2008年12月28日

女優「斉藤慶子」の離婚は衆院選出馬への伏線ではないか?

「離婚の原因は異性問題や金銭トラブルではなく、価値観の相違で」


☆斉藤慶子、5月に離婚していた!11年間の結婚生活に終止符! (サンケイスポーツ)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081228-00000504-sanspo-ent

http://www.asyura2.com/07/geinou1/msg/384.html

女優の斉藤慶子(47)が今年の5月に離婚していたことを所属事務所が28日、発表した。離婚の原因は異性問題や金銭トラブルではなく、価値観の相違で「話し合いでの円満離婚となりました」と斉藤本人の直筆ファクスで報告。


★この斉藤慶子は国立大学である熊本大学のOGであり、芸能人としては高学歴の部類に入る。


《関連?記事》

☆プライドをズタズタにされた斉藤慶子 (2006年9月の日刊ゲンダイ)

http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1159146372/

藤原紀香、永井美奈子、麻木久仁子……。ゴチャゴチャ取りざたされている中では、この人が一番出馬の可能性が高いのだという。斉藤慶子(45)だ。

ある芸能リポーターが言う。

「森前首相と親しいらしく、6月に開かれた森派のパーティーにも出席していました。本人自身も政界への熱意をあまり隠さず、昨年の総選挙の際には“私も出ちゃおうかしら”なんて周囲に語っていたそうです」

03年の衆院選では、青森1区の新人候補の応援に駆けつけた。陣営は斉藤の応援を「最後の切り札」と位置付け、斉藤もその気で乗り込んだが、残念ながら当選させるには至らなかったが……。



ラベル:斉藤慶子 森喜朗
posted by はなゆー at 19:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 床屋政談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック