2008年12月26日

米国はアフガニスタンへの新たな補給ルートを模索中 

☆アメリカ、アフガニスタンへの別補給路を模索中 (マスコミに載らない海外記事)

http://eigokiji.justblog.jp/blog/2008/12/post-0dc0.html

「地図を見れば、アフガニスタンに行く道路は多数あるが、実際、それは皆危険なのだ…ロシア回廊が最も安全だ。それが、NATOとロシアが、共同の利害を持っている理由だ。」

「もう一つの選択肢として、イランの港チャーバールを使う方法がある。テヘランの政権と、何らかの形で、政治的な交渉ができれば、アメリカとNATOは、全てではないにせよ、現在カラチへ向かっている運輸の大半の流れを変えることができ、ヘラートの支配を確保できる。」


★要するにロシアとイランが、アフガニスタン問題を左右することになりそうだ。



ポニーキャニオン おニャン子クラブ/夕やけニャンニャン おニャン子白書(1985年9〜11月)
posted by はなゆー at 06:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(海外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック