陸上自衛隊がアフガンに上陸して“人道支援”を開始」の流れを熱望する勢力が存在するのかどうかだが、おそらく「歴史の謎」となって幕引きになるのであろう。



ジョージ・クルーニー/シリアナ 特別版
posted by はなゆー at 14:17| Comment(1) | TrackBack(0) | キャスターメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
兎に角、非常に遠い場所から、金で請け負った『仕事』の筈。
でなければ成立し得ない事件。
(どうせ!「>イスラム武装勢力」も何処まで本物のイスラムか判りゃしないよ!!!)
Posted by 田仁 at 2008年08月31日 15:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック