2008年09月22日

〔衆院選〕世に倦む日日ブログの予測は「民主210、自民202」

「きっこの日記」「反米嫌日戦線」と並び“左派三大ブログの一角”との高評価を得ている「世に倦む日日」の最新エントリー。


☆衆院選結果予想―民主210、自民202、民公連立政権誕生へ (世に倦む日日)

http://critic5.exblog.jp/9545929/

だが、選挙は参院選ではなく衆院選であるため、小選挙区での民主党候補の票は比例票とは連動しない。民主党候補は選挙区で知名度が低く、保守の有権者は顔なじみの自民党議員へ票を入れ、選挙区票と比例票でバランスさせる。


★なお、「世に倦む日日」は「衆院選としては史上空前の自民党離れが選挙行動として現出する」「自民党に対する拒否の意思表示が示された選挙結果となる」と読んでいるが、私は東国原英夫知事のサプライズ入閣や藤川ゆり(藤川優里)八戸市議などのビジュアル系「おニャン子議員」の緊急出馬があれば

http://www.asyura2.com/08/senkyo53/msg/672.html

有権者(特にB層)の「自民党に対する拒否反応」は一夜にしてグッと薄まり、事前の予想に反して、与党が比例票をもそれなりに獲得し、大善戦すると読んでいる。



2008年11月19日発売藤川ゆりDVD love navi 八戸
ラベル:世に倦む日日
posted by はなゆー at 12:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 床屋政談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック