2008年09月28日

「農林中央金庫」は民間企業と言えるかどうか疑問との指摘

☆ウィキペディア「農林中央金庫」の項→

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BE%B2%E6%9E%97%E4%B8%AD%E5%A4%AE%E9%87%91%E5%BA%AB

農林中央金庫(のうりんちゅうおうきんこ、英称:The Norinchukin Bank、略称「農林中金」)は、1923年に設立された金融機関であり、国内最大規模の機関投資家である。

特殊法人であったが、1986年に特別民間法人となり、農林中央金庫法を根拠法とする純粋な民間金融機関となった。


《ある人いわく》

この出資構成をみて、民間企業といえるか?
土地改良区も出資してるんだぞ。

(注:PDFファイルである)

http://www.nochubank.or.jp/disclosure/pdf/discr_08_9.pdf


《2ちゃんねるより》

896 名前:無党派さん[]
投稿日:2008/09/28(日) 23:00:57 ID:PTbQY6r0

農林系金融機関の闇をあきらかにすれば
いろいろとひっくり返る。

小泉は郵政民営化はやったが、農林中金の
完全民営化はやらなかった。



ハッブル宇宙望遠鏡(DVD)
posted by はなゆー at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | キャスターメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック