2008年09月11日

内閣府の食品安全調査で奇怪なことに「カビ毒」調査が中止

「食品安全委員会」

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A3%9F%E5%93%81%E5%AE%89%E5%85%A8%E5%A7%94%E5%93%A1%E4%BC%9A

は「科学的知見に基づき客観的かつ中立公正に食品のリスク評価を行う内閣府の機関」ということになっている。


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

「食品安全委員会」ホームページより

         ↓

平成19年度における食品安全確保総合調査実施状況

更新日:平成20年5月14日

http://www.fsc.go.jp/senmon/anzenchousa/anzenchousa19keikaku.html

12 

食品中に含まれるカビ毒(オクラトキシン、アフラトキシン、ゼアラレノン)の汚染実態調査

中止


posted by はなゆー at 19:09| Comment(1) | TrackBack(0) | キャスターメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
20/9/13に 平成20年度に実施中 に改変されてますよ。しかも、更新日はそのままで、悪意ありますよね。
Posted by 通りすがり at 2008年09月15日 14:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック