この記事へのコメント
非常に大きな筋立てを追えば、仰る通り、下山事件も赤報隊も今回と同じ文脈ですが、バブル崩壊と共に地域社会が壊れると同時に、右翼の『神通力』も薄れましてねぇ、ソレ以降イヤに『一見猟奇』なんだけど、分析するとCIAやデルタ・フォース(でしたっけ?)とか何とか言う特殊部隊みたいなケースになっちゃってて。
ソレは米国軍の再編を言い出してから以降ですねぇ…。
Posted by 田仁 at 2008年11月21日 17:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック